What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

香川真司所属のドルトムントチームバスで爆発事件発生のためドルトムントvsモナコ戦は延期に。


日本代表の香川真司選手が所属するドルトムントは、日本時間12日3:45に行われる予定だった欧州チャンピオンズリーグ準々決勝 1stレグ 対モナコ戦の延期を発表しております。

スポンサーリンク

ドルトムントのクラブ公式ツイッターによると、チームが宿泊していたホテルを出発する際、チームバス付近で爆発が起きたと発表しています。

複数のニュースによれば、爆発は3回起き、スペイン代表DFマルク・バルトラが割れた窓ガスによって負傷し病院へ運ばれている模様です。尚、命に別状はないと報道されています。

写真は負傷したという情報が入っているマルク・バルトラ選手。ドルトムントチームバス爆発事件によって負傷したと伝えられているマルク・バルトラ選手

その他の選手や、周辺の人々に被害はないようですが、警察とUEFA(欧州サッカー連盟)、両クラブ代表者との話し合いの末、試合の延期を決定しています。試合は現地時間で翌12日18:45(日本時間13日1:45)に開催される予定となっています。

ツイッターでは以下のような画像がツイートされています。右側後部部分の窓ガラスが大きく損傷している様子がみてとれますね。爆発に巻き込まれたドルトムントのチームバスの被害

https://twitter.com/AlexChaffer/status/851871125781061632

こちらのツイート画像では、大きく破損している様子が分かります。
爆発に巻き込まれたドルトムントのチームバスの被害02

https://twitter.com/sportingawayday/status/851871197319057408

割れたガラスの破片と思われるものが路上に散らばっていますね。爆発に巻き込まれたドルトムントのチームバスの被害03

https://twitter.com/MarcherLord1/status/851877864949592064

この発表を受けて、スタジアムにいたASモナコサポーターからはドルトムントを応援するチャントが鳴り響きました。

尚、延期された欧州CL 準々決勝 1stレグ ドルトムントvsモナコ戦をネットで無料で観る方法はこちらの記事でご覧いただけます。

 - サッカー

スポンサーリンク