What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

マドリード・オープンを棄権した錦織圭の周辺情報について


スペインはマドリードで開催されているマドリード・オープンの準々決勝では日本の錦織圭 vs N・ジョコビッチ戦が予定されていましたが、残念ながら試合開始を前に錦織圭が棄権を発表しました。

理由は手首の状態が思わしくなく、続くローマ大会や全仏オープンへの影響を考慮しての事でしたが、ニュースでは詳しく触れられていない周辺情報についてご紹介します。

スポンサーリンク

直前の練習風景

そしてN・ジョコビッチとの相性について語っています。

練習を引き上げる錦織圭。

棄権を発表

こちらはマドリード・オープン公式ツイッターアカウントで錦織圭の棄権が発表された際のツイートです。激励のコメントもついていますね。

錦織圭の記者会見の模様はこんな感じ。

N・ジョコビッチのメッセージ

準々決勝で対戦する予定だったN・ジョコビッチからはツイッターでメッセージが

これに対してマドリード・オープン公式ツイッターアカウントがそのスポーツマンシップを称えています。

https://twitter.com/MutuaMadridOpen/status/863058223917654017

ローマに向かう錦織圭

マドリード・オープンから続けて開催されるBNLイタリア国際(ローマ)では第7シードで出場する事が決定している錦織圭ですが、

こんなツイートを

これにマドリード・オープン公式ツイッターアカウントはこんな返し。

初戦の2回戦でD・フェレールとF・ロペスの勝者と対戦する予定になっていますので、マドリード・オープンからすぐにD・フェレールとリターン・マッチの可能性もありますね。

以下のツイートはこんな準々決勝のカードが実現するかもという予想カードです。順当にいけば準々決勝で当たることになる両者ですが、果たして錦織圭はN・ジョコビッチと対戦することになるのか?

https://twitter.com/TennisTV/status/863078879082237952

その為にも右手首の状態が非常に気にかかりますね。

スポンサーリンク

 - テニス , ,