What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

本編とは別の特別編「モンスターハウス」クロちゃんのゲス行動をスタジオ音ナシ放送で振り返る


18年12月26日放送の「水曜日のダウンタウンSP」でいよいよ最終回を迎える安田大サーカスのクロちゃんをフィーチャーした人気コーナー「モンスターハウス(MONSTER HOUSE)」ですが、その最終回の直前に特別編が放送されましたね。これまで放送されたモンスターハウスの内容からMCのダウンタウンのお二人の声、スタジオのパネラーやたむらけんじさんらなどのガヤコメント、観客席のリアクションなどを一切排した放送が流れたこの特別編。

というわけで2018年12月26日放送の「水曜日のダウンタウン モンスターハウス特別編」深夜0:31~1:31から気になったポイントについて詳しく見ていきましょう。

やらせかやらせじゃないかはとりあえず置いておいて、どれだけスタジオの音でクロちゃんの気持ち悪さが抑えられていたのかが実感できるかなりキツイ内容となっていたのには驚きました。

スポンサーリンク

モンスターハウスの企画概要

フジテレビ系で放送のTERRACE HOUSE(テラスハウス)、通称:テラハをイメージしまくった企画内容となっており、男女が一つ屋根の下でシェアハウス生活を送るというコンセプトはそのままに、

そこにモンスターが混ざっていたらどうなるか?というのが本企画の肝。

そのモンスターとはもちろんクロちゃんの事ですね。今のところ。※実は他の5人の中にモンスターがいるという展開や全員がモンスターだったなんてオチもあり得ますが。

本家のテラハでは「台本が無いという設定の台本」の通りに出演者同士の恋愛模様が描かれたりといったストーリーが進んでいきますが、モンスターハウスで台本というものがあるのかどうかについては今のところ不明。

「水曜日のダウンタウン」自体が視聴者を騙したりという企画を仕掛けてくる場合もあるので、その辺は何か裏設定となるものが動いているかどうか?種明かしはあるのか?といった事についても動向が気になりますよね。

モンスターハウスでのシーンが放送される際には右上のワイプでスタジオで見守るダウンタウンの2人やゲスト出演者たちが好き勝手にコメントを言うというシーンも注目ポイント。特にダウンタウン2人のリアクションは見ものですね。

第1話 1st WEEK – 2018年10月3日放送

第2話 2nd WEEK – 2018年10月31日放送

第3話 3rd WEEK – 2018年11月14日放送

What an Interesting World
日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト
 What an Interesting World

※番外編 2018年11月28日放送

第4話 4th WEEK – 2018年12月5日放送

第5話 5th WEEK – 2018年12月12日放送

What an Interesting World
日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト
 What an Interesting World

第6話 6th WEEK – 2018年12月19日放送

What an Interesting World
日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト
 What an Interesting World

水曜日のダウンタウン モンスターハウス特別編 – 2018年12月26日放送

What an Interesting World
日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト
 What an Interesting World

スタジオ出演者

一切ナシで服部潤のナレーションのみ。

モンスターハウス出演者プロフィール※ネタバレあり

【男子】

  • 佐野健太(さのけんた) 29歳の大工・ミュージシャン。第一印象では歩美ちゃんが気になる?愛称:サノケン?初デートは歩美ちゃんと川越へ。クロちゃんと莉音ちゃんの関係性について莉音ちゃんから相談されている。面談でクロちゃんに恋愛を邪魔するなと釘を刺される。
  • 山崎大雅(やまざきたいが) 21歳の大学生。交際経験ゼロ。自分は根暗という自らの印象。莉音ちゃんが気になる?初デートで蘭ちゃんから積極的にキスされる。それでも整理がつかない様子でちょっと蘭ちゃんと距離をとる?サノケンと同様に面談でクロちゃんに恋愛を邪魔するなと釘を刺される。
  • クロちゃん 41歳のお笑い芸人。最年長という事もあって仕切り役。莉音ちゃんが気になる?初デートは莉音ちゃんと。2回目のデートも莉音ちゃんと。ただ、夜飲んでいる間に流れで蘭ちゃんにキス。その後に怪行動に視聴者はドン引きする事に。二股を狙う様子。モンスターハウスで彼女を作ってそのまま結婚するという強い意志を語る場面も。黒い箱ではモンスター振りを発揮。自分に気にない女性は容赦なく切り捨てる策士な面も。新メンバーのももはるにも気がある様子?

【女子】

  • 蘭(らん) 22歳。モデル。第一印象では大雅くんということで積極的に大雅くんに仕掛け。付き合う対象じゃなくてもキスや手つなぎは出来るとクロちゃんに発言。大雅くんに初デートの帰りにキスするも、その後大雅くんからは距離を置かれる感じに。夜飲んでいる時にクロちゃんとキス。真意は不明。クロちゃんの二股発覚時の冷静な対応から、たむらけんじ・浜ちゃんからは「一番大人な対応」という評価。結局クロちゃんが気になっていると面談の席でクロちゃんに話した模様。
  • 奈良歩美(ならあゆみ) 24歳。レースクイーン。サノケンに優しそうという好印象。サノケンと初デートではいい感じに。今の所はあまり出番なし。マッチングアプリに興味あり?莉音ちゃんをフォローする優しい一面も。第5話では第1号の脱落者に指名されてモンスターハウスを去る事に
  • 莉音(りおん) 21歳。グラビアアイドル。クロちゃんに対して悪い印象では無さそう?ファーストキスでは衝撃の告白も。2回目のデートでは手作りのお弁当持参で膝枕をクロちゃんにしてあげる。クロちゃんの二股が発覚してショックを受け涙する場面も。以降はクロちゃんを軽蔑するように。それでも面談の席ではクロちゃんと仲直り。クロちゃんから仲直りとして誓いのキスを受ける事に。
  • 百瀬はる夏(ももせはるか) 21歳。元アイドルで現タレント活動中。愛称は“ももはる”。歩美ちゃんの代わりにやって来た第5話からの新メンバー。クロちゃんの事が好きでモンスターハウスに入りたかったと加入早々に告白。
スポンサーリンク

第1話ダイジェスト

通常はプレゼンターのたむらけんじさんが登場してという流れから始まるのが恒例ですが、モンスターハウスに目隠し状態で連れて来られたクロちゃんの姿から番組はスタート。

リビングでの自己紹介タイムはカットされてダイニングで食事をしながらのトークから。

大雅くんが20年間彼女がいた事が無いという告白をする中、興味なさげにパスタをがっつくクロちゃんの姿。

それぞれ女子部屋、男子部屋に分かれた第一印象などについて話すくだりはバッサリカット。

自己紹介トークも大雅くんのものだけが紹介されるという編集。

そして場面は一気に飛んでメンバー全員で行ったBBQパーティーの様子へ。

水着姿でジャグジーに入る女子たちをニヤニヤしながら眺めるクロちゃんの様子は残念ながらカット。

そして脇に設置されたテントに莉音ちゃんを誘って二人っきりになるクロちゃん。

サノケンは歩美ちゃんとツーショット。大雅くんは蘭ちゃんとと三者三様。

前振りの会話などはカットで「こんな事思っちゃいけないかもしれないけど、あの~好きだなって思っちゃったから。」というクロちゃんのセリフ。

デートの約束をして指切りをしますが、指を離すタイミングで、

クロちゃんは「指切ったよ?キチンと。」と言いながら莉音ちゃんの手首をギュッと掴んでいますね。

その流れで「ホントに手綺麗だよね。」と半ば強引に恋人つなぎへと移行。

クロちゃん「あーけど、しっくり来るよ?こうやって。」

そして場面は変わっていつの間にかクロちゃんと蘭ちゃんのテント内の様子へ。

莉音ちゃんとのデートを取り付けた直後に蘭ちゃんに「一番好き。」と告白するクロちゃん。

莉音ちゃんと蘭ちゃんと二股のような状態でアプローチしていくクロちゃんのゲス行動。

ここで本編の第1話は終了でしたよね。

第2話ダイジェスト

蘭ちゃんとクロちゃんの朝ごはんの様子。

サノケンと歩美ちゃんがデートに出かけるのを見送るシーンはカット。

友だちと恋人の境界線について尋ねる蘭ちゃんに「キスするかしないかじゃない?」と答えるクロちゃん。

蘭ちゃんは付き合う対象でなくても手をつないだり、キスも出来るという言葉でしたね。

クロちゃんは「俺は好きじゃないとキスは出来ないかな。」と割と常識的な発言。

そしてサノケン&歩美ちゃんの川越デートの模様はバッサリカットで場面はクロちゃんと莉音ちゃんのデート現場へ。

キャンディブーケのプレゼントを渡すクロちゃん。

途中の会話はカットされてクロちゃんが発した「守る。」というワードが初登場。

大雅くん&蘭ちゃんのデートはカットで海沿いを歩くクロちゃんと莉音ちゃんの姿。

座って会話をした後「リハビリ」という言葉を使って目を見つめ合う練習をした流れでファーストキスを狙おうとするクロちゃんですが、あと一歩のところで顔を背けられてキスは未遂に。実はこの時莉音ちゃんが衝撃的な事を感じていたという事は後で明かされます。

大雅くんと蘭ちゃんのキスのシーンはカットで「ありっ武」という居酒屋で後輩芸人の菊池優志(きくちまさし)さんと二人っきりでトークするクロちゃんのシーンから。

自撮り風に女の子たちの映像を隠し撮りしているという気持ち悪い発言はカット。

ここでは二股については否定する素振りを見せつつ、いきなり開き直って、バレたところで何とかなるというクズ発言をするクロちゃん。蘭ちゃんについては“アッチがユルそう”というゲスい事まで。

そしてサノケンと莉音ちゃんのリビングでのトーク。

莉音ちゃんはクロちゃんとの初デートでキスを迫られたと告白。

さらに、

「めっちゃ言いにくいんだけど・・・言っていいのかな?」「口が臭くて。臭かったんだよね。」

という莉音ちゃんの衝撃的な感想w

ここでスタジオは大爆笑していたんですが、そんな場面は一切カットなのでやっぱり面白味は半減。

スポンサーリンク

第3話ダイジェスト

クロちゃんと莉音ちゃんの2回目のデートの様子。

公園の滑り台を滑る莉音ちゃんのスカートの中を覗こうとしているクロちゃんの行動はカットされつつ、水辺にレジャーシートを敷いて莉音ちゃんの手作りお弁当を開ける場面。

膝枕をしてもらうクロちゃんのシーンはカットで一気に宅飲みをするクロちゃんと蘭ちゃんのツーショット。

実はサノケンもいたのですが、サノケンが先に寝るという事でツーショットになったんですよね。

そして付き合ってなくてもキスは出来ると発言していた蘭ちゃんを踏まえてキスを迫るクロちゃん。

いざキスすると大騒ぎになるスタジオでしたが、今回そんな絶叫は一切カット。合計3回のキスをしましたがその度にこだまするスタジオの悲鳴は一切聞こえてこないので結構観ているとキツイですね。

そしてネットもバズりまくっていたクロちゃんの怪行動へ。ここからはスタジオの音が一切流れない事が最悪の事態を招きます。

ニヤつくクロちゃんが蘭ちゃんが座っていた辺りに顔をうずめて「蘭~!」と声を上げるシーンやクッションの匂いを嗅ぐような仕草、鼻息を荒げて蘭ちゃんが羽織っていたブランケットを抱きしめながら蘭ちゃんが飲んでいたグラスに間接キス、グラスを回すようにローリング、グラスを飲み干すと僅かに笑みをこぼすクロちゃん。

さらに、

ブランケットの匂いを嗅いでイってしまったかのように恍惚の表情を浮かべ、嬉しさが爆発して急に吹き出すクロちゃん。

クロちゃん「これは参ったな。」

そして中指を噛んで「好きだぁ~」と噛み殺すクロちゃん。

またしてもブランケットに顔をうずめてスーハースーハー、そして息苦しくなりながらも笑顔。

さらに自分のグラスから蘭ちゃんのグラスに中身を移してからまたローリング飲みのクロちゃん。

最後は「どうしよう。ホントに。恋の行方。」というクロちゃんのセリフ。

本編の放送ではクロちゃんの怪行動の一つ一つにスタジオのリアクションが入っていたのでかなりマシでしたが、今回はBGMも何も無しでナチュラルにクロちゃんの気持ち悪さを味合わされるのでかなり根性を入れて観ないとしんどい感じに。

ここのシーンだけはノーカットというのもキツイですね。

第4話ダイジェスト

番外編は当然ながらカットされてリビングで6人全員揃ってモンスターハウスの初回放送を観る場面から。

二股を画策しようとするクロちゃんの姿が明らかになってあからさまに軽蔑する莉音ちゃん。

莉音ちゃんとキスをしていないのに大雅くんには「した」と嘘をついていたというシーンが本編では流れましたがここはカット。

莉音ちゃんに想いを寄せていた大雅くんをけん制するためにクロちゃんが嘘をついていたんですが、その発端となったシーンがカットされていたのでこのシーンも合わせてカットされたんでしょうね。

最終的に莉音ちゃんか蘭ちゃんか?という二択を迫られるクロちゃんでしたが言葉に詰まってさらに責められる事に。

その後はクロちゃん vs 5人という構図が出来上がってしまいますが、そこに黒い箱を持った黒服の人物がモンスターハウスを突然訪問。

そして指示通りにモンスターハウスの脱落者1名を選ぶ人をクジを引いて決定する事に。

立場を回復させてからクジ引きをしたクロちゃんは必死に抗いますがその他の5人は強硬な姿勢でさっさとクジ引きをする流れに。

そしていよいよ、やらせの声が絶えないクジ引きへ。

当たりを引いて脱落者を決める権利を手にしたのはクロちゃん。

まあ都合の良すぎる展開なのでやらせと言われるのは当然。

一気に緊張の糸が解けたクロちゃんはみんなが押し黙る中、一人ずつ面談をするという地獄の提案。

クロちゃんの突然のキャラ変に5人はドン引きですが、スタジオも当然引きまくっていましたよね。

第5話ダイジェスト

ダイニングに残された5人はこの中から誰か一人が欠けるというごく近い未来を思ってしんみりモード。

女子たちはみんな涙を浮かべてトーク。

まずはクロちゃんが指名した大雅くんから面談が始まりますが大雅くんには「落とさないから。」とはっきりと宣言するクロちゃん。

ただその交換条件としてクロちゃんが提示したのは「俺の邪魔だけはしないで。」という言葉。

クロちゃんが気になっている子には手を出すなという自分に都合の良い条件を提示。

サノケンにも同様の条件を突き付けます。

続いては女子メンバーの面談。

歩美ちゃんにクロちゃんとHが出来るかどうかを確認して納得した様子のクロちゃん。

続いては莉音ちゃん。

二人の楽しかった思い出を語る莉音ちゃんは涙。

はっきり自分を選んでくれなかったことにショックを受けたと莉音ちゃんの言葉。

泣く莉音ちゃんに合わせるようにして泣くクロちゃんに悲鳴が上がるスタジオのリアクションが本編では流れていたのですが、ここでは一切カットで流れないのでとんだ茶番劇を見せられているような感じに。

そして莉音ちゃんの手の甲に誓いのキスをするクロちゃん。姫を守るナイト(騎士)になるという発言も。

最後は蘭ちゃん。

その場でキスが出来る?と迫るクロちゃんですが蘭ちゃんは気持ちが出来ないと拒否。そして今後恋愛に発展するかどうかについてもノーコメントの蘭ちゃん。

これで面談は終了。

スタジオは「蘭ちゃんが落とされるかも?」という雰囲気が漂っていたんですよね。

スポンサーリンク

そしてクロちゃんが脱落者として選んだのは、

「歩美ちゃん」

理由を説明するクロちゃんですが、自分との恋愛に発展しそうも無かった歩美ちゃんを落とすという至極真っ当な判断といえばその通り。

歩美ちゃんを含めた最後の3人での夜を過ごす女子部屋での様子。

クロちゃんとの関係を聞く歩美ちゃんですが、クロちゃんと仲直りをしたという莉音ちゃん。そして蘭ちゃんも「クロちゃんがナシじゃない。」という発言。

「二人してあんな奴に悩まされて。」「ウケるね。」という発言もある中、クロちゃんは大イビキでスヤスヤ。

そして歩美ちゃんを見送るシーンはカットされて早速代わりの新メンバーがやって来る所から。タンクトップ姿のクロちゃんの背中の毛がものすごく気になりますが。

新メンバーは“ももはる”こと百瀬はる夏(ももせ はるか)ちゃん。

登場してさっそく「クロちゃんが好き」と堂々宣言のももはる。

盆と正月が一緒に来たようと浮かれつつ、

早速新メンバーから好感触を得たクロちゃんはその気になったという事で、男子二人にあの約束を釘指し。

クロちゃん「俺の恋愛の邪魔はしない。」「それは守ってね?」「言ったからね?嘘はつかないでね。」

第6話ダイジェスト

ももはるの歓迎会の様子やクロちゃんとももはるのツーショットでももはるが添い寝するシーンなどはカット。その他にもクロちゃんとももはるの朝食シーンや理容室での一コマもカット。

第6話のダイジェストは男子部屋でサノケンと大雅くんの会話から。

クロちゃんに釘を刺されたものの、莉音ちゃんといい感じになっているという大雅くんはクロちゃんとの約束を反故にする覚悟を口にします。

そして場面はクロちゃんとももはるの初デートへ。一緒にアイドルのライブを楽しんだ後は噴水のある公園(渋谷区立 幡ヶ谷第一公園)でトーク。

クロちゃんに積極的にアピールするももはるですが、クロちゃんは「キス出来る?」と要求。

口には恥ずかしいという事でほっぺにチュー。

そして女子部屋でのトークへ。

ほっぺにチューしたと告白するももはるですが、

すかさず莉音ちゃんが「口臭くなかったの?」と質問。

一応整理しておくと、

ももはる → ほっぺにチュー。

莉音 → クロちゃんからキスを迫られるも直前で拒否。手の甲にキスはされる。

蘭 → お酒が入っている状態で口と口でキス(3回)

莉音ちゃんとももはるはクロちゃんの口臭話で盛り上がって被害者の会結成状態。

ただ、かなり酔っ払っていた様子の蘭ちゃんだけは話に付いて行けず。

「今まで会った人の中で一番臭かった。」とハッキリ言い放つ莉音ちゃんと、

口をあんぐり開ける蘭ちゃんの表情で終了。

最終回予告

最終回ではクロちゃんがさらにキャラ変を見せるとの事ですが、

蘭「クロちゃんの為におめかしした。」

海をバックに抱き合うクロちゃんと蘭ちゃん。

クロちゃん「俺もう嘘つかなくなったの!」クロちゃん「何で!恐れるなよ!何でそんななの!?俺も頑張って勇気出して言ったんじゃん!!」

必死の形相で半泣きで絶叫。

クロちゃんと蘭ちゃんの食事の様子。そして蘭ちゃんの涙。そして抱き合う二人。

そして大雅くんと莉音ちゃんの恋の行方も最終回で決着。

イルミネーションデートの二人。

大雅くんは「好きになった。」とどうやら莉音ちゃんとのデートで告白した模様。

クロちゃんとももはるの水族館デートでは、

クロちゃん「ほっぺにキスしていい?」

ももはる「うん。」

ももはる「好きな人と一緒に水族館とか来たいなって思ってたから。クロちゃんと一緒に来れてよかった。」

クロちゃん「もうズルいのは嫌!全部バレるから!」

クロちゃんと莉音ちゃんのデートでは、

クロちゃん「そろそろ共同生活も終わっちゃうからさ。今日ハッキリ宣言したいと思うんだけど。」「俺変わったから!変わったの!俺変わったの!ホントに。」と必死の訴えのクロちゃん。

そう言いながら指輪の箱を開けるクロちゃん。涙を流す莉音ちゃん。

クロちゃん「僕と付き合ってください。」

最終回予告は以上。

モンスターハウス最終回の模様は12月26日放送の「水曜日のダウンタウン 2時間SP」内で公開予定。

という事でモンスターハウス最終回が楽しみですね。

【「MONSTER HOUSE(モンスターハウス)」に関する全記事はこちらのリンクから】

一覧:「モンスターハウス」

 - エンタメ

スポンサーリンク