What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

「 視聴方法 」 一覧

チャイナ・オープン

チャイナ・オープン(北京) ラファエル・ナダルの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

2017年シーズンのATPツアーもいよいよ佳境に差し掛かっていますが、その戦いの舞台はアジアへ。世界ランキング1位の座を堅守しているラファエル・ナダルは、中国北京市で開催されるATP500大会のチャイナ・オープンに出場します。 (さらに…)

成都オープン ロゴ

成都オープン 準決勝 杉田祐一 vs デニス・イストミン戦の試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

2017年シーズンのグランドスラム大会も全て終了。徐々にテニスシーズンも終盤に近付いていますがツアーの主戦場はアジアへ。今シーズン好調を維持している日本の杉田祐一が自身2度目のATPツアータイトル獲得に向け突き進みます。戦いの舞台は中国の成都で行われるATP250大会、成都オープン。 (さらに…)

AFCアジアチャンピオンズリーグ

ACL 準決勝 第1戦 上海上港 vs 浦和レッズ戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント(決勝T)のベスト4、準決勝第1戦がスタート。9月27日の対戦カードは上海上港 vs 浦和レッズ戦。上海上港ホームの上海体育場で開催されます。 (さらに…)

ボクシング ゲンナジー・ゴロフキン vs サウル・カネロ・アルバレス戦

ボクシング ゲンナジー・ゴロフキン vs サウル・カネロ・アルバレス戦の試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

これまでの戦績は37戦全勝。うちKO勝利が33勝でKO率89%。WBA、WBC、IBFの3団体統一王者でミドル級界を制圧しているビッグネーム、“GGG(トリプルG)”ゲンナジー・ゴロフキンに元WBA、WBC、WBO世界スーパー・ウェルター級および元WBC世界ミドル級王者、サウル・カネロ・アルバレスが挑むビッグマッチ。決戦の舞台はアメリカ、ラスベガスのT-モバイル・アリーナとなっています。 (さらに…)

AFCアジアチャンピオンズリーグ

ACL 準々決勝 第2戦 広州恒大 vs 上海上港戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント(決勝T)のベスト8、準々決勝は第1戦を終え、雌雄を決する第2戦を迎えます。9月12日の対戦カードは中国勢対決となる広州恒大 vs 上海上港戦が広州恒大ホームの広州天河体育中心で開催されます。 (さらに…)

AFCアジアチャンピオンズリーグ

ACL 準々決勝 第2戦 浦和レッズ vs 川崎フロンターレ戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント(決勝T)のベスト8、準々決勝第1戦を終え、第2戦へ。9月13日の対戦カードは日本勢対決、浦和レッズ vs 川崎フロンターレ戦がレッズホームの埼玉スタジアムで開催されます。 (さらに…)

W杯アジア最終予選00

サッカーW杯アジア最終予選 イラク vs UAE戦をネットのライブストリーミング放送で無料視聴するには

2018年 FIFAワールドカップロシア大会アジア最終予選もいよいよ最終日程。日本代表サムライブルーの面々は8月31日にホームの埼玉スタジアム2002で行われたオーストラリア戦に2-0で勝利したことで既にロシア行きの切符を手にしました。 (さらに…)

W杯アジア最終予選00

サッカーW杯アジア最終予選 オーストラリア vs タイ戦をネットのライブストリーミング放送で無料視聴するには

2018年 FIFAワールドカップロシア大会アジア最終予選もいよいよ最終日程。日本代表サムライブルーの面々は8月31日にホームの埼玉スタジアム2002で行われたオーストラリア戦に2-0で勝利したことで既にロシア行きの切符を手にしました。 (さらに…)

W杯アジア最終予選00

サッカーW杯アジア最終予選 サウジアラビア vs 日本戦をネットのライブストリーミング放送で無料視聴するには

2018年 FIFAワールドカップロシア大会アジア最終予選もいよいよ最終日程。日本代表サムライブルーの面々は8月31日にホームの埼玉スタジアム2002で行われたオーストラリア戦に2-0で勝利したことで既にロシア行きの切符を手にしました。 (さらに…)

W杯アジア最終予選00

サッカーW杯アジア最終予選 イラン vs シリア戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

サッカー日本代表の2018年 FIFAワールドカップロシア大会アジア地区最終予選は見事、オーストラリアをホームで撃破して6大会連続でW杯出場決定という結果になりましたが、日本代表が入っているグループBとは別のグループAにおけるワールドカップ出場権を賭けた戦いにも大注目です。 (さらに…)