What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

「 視聴方法 」 一覧

WBO世界S・ウェルター級王座決定戦 ミゲール・コット vs 亀海喜寛

ボクシング ミゲール・コット vs 亀海喜寛戦の試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

日本の亀海喜寛(かめがいよしひろ)がS・ライト級からミドル級までの4階級でタイトルを制覇した経験のあるプエルトリコ出身のスーパースター、ミゲール・コットを相手に世界初挑戦。決戦の舞台はアメリカ、カリフォルニア州カーソンのスタブハブ・センターとなっています。
(さらに…)

US(全米)オープン ロゴ

全米(US)オープン ラファエル・ナダルの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

トップ選手に怪我が相次いでおり、2017年シーズンのグランドスラムタイトルを巡る攻防は混沌としてるようですが、世界ランキング1位の座をおよそ3年ぶりに奪還したラファエル・ナダルは、今の所大きな故障もなく元気いっぱいのようですね。 (さらに…)

AFCアジアチャンピオンズリーグ

ACL 準々決勝 第1戦 川崎フロンターレ vs 浦和レッズ戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント(決勝T)のベスト8が出揃い、準々決勝第1戦が各地でスタートします。8月23日の対戦カードは日本勢対決となる川崎フロンターレ vs 浦和レッズ戦が川崎フロンターレホームの等々力陸上競技場で開催されます。 (さらに…)

ウィンストン・セーラム・オープン WSオープン ロゴ

ウィンストン・セーラム・オープン 杉田祐一の試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

先日行われたウエスタン・アンド・サザン・オープン(W&Sオープン)では自身初のATPマスターズ1000大会ベスト8入りを果たし、その準々決勝では結果的に優勝を果たすことになったグリゴール・ディミトロフに敗れたものの、確かな一歩を記録した日本の杉田祐一。
(さらに…)

AFCアジアチャンピオンズリーグ

ACL 準々決勝 第1戦 上海上港 vs 広州恒大戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は決勝トーナメント(決勝T)のベスト8が出揃い、準々決勝第1戦がスタートします。8月22日の対戦カードは中国勢対決となる上海上港 vs 広州恒大戦が上海上港ホームで開催されます。 (さらに…)

ウエスタン・アンド・サザン・オープン

ウエスタン・アンド・サザン・オープン 杉田祐一の試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

日本の錦織圭が右手首の故障を理由に残りシーズンの全大会を欠場して休養に入るという発表があったり、その他ではノバク・ジョコビッチやスタン・ワウリンカなどトップ選手の欠場が相次いでいるため、上位を狙う選手にとってはポイントを稼ぐ大チャンス。
(さらに…)

ウエスタン・アンド・サザン・オープン

ウエスタン・アンド・サザン・オープン ラファエル・ナダルの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

世界ランキング1位の座をアンディ・マレー、ロジャー・フェデラーと共に争っていたラファエル・ナダルですが、ロジャーズ・カップに続いて開催されるウエスタン・アンド・サザン・オープン(Western & Southern Open)にマレー、フェデラーは出場しないため遂に頂点に。 (さらに…)

第99回 全米プロゴルフ選手権 ロゴ

第99回 全米プロゴルフ選手権 松山英樹、他選手のプレーをネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

日本のゴルフファンの期待を一身に背負う松山英樹。今や日本だけでなく世界中のゴルフファンが注目する存在である彼の悲願、メジャータイトル初制覇は全米プロゴルフ選手権で達成となるのでしょうか? (さらに…)

ロジャーズ・カップ

ロジャーズ・カップ ラファエル・ナダルの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

今年のロジャーズ・カップで準決勝進出以上の成績を収めた時点で2014年の7月6日を最後に遠ざかっている世界ランキング1位の座に返り咲くラファエル・ナダル。 (さらに…)

ロジャーズ・カップ

ロジャーズ・カップ ロジャー・フェデラーの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

8月8日に誕生日を迎えて36歳になったばかりのロジャー・フェデラーですが、出場について検討中だったロジャーズ・カップにエントリーが決定。8月13日、アメリカ・シンシナティで開幕するATPマスターズ1000大会のウエスタン・アンド・サザン・オープン(Western & Southern Open)には既に出場を表明しているためマスターズ1000大会の連戦に踏み切ったことになりますね。 (さらに…)