What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

HUAWEI nova 5TでLINEプッシュ通知が遅れて届く時の一発解消法!電池設定のコツ


スマホの画面をオンにした途端にLINEの通知があって、メッセージを開いてみたら受信したのは遥か前の時間だったりというLINE通知が遅れるトラブルに遭遇した事はありませんか?

これだとプッシュ通知の意味が無いですし、大事なメッセージをスルーしてしまったりと不便この上ない。

という事でそんな時の対処法についてHUAWEI (ファーウェイ) nova 5Tを例にご紹介。

スポンサーリンク

通知設定

LINEの通知設定は当然ながらONになっているのは大前提として、

さらにスマホの通知設定についても問題ないという点も大前提。

例として見ておくと、

設定→通知と開いて、HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 設定画面

LINEの通知設定が「有効」になっているのを確認した上で、HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 通知設定

LINEの「通知を許可」がオンの状態で「メッセージ通知」をタップHUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 通知を許可

詳細設定はこんな感じ。HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 メッセージ通知

プッシュ通知が届くと画面上部にバナーの形で表示して、バイブレーションと通知ライトで報せる設定にしています。

今回は「この辺の通知設定周りは問題が無いのにLINEのプッシュ通知が遅れる」というのがテーマなので、

これらの設定は大前提。

電池設定

ではここからが本題。

大抵のスマホには電池消費量をコントロールする目的で電源の制御機能が備わっていますが、

そこが悪さをしてLINEのプッシュ通知を妨げているという事があり、

HUAWEI nova 5Tの場合は自動でお任せ設定にしていると色々と不都合。

画面オフの状態にしておくとLINEの動作自体をオフにしてしまい、画面をオンにした時点で初めてLINEが動き出してそこで初めて通知が届くという感じになってしまうんですね。

そこで電池設定をイジる必要がありますが、

設定→電池と開いて、HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 設定画面

「アプリ起動」をタップHUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 アプリ起動

「すべて自動的に管理」が『オン』になっていますが、HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 自動的に管理

LINEの右側にあるスイッチを操作して『オフ』の状態にし「手動で管理」に切り替えます。※この操作をする事で一番上の「すべて自動的に管理」がオフになります。HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 すべて自動的に管理オフ

※全てのアプリを「手動で管理」にする必要はありません。必要に応じて「このアプリの電源管理はスマホに任せてもいい」というアプリだけ「自動的に管理」にしておいても大丈夫です。

右側スイッチを青からグレーの状態にして「手動で管理」にすると、詳細設定が表示されるので、HUAWEI nova 5TでLINEのプッシュ通知が遅れて届く時の電池設定 手動で管理

自動起動、バックグラウンドで実行の2つがオンの状態を確認。

これでOK。

あとは画面オフのスリープ状態でもプッシュ通知がしっかり届くのを確認して終了です。

 - デジタル

スポンサーリンク