What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

殺虫剤 ゴキジェット vs ゴキブリフマキラー 成分や値段を比較。どれを選ぶべきか?


毎年、気温が高くなってくると気になるのが黒いアイツ、ゴキブリですね。対処法としては洗剤を使ったり、掃除機で吸ってしまったりという方法も一応ありますが、やはり王道は殺虫剤で退治することですよね。そんなゴキブリ用殺虫剤ではどんな商品を選ぶのがベターなんでしょうか?

というわけで、それぞれの商品の成分や値段などの比較について調べてみました。

スポンサーリンク

ゴキジェットプロの成分

ゴキブリ用殺虫剤と言って真っ先に思いつくのがアース製薬のゴキジェット。現行ラインナップではゴキジェットプロという名称になっており、緑色と黒色の商品が存在しています。

まずは通常版、緑のゴキジェットプロ。ちなみにマダニへの効果はナシゴキジェットプロ

有効成分としてはイミプロトリン(ピレスロイド系)でその含有量は0.4755w/v%(原液量70mL)という表示があります。

「w/v%」という表示については、これは重量体積パーセントという意味ですが、100mlに0.4755gのイミプロトリンが含まれているということなんでしょうか。ただ原液量70mLという表示があるということは70ml中に0.4755gが含まれているという意味なんでしょうか。

そして、まちぶせ効果もついた黒のゴキジェットプロ。こちらはマダニへの効果はアリ黒 ゴキジェットプロ まちぶせ効果

有効成分はイミプロトリン(ピレスロイド系)0.5g、メトキサジアゾン(オキサジアゾール系)0.41gという表示です。「w/v%」が省かれた表示になっていますが、緑の通常版と比較してイミプロトリンの含有量がやや増えているという理解でいいんでしょうか。原液量という表示も省かれていますし、混乱するような表示になっているのは消費者目線からは不親切ですね。

商品のポイントとしてはメトキサジアゾンがプラスされていることですね。これによってまちぶせ効果も謳ってあります。さらにオレンジオイルも添加されており、この香でゴキブリを誘き寄せて退治するという効果も期待出来るようです。

ゴキジェットプロの値段

そして気になるゴキジェットプロの値段についてですが、まずはヨドバシカメラのネットショップから。ゴキジェットプロの値段 ヨドバシカメラ01

ポイント分を差し引くと、

緑のゴキジェットプロが693円-70ポイント=623円

黒のゴキジェットプロが911円-92ポイント=819円

ちなみにAmazonでの値段を調べてみると、ゴキジェットプロの値段 Amazon01

こちらはポイントなどはついていないようです。どちらがお得かは一目瞭然ですね。特に黒のゴキジェットプロについてはポイントが無かったとしても大幅に差がついていますね。

スポンサーリンク

ゴキブリフマキラーダブルジェットの成分

ゴキブリ用殺虫剤では前述のゴキジェットプロの存在感が強すぎてその他の商品が思いつかないというのが正直な感想です。

ただ「殺虫剤と言えば?」と問われれば「フマキラー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?というわけで「ゴキブリフマキラーダブルジェット」もチェックしてみましょう。ゴキブリフマキラー ダブルジェット

有効成分はイミプロトリン540mg/本、フェノトリン540mg/本という表示になっています。グラム表示にすると「0.54g」

ポイントは残効成分のフェノトリンが添加されている点ですね。この成分のおかげでまちぶせ効果も期待できます。また、この成分のおかげでマダニへの効果はアリ

まちぶせ効果を謳っているということは黒いゴキジェットプロの対抗馬、もしくは緑のゴキジェットプロの上位版という位置づけかもしれませんね。

ゴキブリフマキラーダブルジェットの値段

まずはヨドバシカメラから。お取り寄せ商品の表示のため、参考価格ですね。

ゴキブリフマキラーダブルジェットの値段 ヨドバシカメラ

ポイントを差し引くと、

767円-77ポイント=690円

Amazonでの値段では、ゴキブリフマキラーダブルジェットの値段 Amazon

1本のみの販売の場合は送料が別途かかる出品ばかりなので、2本パックでの販売のみ掲載していますが、1本の値段は691円ですね。

 

ゴキブリフマキラーダブルジェットはどこで買うのが良いのか?

ちなみに近所のドラッグストアを何軒かチェックしてみた結果は全てのお店でゴキジェットプロの2種が置いてあったのに対して、ゴキブリフマキラーダブルジェットが置いてあったお店はたった1軒。

しかも前述の通り、Amazon、ヨドバシカメラ共に、単純な1本販売が無い状態。

マイナー商品になってしまう理由は明らかですね。

それでもゴキブリフマキラーダブルジェットを試してみたいなという方におすすめできる購入方法は、ずばり「マツモトキヨシ系列のドラッグストアで購入」です。

系列店にはマツモトキヨシ、くすりのラブ、シメノドラッグ、ダルマ、どらっぐぱぱす、ミドリ薬品などがあります。

マツモトキヨシ系列店の店舗検索はコチラ→お店を探す

一つ注意点としてパッケージがマツモトキヨシオリジナル商品の外観になっていますので、ゴキブリフマキラーダブルジェット マツモトキヨシ版

画像のようなデザインになっています。紫色のパッケージカラーで「MK CUSTOMER」という表示がついています。これはマツモトキヨシオリジナルブランドの日用品に付けられるラベルですね。

販売価格も615円あたりなのでネット通販よりも安い値段で購入可能です。

スポンサーリンク

 - 生活