What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

リネージュ2(リネレボ)のリセマラを最短で行う攻略方法の詳細まとめ


この手のゲームの通過儀礼として「リセマラ(リセットマラソン)」は定番ですが、リネージュ2レボリューション(リネレボ)ももちろん例外ではありません。

そんなリセマラですが、サーバーの選択などでちょっと手間取る場合がありますので、その辺をサポートしながら効率的にリセマラを行う攻略方法についてのまとめをご紹介します。

スポンサーリンク

リネレボのインストール方法

まずはリネレボをインストールすることからスタート。

特に難しい部分はありませんのでストアから「リネージュ2 レボリューション」を選択。現状では50万ダウンロードの表示で、200万ダウンロード記念イベントも開催中となっていますが、ここから数字は増えていくのではないでしょうか。
リネレボのインストール方法

ダウンロードサイズは81.69MB。ネット環境によりますが、私の環境ではダウンロードからインストールまでは55秒程度で1分以内で完了。リネレボのインストール方法02 ファイルサイズ

リネレボを初めて起動させると利用規約とプライバシーポリシーへの同意が求められます。リネレボのインストール方法03 利用規約

お次はプレイを開始するサーバーを選択します。ここでは仮決定のようなものなのでどこを選択してもOKです。ここでは「アイリーン」を選択していますが理由は後ほど。決まったらスクリーンをタッチします。リネレボのインストール方法04 サーバー選択

サーバー名をクリックするとサーバーリストが表示されます。こちらがそのサーバーリスト。全てで60個のサーバーが用意されています。リネレボのインストール方法05 サーバーリスト選択

サーバーを仮決定した後はパッチファイルのダウンロード。OKボタンでスタートです。964.8MBと表示されていますが、メンテナンス毎にこのサイズは増えていっているようですね。リネレボのインストール方法06 バッチファイルのダウンロード

ちなみに9月6日に実施されたメンテナンス後には978.2MBの表示。リネレボのインストール方法07 パッチファイルのサイズ

「パッチファイル確認中・・・」で30秒ほどの静止時間がありますが心配いりません。その後にファイルのダウンロードが開始されます。リネレボのインストール方法07 パッチファイル確認中

私のネット環境ではパッチファイルのダウンロード開始から完了まで4分43秒。5分以内で完了。

リネレボのインストール方法08 パッチファイルのダウンロード

ちなみにダウンロード中に一度ホーム画面に戻ったりしても再度リネレボのアイコンをクリックすれば自動でダウンロードが再開されます。

ただし、ダウンロード中にtwitterやLINEでもチェックしながらバックグラウンドでダウンロードされ続けたりはされないようですので、ダウンロード画面を表示させておく必要があります。

ダウンロード完了後は再度トップ画面が表示されますのでこのタイミングでサーバーを正式に決定します。リネレボのインストール方法04 サーバー選択

リセマラ手順

トップ画面でスクリーンをタッチするとゲームがスタート。

すると右上に×印が表示されますが、これは広告ページなので×印が表示された瞬間にスキップ。リネレボのインストール方法09 広告ページの×印

リネレボのインストール方法09 広告ページのスキップ

次は冒頭ムービーが再生されますが、右上にSKIPボタンが表示された瞬間にタッチすれば瞬時にスキップ可能です。リネレボのインストール方法10 冒頭ムービーのスキップ

冒頭の「バイウム皇帝は・・・」というナレーションが流れ出す前にスキップ可能です。

続けて二つ目のムービー。こちらのムービーは「かつての激しかった時代はバルディル様・・・」とここまでナレーションが進んだ時点でスキップ可能です。リネレボのインストール方法11 ムービーその2のスキップ

キャラクター選択ではまず種族を決定します。種族を選択する度にムービーが再生されますが右上のボタンでスキップ可能です。決まったら「次へ」リネレボのリセマラ手順01 キャラクター選択で種族選択リネレボのリセマラ手順02 キャラクター選択でムービー再生

職業とヘアスタイルを選択してキャラクター名を決定します。「キャラクター作成」で確定です。リネレボのリセマラ手順03 キャラクター選択で職業、ヘアスタイル、キャラ名決定

キャラクター名は一応「貼り付け」が可能です。右下のチェックマークは押す必要はありませんのでOkボタンで確定させられます。リネレボのリセマラ手順04 キャラクター名は貼り付けが可能

重複したキャラクター名は使えないと解説しているサイトがありますが、それは誤りで自分でキャラクター削除の操作を行えば同サーバーでも同キャラ名で何度でも作成可能です。

ただし、キャラクター削除の操作を行わないままにアプリのアンインストールを行うと、キャラクター情報がサーバー上に残り続けるようになりますので運営側で削除されない限りは重複した名前がつけられなくなりますのでご注意ください。

リネレボのリセマラ手順03 キャラクター名の重複

キャラクター作成後は右下のプレイでゲームスタート。リネレボのリセマラ手順04 プレイするでゲームスタート

ゲーム開始ムービーは画面が切り替わったタイミングでスキップ可能です。リネレボのリセマラ手順05 ゲームスタート後のムービー

チュートリアルが始まりますが、右上のチュートリアル終了からOKボタンで即座にスキップ可能。リネレボのリセマラ手順06 チュートリアル終了

リネレボのリセマラ手順07 チュートリアル終了はOKでスキップ

右上のメールマークをクリックして受け取るをクリックでレッドダイヤ2150個獲得。リネレボのリセマラ手順08 メールマークをクリックリネレボのリセマラ手順09 メールボックスを確認

ダイヤ獲得後は右上の閉じるボタンでホーム画面に戻ります。リネレボのリセマラ手順10 レッドダイヤ獲得

今度はSHOPマークをクリック。リネレボのリセマラ手順08 メールマークをクリック

年齢確認で課金の購入上限が決まります。リネレボのリセマラ手順11 年齢確認

OKボタンで確定。リネレボのリセマラ手順12 年齢確認OK

赤枠で示しているように「SR装備確定高級装備召喚ボックス10+1個」を選択。リネレボのリセマラ手順13 SR装備確定ガチャ

購入で確定。リネレボのリセマラ手順14 SR装備確定ガチャの購入確定

ガチャムービーが再生されますが右上のスキップボタンで即座にスキップ可能です。リネレボのリセマラ手順15 SR装備確定時ガチャ排出ムービー。

クリスタルの色が紫なのはSR装備が確定しているからですね。UR装備が当たった場合はここが金色に変化します。リセマラでUR装備を何が何でも入手したい場合はここで紫だった時点でリセットしましょう。

ただしSR背景武器でも十分に大当たりと言えますのでUR装備しか望まないというのも極端すぎるように感じますね。

実際にガチャの結果について確認する場合は下段の「すべて開く」をタッチすると、

リネレボのリセマラ手順18 ガチャをすべて開く

こんな感じでオープンします。リネレボのリセマラ手順16 SR武器とHR背景防具

この時点でリセットする場合はスマホの□ボタンなどでアプリ履歴を開いてリネレボを消せば、即座にホーム画面に戻ってこれますので改めてリネレボ起動でリセット1周が完了です。

リネレボ起動からリセットしてホーム画面に戻ってくるまでに1分40秒ほどで終了します。2分以内には余裕をもってリセット出来ると思います。

リセットせずにショップ画面に戻ってくるとレビューのリクエストが表示される場合がありますね。リネレボのリセマラ手順19 レビューのリクエスト

サーバーの選択について

「既に知り合いがプレイしているサーバーでどうしてもプレイしたい」などの事情がある場合はサーバーに縛りがありますので、

  1. リネレボのアンインストール
  2. リネレボの再インストール
  3. パッチファイルの再ダウンロード

以上のような手順が追加されて、6分少々の時間と手間が余計にかかります。そうなるとリセット1回で7~8分ほどかかる計算になります。パッチファイルのダウンロード時間によってはその限りではありませんが。

サーバーに強いこだわりが無い場合は1回リネレボをインストールして60個のサーバーについて一つ一つについてリセマラを慣行、ガチャにすると660連ガチャが可能ですので、より効率的にリセマラが可能です。1分40秒でリセット1回を行う場合は60回で100分です。※60回のリセマラが終了した後は上記の1~3までの手順が発生します。

その際にサーバーを順番に開いて、既にキャラ作成を行ったサーバーを重複して開かないようにするのが効率化の面では必須です。

サーバーは基本的にあいうえお順で並んでいますが、最上段は直前に選択したサーバーとおすすめのサーバーが表示されますので、その2つのサーバーを抜いたあいうえお順ということになります。

というわけでサーバーのあいうえお順に沿ってリセマラを行うと余計な混乱もなくスムーズに作業できます。

サーバーのあいうえお順は、

ア行

アイリーン、アインハザード、アインホバント、アステア、アデン、アレイン、アンタラス、イシルロテ、ウィンダウッド、エリカ、エルモア、エヴァ、オフィーリア、オリム、オルビス、オーウェン、オーレン、

カ行

カストール、カルネイア、ギラン、クルマ、グランカイン、グルーディオ、グレシア、グンター、ケレニス、ケンアビゲイル、ケント、ケンラウヘル、ゴダード、

サ行

サイハ、シドラッシュ、シュチュットガルト、シュナイマン、シーレン、ジグハルト、ジュード、ジリアン、

タ行、ナ行

ダスパリオン、ディオン、ディリオス、デカン、デポロジュー、ニア、

ハ行

ハラト、ハルナーク、ハーディン、バイウム、バルセン、バーツ、パアグリオ、パプリオン、ヘルバウンド、

マ行、ラ行、その他

マーブル、リンデル、リンドビオル、ルウン、ロイエン、ロデマイ、ヴァラカス

これを順番にあいうえお順で巡っていきましょう。初回のリセマラ時に先頭の「アイリーン」からスタートさせたのはこういう理由です。

また、リネレボを起動した際にデフォルトで表示されるサーバーは直前にアクセスしたサーバーですので、ここに例えば「リンドビオル」と表示されている場合は次にキャラ作成すべきなのは「ルウン」だという事が分かりますね。リネレボのリセマラ効率化00 サーバーの順番

「とりあえず休憩入れてあとでまたリセマラやるか」なんて時はこういう風にしてリセマラを効率よく継続する事が出来ます。

最後のヴァラカスまで完了したときは残念ながらリネレボの再インストールが必要になりますね。

こちらが全サーバーリストの画像です。リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト01リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト02リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト03リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト04リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト05リネレボのリセマラ効率化 全サーバーリスト06

リセマラの妥協点

既に見本でご紹介しましたが、HR背景防具を引いていますのでこの辺であれば十分に当たりと言えます。SR武器にエリート特攻がついていればなおさらですね。リネレボのリセマラ手順16 SR武器とHR背景防具

エリート特攻というのは「エリートモンスターへの攻撃時に40%の追加ダメージ」という討伐Lv.1の特性が付いている武器ということです。

リネレボのリセマラ手順17 エリート特攻付きSR武器とUR装飾品リング

この辺であれば妥協点でしょう。HR背景武器にエリート特攻が欲しい所ですが。リネレボのリセマラ手順16 リセマラの妥協点HR背景武器とSR防具

スポンサーリンク

 - ゲーム