What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

WordPressを新しいサーバに移行するために必要な引っ越し作業は?


現在のサーバのミドルウェアアップデートをするために、新しいサーバ上でサイトを構築し移行を行うことにしました。その為に必要な作業を書き出してみたいと思います。

スポンサーリンク

サイト構築のための必要作業

早速、必要な作業を以下に並べてみましょう。

  1. OSのセットアップ
  2. ミドルウェア構成
  3. WordPressの移行
  4. DNSの向き先変更

サーバ構築の中で大きな枠で捉えるとこの4つ。

それではそれぞれの作業を細分化してみましょう。

1.OSのセットアップ

VPSの契約が完了したあとはまっさらな状態のOSが払い出されます。ここで変更が必要な作業は以下のものが考えられます。

  • rootパスワードの変更
  • sudoセットアップ
  • ポート設定のセットアップ
  • その他セキュリティアップのための作業

2.ミドルウェア構成

  • Docker

今回は勉強も兼ねてDockerを使って構築してみようかと思います。

そして、以下のアプリケーションをDocker上に構築します。

  • Nginx
  • php-fpm
  • MariaDB
    また、これらのアプリケーションの設定を最適化してやる必要があります。

3.WordPressの移行

WordPressの移行では当サイトのデータの移行を行います。移行が必要な資産としては以下が該当するかなと思います。

  • Database
  • Pluginを含めたphp資産

移行についてはツールが存在しますのでそれらを活用して進めるのが簡単そうですね。

【補足】:All-in-One WP Migrationというツールが良さげな印象です。プラグインの設定もそのまま移行してくれそうです。

4.DNSの向き先変更

ドメインについては、現在契約しているところをそのまま利用します。今契約しているお名前.comのコントロールパネルから、旧サーバのIPを指定していた箇所を新サーバのIPに変更します。

最後に

以上が大まかなサーバ構築、移行に関する作業になります。今後は今回挙げた作業それぞれについて記事をアップしていこうと思います。

スポンサーリンク

 - Wordpress, サーバ