What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

タートル・トークのクラッシュの中の人を明石家さんまが暴露?テレビ放送でカットされた内容とは?


4月4日にフジテレビ系で放送された「ホンマでっか!?TV」の2時間スペシャルでは、明石家さんまさんやマツコ・デラックスさん、ブラックマヨネーズのお2人などのお馴染みの面々とホンマでっか!?評論家軍団が35周年を迎える東京ディズニーリゾートを巡るという企画が展開されましたね。

そこでは、ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション、スプラッシュ・マウンテン、タワー・オブ・テラーなどのアトラクションを楽しみながら、出演した評論家それぞれが独自の視点で人気の秘密を解釈していっていましたが、実は放送ではカットされたアトラクションが存在したのです。

それが海ガメのクラッシュとの会話を楽しむ「タートル・トーク」。

明石家さんまさんがレギュラー出演するMBSのラジオ番組「MBSヤングタウン土曜日」では「タートル・トークの中の人の正体について自分がバラしてしまったから放送ではカットされてしまった」といった内容が語られていたのですが、そのトーク内容とは一体どういうものだったのでしょうか?

また、明石家さんまさんが暴露してしまったというクラッシュの中の人の正体とは誰なのでしょうか?詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

3月17日放送 明石家さんまの発言

まず、ディズニーリゾートについて話題に上ったのは3月17日のラジオ放送のことでした。

以降、明石家さんまさんの発言内容を抜粋してみます。

「カメと喋るやつ?タートル・トーク?」

「俺が当てられたもん。俺とずっと会話して。」

「クラッシュって言うの?小っちゃい子どもが人と喋れないとか、苦手とかいう人のリハビリには一番エエらしい。」

明石家さんまさんはクラッシュと質問したり答えたりと言うやりとりもしたような感じですね。

おそらくですが、タートル・トークについて評論家軍団の方でこのような評価をしたんだと思われます。

会話の練習としてタートル・トークのような形式が一番向いているという事なんですね。

「俺も元々、喋れるし。対人恐怖症でもないし。あの当てられて。」

「(当てられて喋ったことが)みんなスゴイスゴイって言ってたけど、カメやんか!150歳やとか言っとったけど。」

「ほんで、こう喋り方が、パターンがあんのか、大自然っていうコントグループ知ってますか?」

「大自然のツッコミとそっくりなの!」

そして出演者のブラックマヨネーズ小杉さんと会話した内容を回想していましたが、その流れは以下のようなものでした。

明石家さんま「大自然がバイトでやっとるんちゃうんか?」

小杉「いや。違います。あれはクラッシュですから。」

明石家さんま「いやクラッシュちゃうがな。マイクで後ろで喋ってるの大自然ちゃう?」

小杉「だからマイクで喋ってませんってクラッシュなんですから」

こんなやり取りが何回もあったという事でした。

また、実際にクラッシュの口調をマネするように「『そうだってよぅ~』とか『もうやめよう』とか(大自然のツッコミに)声そっくりなんですよ。」

「俺、ちょっと吉本介して、大自然があれバイトでやってると思うねんけどもな~。調べてみます。」

「やってないらしい。クラッシュらしいんですね。あれは。」

こんな感じでした。

トークの最後は「調べてみます」といった直後に「やってないらしい」と付け加える形になっていましたね。

明石家さんまさんはとってつけた感を演出して笑いを誘っていましたが、言ってはいけないことを誤魔化すための演技ともとれなくはないかという微妙な所。ニュアンスとしては「(小杉曰く)やってないらしい」という捉え方も出来る喋り方でした。

一応、まとめるとクラッシュの中の人の正体については吉本所属のお笑いコンビである大自然のツッコミではないか?と感じたというのが明石家さんまさんの見解。

こちらは3月17日に放送された内容ですのでホンマでっか!?TVの放送前のトークになりますね。

スポンサーリンク

大自然のツッコミとは?

ではその気にある大自然のツッコミとは誰なのか?についてですが、

こちらはよしもと漫才劇場チャンネル公式のYouTube動画から。大自然の漫才を収録したものですね。

コンビ結成は2015年7月7日となっています。

ツッコミは画面右側の短髪の方で、

プロフィール:

里(さと)

性別:男性

生年月日:1987年08月21日

身長/体重:170cm /80kg

血液型:O型

出身地:沖縄県 浦添市 (生まれたのはアメリカ・ロサンゼルス)

趣味:ウクレレ、サッカー、サフーンゲーム

特技:大塚明夫のものまね

本人Twitterアカウント

となっています。上記の情報は吉本興行の公式プロフィール欄にあったものなのですが、趣味の「サフーンゲーム」って何なんでしょうか?サーフィンゲームの誤り?

特技にある「大塚明夫のものまね」というのもポイントですね。大塚明夫さんといえば有名声優さんの1人ですよね。

確かに里さんは声も渋くて声優さんっぽい声色をしてらっしゃいますね。

また、沖縄育ちということもあって、ご本人のツイッターアカウントを見てみると海をバックにした画像がトップに。となると海ガメのクラッシュとの関係性も何となく怪しい・・・。そう考えるとちょっと面白いですがどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

一応、ボケ担当の相方さんもご紹介。

ディズニー タートル・トークの正体は大自然のツッコミ?

画像は本人Twitterから。

画面左側の白いTシャツの方(YouTube動画では緑のシャツの方)ですね。

プロフィール:

白井(しらい)

性別:男性

生年月日:1987年08月14日

身長/体重:172cm /105kg

血液型:A型

出身地:大阪府 八尾市

趣味:川をみつめる。久石譲さんの曲を聴く。

特技:ブレイクダンス、サッカー、小道具製作

本人Twitterアカウント

4月7日放送 明石家さんまの発言

そして、「ホンマでっか!?TV」が放送された後のラジオ番組では、

「ヤンタン(MBSヤングタウン)でいらんことばっかり言うてしまって、ニュースになって、とんでもないことになってしまうというね。」

ついこの間もめちゃイケの最終回に自分が出演するということをポロっとラジオ番組内で漏らしてしまったり、木村拓哉さんとの番組「さんタク」が復活するということを発表前に漏らしてしまったりと結構口を滑らせてしまう明石家さんまさんなのでこんな発言。

「だから。こないだ、ホンマでっかで放送あった、クラッシュのカメのトークするやつ。あれ俺、ヤンタンのせいでアレ放送無くなってんからね。」

「ヤンタンで俺が『大自然と口調が似てる』って言ったのがアカンかったみたいで。だからオンエアはクラッシュのとこカットやねん。」

「ちゃんと司会にのっとってリアクションしてんねで?なんか象さんが水浴びしてます。浴びすぎやーとかそんなやで。」

ということで明石家さんまさん的にはクラッシュの正体について自分が言及してしまったために放送ではカットされてしまったという見解のようですね。

実際に、なぜ放送ではタートル・トークの部分がカットされてしまったのかについては不明ですし、タートル・トークのクラッシュの中の人の正体が本当に大自然の里さんなのかについても謎のままです。

まあ個人的には「ひょっとして大自然の里さん?」なんて考えながらタートル・トークを楽しむのもアリかなと思いますね。

 - エンタメ

スポンサーリンク