What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第161回「青春高校 3年C組 月曜日」担任:メイプル超合金 青春高校あるあるで新入生の二期生になじんでもらおう企画


今日は新メンバーが合流して初日というわけでプレトークから補欠合格者も含めて新入生は全員参加。今週一週間は「新メンバーいらっしゃいウィーク」と題して青春高校に二期生がなじむ為の企画を行っていくとの事。そして初日の今日は青春高校あるあるを紹介して青春高校の事を分かってもらおうという趣向。

というわけで11月12日放送の第161回 青春高校 3年C組 月曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】メイプル超合金(カズレーザー、安藤なつ)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『6』中本大賀(なかもとたいが)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『27』別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』持田優奈(もちだゆうな)、『31』マーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『18』宮本ひなの(みやもとひなの)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』前川歌音(まえかわかのん)

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)

オープニング

今日は第二期生が初登場という事もあって新バージョンのオープニングムービーからスタート。

体育祭・肝試し企画・地獄の水泳大会などの映像がダイジェストで。新入生たちはオーディションウィークのシーンから抜粋されていますね。

いざ本編が始まると新入生8名に「旧勢力をブッ潰してほしい。ボコボコにしてやってください。」といきなり発破をかけるカズレーザー先生。

さらに「合格させすぎて増えたんで、今度は(生徒を)減らしたいっていうのがあるよね。」という不穏なコメントも。

そして、もはや意味が無いような席順の発表。

まあ常に毎回全員が出席するわけにもいかないので席順についてはとりあえずこの辺という大まかな感じで運用されていますよね。

ひな壇になると女子生徒が前列で男子生徒が後列になるケースが多く、きめしゅんやうよのちゃんは端っこが定位置。MCに近い位置には佐藤くんや日比野ちゃん。上段は中本くん、河野くんが座るケースが多いですよね。ひな壇の位置決めの方が重要だったりしますけど。

ただ、席順表を改めて見るとまだ2席空きがある状態。

カズレーザー先生「入ってくんの?まだ?」

その辺は不明なまま。

そして今週は新入生歓迎の意味も込めて「新メンバーいらっしゃいウィーク」だそうです。

先輩の一期生たちが青春高校を楽しむためのコツのようなもの伝授すうという趣旨だそうですが、

中井りか先生「きめしゅん、教えてくれますか?」

きめしゅん「はぁ~い。」

謎のやり取りw

ここでタイトルコール。

スポンサーリンク

青春高校あるある

「青春高校あるあるで学ぼう!青春高校エンジョイLIFE」

まずは青春高校あるあるを紹介して新入生にちょっとでも分かってもらおうという企画。

松岡「楽しく過ごす秘訣みたいなのを学びたいですね。」

中井りか先生「受かってから超普通になった!」

ノブナガ岩永先生「やめてよ!それ!」

まだ補欠合格なので松岡くんと上島くんは制服の支給が無く、私服で出演。

続いては既にマーガリンと呼ばれている大曲ちゃんに振る中井りか先生。

「2倍速で喋ってみて!」といきなり強く当たっていますが「好きな食べ物は何ですか?」というホントに聞きたいのか分からないような質問が飛び出しますw

カズレーザー先生「じゃあそれで今日はつなぎましょう。順番にいこうか。被っちゃダメですよ?」

いや流石にそんなユルいテーマではやりません。

ここで一つ目の青春高校あるあるの発表。

わったー「合宿や文化祭など、みんなで一つのことをやり遂げると、充実感を感じる」

中井りか先生「真面目だなぁ。おい。クソ真面目ですよ。これは。」

カズレーザー先生「言われなくても知ってますけどね。笑」

改めてコメントを求められてもバラバラの個性を一つにしてウィンターライブを頑張りたいという真面目コメントに「就活生みたい。」とイジるカズレーザー先生。

久保くんは青春高校でやってみたいことは?という質問では、

みんなで強力してイベントをしたい。というこれまたクソ真面目コメント。

続いて日比野ちゃんのあるあるは、

日比野「本番でうまくしゃべれず悩みがち」

ノブナガ岩永先生「あー分かるー!これあるんですよね!」

日比野「まともな事が未だに言えないんで。」

カズレーザー先生「まともな事も言えない。」

これに対して本番でウケたと手応えがあった時のあるあるがコチラ。

出口「放送後にツイッターで褒められてるツイートを探す」

生徒からは大拍手。やっぱりエゴサーチはやってしまうようですね。

「#青春高校」で検索して褒めツイートをチェックするものの、いいねボタンを押さないようにしていると出口くん。

ツイート主に本人バレするのが恥ずかしいという理由だそうです。

スポンサーリンク

カズレーザー先生「別にね。エゴサーチはしたほうがいいよ。モチベーション上がるでしょう?」

中井りか先生「傷つかない限りは全然いいと思います。」

ノブナガ岩永先生「経験者。笑」

新入生もさっそく番組に関する公式ツイッターアカウントを作っているようですが、

涌嶋ちゃんはエゴサーチについては「してないですね。」と暗い声で斜め下を向く始末。

その後は上を向いて微妙な表情。

カズレーザー先生「してないという事で話を終わらしましょう。」

こういう微妙な空気感で狙いに行くボケはもうちょっと関係性が出来てからじゃないとツッコミにくいのでやめた方が無難。

結局バッサリ行く系でしか対応出来なくなるのでカズレーザー先生のこの進行。

続いておばちゃんのあるある。

おばちゃん「ひな壇で、上の段の男子は立ち上がってリアクションしがち」

早速、立ち上がるリキ・別所・出口の3人。

一緒に混ざって指をさすカズレーザー先生。

カズレーザー先生「それはいいだろう。リアクションはねぇ?立ち上がった方がいいじゃん!盛り上がってんだから。」

リキとチャーリーに挟まれる事が多くて、前に被って来て自分が見えなくなるというちょっとしたクレーム。

そうなると一緒に立つしかない。

続いてそんな“ひな壇”に関するあるあるをもう一つ。

河野「ひな壇でしゃべる癖がついたのか、日常生活でも声が大きくなりがち」

中井りか先生「うるせぇよ!マジで。笑」

やっぱり立ち上がる河野くん。

ひな段の上段からだとマイクから遠い位置になるので自然と声が大きくなって、それが日常的に癖になってしまい、友人との外食でも目の前にいるのに大声でしゃべってしまうそう。

河野「恥ずかしさとストレスっていうか。あるあるです。ここ(ひな壇上段)の。」

カズレーザー先生「超生意気じゃん!笑。メディアに染まってしまいましたみたいな。これはやってますね!」

続いては青春高校内での上下関係について、

きめしゅん「みんな同い年に見えるから、楽屋でも上下関係とか気を使うことない。気を使わずに気楽に輪の中に入ってきてください。」

中井りか先生「流石っす。」

タウンワークの募集広告に使えるとカズレーザー先生からお褒めというかイジりというか。

説明するきめしゅんの声質もイジるカズレーザー先生ですが、

中井りか先生「出口なんかもみんなに呼び捨てにされてるんでしょ?」

年齢的には上になる出口くんですが、みんなからは「出口」と呼ばれているそう。

カズレーザー先生「黒木ちゃんとか呼び捨てでイイから。」

黒木「出口。やっほー!」

カズレーザー先生「視聴者の方も『出口やっほー』か『おい出口』ってつぶやいてくれれば。」「トレンド入りするといいですね。」

出口「僕『いいね』するんで。」

スポンサーリンク

続いて楽屋内での争いについてのあるある。

佐藤「弁当の取り合い」

全員分の弁当の数は足りているという指摘のカズレーザー先生ですが、これには生徒たちが今日一番のリアクションで猛抗議。

カズレーザー先生「みんなが同じ動きするな。ファミスタやってんじゃねぇんだから。同じ方向に動くんじゃねぇよ。」

数種類の弁当が用意されるので、その中でも唐揚げ・焼肉などの弁当が人気で取り合いになるようですね。

中井りか先生「今度から肉だけ用意してもらえますか?笑」「焼肉弁当・唐揚げ弁当だけ用意してあげてくださーい!」

「ということで新入生のみなさんはね、お弁当は早めに確保しておいたほうが、圧を掛けられる前に。上島くんの分は私の分をあげますからね。」

やっぱり上島くん推しの中井りか先生w

ここで30秒CM

提供バックではカメラのアップに合わせて涌嶋ちゃんが口を開ける仕草。

スポンサーリンク

青春高校あるある 個人編

CM明けはいきなりゲホゲホとせき込みから入るなつ先生。

カズレーザー先生「何でCM中、急に煙くなったんだよ!」

なつ先生「ちょっと秋口なんでね。」

ここからは青春高校あるあるの中でも個人に焦点を絞ったものを紹介。

めずは学級委員長の日比野ちゃんに関するあるある。

わったー「日比野は『日比野さん』じゃなくて『めーな』と呼ぶと喜ぶ」

カズレーザー先生「これはやっぱそう呼ばれた方が“日比野さん”は嬉しいですか?」

ノブナガ岩永先生「何でわざわざ?」

カズレーザー先生「そこまでの仲じゃないですし。」

中井りか先生も「中井先生」より「りか先生」と呼んでほしいという話題がプレトークで上がったことがありますが。

11月5日放送の第156回

カズレーザー先生「やっぱ下の名前で、“中井さん”もそうやって呼んで欲しい?」

暗い顔でうなずくだけの中井りか先生。

さらに日比野ちゃんに関するあるある。

出口「めーなはラインの未読無視がひどいので、どれくらい早く返信が来るかでめーなからの関心度が分かる(俺は2日くらい経ってやっと返ってくる)」

実際のLINEでのやり取りが紹介され、

カズレーザー先生「これは出口だから?」

日比野「そうです。他は・・・笑」

カズレーザー先生「そういう時だけ正直に普通の事と言える。笑」

続いては村西ちゃんに関するあるある。

きめしゅん「りせさんと電話する前には携帯を充電しておく」

最大で5、6時間と長電話になる事が多く事前に充電をしておかないと電池が切れてしまうとの事。

カズレーザー先生「バック・トゥ・ザ・フューチャー全部観れるじゃん。」

続いてはおばちゃんに関するあるある。

チャーリー「おばちゃんは可愛いといわれた時のリアクションがかわいいから、何回も言おう!」

リアクションが毎回一緒との事ですが、

試しに上島くんが言ってみる事に。

言われると、おばちゃんは「ふっふ。ちょっと待って!笑」と大照れ。

久保くんに言われると、「うふーん。もう!」やっぱり口を押えて大照れ。

スポンサーリンク

カズレーザー先生「じゃあラッパーも佐藤くんに可愛いって言ってあげてよ。」

ノブナガ岩永先生「佐藤くん!?」

カズレーザー先生「同じメガネキャラで可愛いから。」

実際に言われると満面の笑みで口を押えて照れる佐藤くん。

カズレーザー先生「自分のものにしたな。いいねぇ。」

そして、クラスメイトに関する個人あるあるで一番多かったのがリキに関するものだったそうで、

チャーリー「リキに誘われたときに断るとすねる」

黒田「リキを含む数人で出かけると、リキが車を出してくれる」

出口「リキは自撮りする時、毎回同じ表情作りがち!」

特に取り上げられたのが自撮りの同じ表情について。

自撮り写真をスライドショー形式でまとめた画像が登場しますが、リキだけ固定で背景だけ変わっているんじゃないかと言うほどの2ショット写真ばかり登場。

リキ「全然意識してなくて。」

カズレーザー先生「フリー素材の写真にしようよ。」

実はリキの中ではバリエーションを変えているという事ですが、同じ。

試しに新入生の持田さんと2ショットを撮ってみる事に。

カメラに向かって自撮り風にポーズ。

「最大限に変えてみて。」という発注のリキですが、やっぱりほぼ同じ表情w

口を半開きにして目元はちょっと険しい表情。

ここで120秒CM。

提供バックでは可愛いとカズレーザー先生に言われた佐藤くんの笑顔。

スポンサーリンク

エンディング

最後に業務連絡。

青春高校3年C組の学級委員長は日比野ちゃんで継続ですが、副委員長だったなるくんが休学中ということで代わりの副委員長を指名。

選ばれたのは、わったー。

わったー「え~やったー!ありがとうございます。」

まあ委員長・副委員長はあってないようなもので、たまに「日比野は委員長だからね。」みたいなサラッと触れられる事しかないですけどね。副委員長になるとほぼ触れられていないのが実情。

カズレーザー先生「特にやらせる事は無いので。」

ウィンターライブ告知・Pravi(パラビ)告知ありのスタッフロールで終了。

 - エンタメ

スポンサーリンク