What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第189回「青春高校 3年C組 木曜日」担任:バカリズム ネガティブガール選手権で中井りかがツイートの真相を語る?


今日はウィンターライブに関しての続報は一度お休みして「ネガティブガール選手権」を開催。ネガティブ思考あるあるを回答していきますが、青春高校イチのネガティブガールということで中井りか先生も参戦。「裏切られそうな予感」ツイートに関してのその真意を語る場面も?昨日の放送ではあからさまに元気が無かった中井りか先生ですが今日はリカバリーした様子。

バカリズム先生も今日はやけに暴力的というか狂気じみたテンションでノールック体罰まで飛び出す始末。挙句の果てに中井りか先生の首を締めに襲い掛かるという場面までw

というわけで12月20日放送の第189回 青春高校 3年C組 木曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】バカリズム

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

ウィンターライブを楽しみにしているというバカリズム先生は「待ちきれないから今からやりましょう!始め!ウィンターライブ始め!」とムチャな要望。

駄々をこねて「さわりだけ。」と続けるバカリズム先生。

本来は“さわり”というのは一番のハイライトの意味なんですけどね。

トークはこの辺で早速タイトルコールですが、一人だけ「ウィンターライブ!」と和を乱すバカリズム先生。

今日は中井りか先生はプレトークから元気な様子。

ネガティブガール選手権

「ネガティブガール選手権」

村西ちゃんが主演で動画が公開された「引きこもりあるあるのうた」ですが、YouTubeで再生数が累計50万再生を超えたということでなかなかの反響の様子。

コチラがその動画。

という事で青春高校のネガティブガールたちにネガティブあるあるを発表してもらうという企画。

出場選手たちの紹介はまず小沼ちゃんから。「ネガティブな時は常に楽屋の隅っこで体育座りをしている」という紹介。

小沼「別にネガティブじゃないんですよ。」

すぐに退場を宣告するバカリズム先生「俺が代わろう。俺が。」

さらに「世界についていけない」と中二病的な事を言い出す小沼ちゃん。

続いては村西ちゃん。

村西「ネガティブなのは納得なんで、一番多分ネガティブかなって思うんですけど。」

バカリズム先生「思う自分で?じゃあ優勝!さぁウィンターライブ。」

今日はずっとウザったいテンションのバカリズム先生。

中井りか先生「じゃあマリンバとかやってみます?」

そして三人目は涌嶋ちゃん。本番以外ではマスク着用で一言も話さないという闇持ち。

涌嶋「いや。話してるんですけれど。えっ?」

企画のためにキャラを作っているのでは?というバカリズム先生の指摘ですが、

涌嶋「違う違う!違います!」

それでも今日はちょっと暗め設定とバカリズム先生。

この企画をやってしまうと今度からテンションを上げた出番の時にやり辛くなるよ?とバカリズム先生のちょっとした親心。

中井りか先生「楽屋で全然喋らないんですよね?」

涌嶋「喋ってる!!」

まあ人はみんなどこかでネガティブなものを抱えていたりしますし。

そして参加者の席はもう一つ空いているということで、

ノブナガ岩永先生「ネガティブと言えば青春高校イチのネガティブガールをお忘れじゃございませんか?ネガティブな時はMC打ちで一言も話さない。中井先生!」

昨日の放送では番組中も終始静かだった中井りか先生w

ノブナガ岩永先生「ヒドイですからね。やっぱり。毎日毎日違って、金曜すごい仲良うなったのに、月曜めちゃくちゃ暗い時ある。よくあるんすよ。MC打ちはずっと下向いてたり。」

バカリズム先生「お前ウキウキじゃねーのか!?」

急に中井りか先生の首を絞めに襲い掛かるバカリズム先生。もちろん本気で絞めてはいませんが、バカリズム先生がこんな感じで絡むのは初の事。

悲鳴を上げる生徒たちw

今日のバカリズム先生はテンションが変な方向に行って狂気じみてますね。

ノブナガ岩永先生「怒り方首絞めるって怖すぎますよ。」

泉谷しげるさんのやつw

という事で中井りか先生もお題を答えるパネラー側になるので仕切りはバカリズム先生が担当。でも中井りか先生もさりげに進行をサポート。

挙手をしてネガティブあるある発表ですね。

小沼「病みツイートして知り合いからのLINE待ちがち」

紹介されたのは以下のツイート。

憎たらしい口調で読み上げるバカリズム先生。

中井りか先生「誰かに向けたツイートなの?」

不特定多数という答えの小沼ちゃんですが、実は誰か特定の人がいると騒ぐ他の生徒たち。

名前が挙がったのは黒田くん。

小沼「言ってない!ホントに言ってない!」

黒田「いいね。もしないし、リプライもしないしリツイートもしないんすよ。でも一応LINEではどうしたの?とか聞くんですよ。」

小沼「お前じゃないって!」

バカリズム先生「待って!ただの痴話げんか?」

小沼「だから違・・・」

バカリズム先生「ガチギレしてんじゃねーよ!」

出席簿で軽く頭を叩くバカリズム先生。今日はやけに暴力的ですね。

続いて中井りか先生のツイートも紹介。

下顎をしゃくれさせて気持ち悪い口調で読み上げるバカリズム先生。

中井りか先生「読み方~!読み方に悪意!!」

裏切っている奴に暗に伝えるために書いたツイートだそう。

中井りか先生「これはですねちょっと色々ありまして、裏切ってる奴に気づけよと暗示ですね。向こうは気づいてないかもしれないから気づいて欲しいなっていう思いのツイートですね。」

最後の一部の勘についても「ホントに当たったのよ!」と中井りか先生。

「次の日LINEが来て、そういう事だったんですよ。やっぱり。だから当たっちゃう。私の勘は絶対当たるんです。」

小沼「私も勘めっちゃ当たるんです。」

中井りか先生「だよね~!」

不特定多数に向けていると思いきや実は誰かに宛てているというのはよくある話。名指しで言う事については、

中井りか先生「それは何かプライドが許さない。あっはっは。笑」

バカリズム先生「そういう事か。お前から来いと。コッチから餌は撒いてるけど。」

続いては村西ちゃんの回答「栄養補助食品に頼りがち」

急に毛色が変わりましたが、「気分が沈んでしまうとご飯が食べれなくなってしまう時があって、そういう時に栄養▽×☆食品を食べるんですけど。笑」

中井りか先生「言えてない。笑」

ちなみに気分が落ち込んだ時に頼る栄養補助食品は、

村西「私の場合はですね。ウィダーインゼリーによくお世話になってます。」

中井りか先生「確かに元気になる。元気になるよね。笑」

おにぎり代わりにウィダーインゼリーで食事を摂るという村西ちゃん。まあ元気が無い時はモノを噛むのも億劫になりますからね。

続いて涌嶋ちゃんの回答「一度構われるとすぐ好きになりがち」

ネガティブの自覚は無いもののディレクターさんにネガティブを指摘されたという経験を語る涌嶋ちゃん。

バカリズム先生「えっ?ディレクターさんの事好きになったの?」

まあ流れからはそうなりますよね。

涌嶋「違うよ!」

中井りか先生「あれっ!?誰誰誰!!ちょっと待って~!」

騒然となるスタジオw

涌嶋「私、バカリズムさんが一番好きです。」

バカリズム先生「そんなんいいんだよ。お前。」

出席簿で頭をはたくバカリズム先生。

中井りか先生「今、見ずに叩いたよ?笑」

ノールック体罰w

涌嶋「待って!!」

超音波のような声で大否定の涌嶋ちゃん。

自分にかかわってくれる人の事を好きになってしまうと改めて説明。

バカリズム先生「同じ事でしょ?さっき言ったのと。それは誰だっつってんのよ!」

また頭に一発。今日はホント手が早いバカリズム先生ですね。

流れで腕を組んできた涌嶋ちゃんの手を振り払いながら、

バカリズム先生「俺はそんなピエロになりたくないんだよ!!」

中井りか先生「誰だろう。何曜日班?」

涌嶋「そんなんじゃないって。だから。みんなの事がラブなんですよ。だから。」

バカリズム先生「今も好きなの?」

涌嶋「だからみんなの事って言ってる・・・。」

バカリズム先生「もういいから!そのくだりは!」「言わなくてもいいけど、やっぱりいるんだ?」

涌嶋「だから違うやん!」

バカリズム先生「じゃあ何でこれ書いたんだよ!!」

襲い掛かるバカリズム先生。フリップ代わりのスケッチブックをバンバン叩きながら大激怒w

バカリズム先生「イジられたくなかったら別のネタ出せーー!!!」

涌嶋「終わりや!!」

中井りか先生「入学希望者の時から仲悪いよね。笑。犬猿の仲なのよ。」

バカリズム先生「引きずりまわすぞテメェこの野郎。」

収まらない様子のバカリズム先生はずっとブツブツ悪態をついてますw

中井りか先生「引きずり回さないでくださいよ。バカリさん。笑」

続いては中井りか先生の回答「スタッフから『かわいいですね!』と言われても、『ウソをつくな!』と怒りがち」

小沼「分かる!」

一度否定する事で「そんな事無いよ。」と改めて念押しされるのを待っているのでは?というバカリズム先生の指摘。

中井りか先生「・・・それはそうですよ。笑」

それでも、

「ここのスタッフさんは私の機嫌を取るためか分からないですけど、薄っぺらいかわいいを言いがちなんですよ。今日もかわいいですね。みたいな。笑。それにはちょっと怒りますよっていう。信じられなくて。」

バカリズム先生「そりゃアンタが波があるからだよ。笑」

ノブナガ岩永先生も言っていた通り、波が激しい中井りか先生なのでごもっともw

バカリズム先生「『ウソつくな!』って言って『すいません。ウソでした。』って言われたらどうすんの?」

中井りか先生「それはそれで怒りますよ。笑」

続いて涌嶋ちゃん「毎日、前髪を切っちゃう」

ネガティブな人は潜在的に変わりたい願望(変身願望)があるみたいで、その一端として前髪を切ってしまうとの事。

明日の分も今日切っておこうか?と公開断髪式を提案するバカリズム先生の言葉で30秒CM。

ネガティブ選手権

ここからは男子生徒も含めて他の生徒たちのネガティブあるあるを披露。

きめしゅん「寝てるか寝てないかの境界線でぼーっとしがち」

割と共感を生む答えだったようで生徒たちは「あ~」とリアクション。

中井りか先生「分かる。分かる。」

バカリズム先生「それはナイスなアドバイスある。医者行け。それは行った方がいい。笑」

中井りか先生も同じような経験があるようで、

中井りか先生「一点を見つめてぼーっとしちゃってたら時間が経っちゃったりとかね。あるよね?ずっと考え事してるんですよ。多分。その時はね。そしたら気づいたら1時間とか2時間とか夜中になっちゃってたり、朝になっちゃってたりっていうのは。」

バカリズム先生「俺もでもね、物事を考えすぎちゃって脳のMRI撮ったら、考えすぎて左脳が発達して右脳のトコまで来てんのよ。俺、誰よりもネガティブなのよ。笑。超論理的思考なの俺。」

続いては日比野ちゃん「お風呂でシャワー浴びながら号泣しがち」

中井りか先生「これは分かんない。」

バカリズム先生「浸ってんじゃないの?ホントに?笑」

中井りか先生「何かかわいそうな自分がかわいいって思ってんでしょ!どうせ~!」

シャワーに行く前に泣きそうになったら慌ててシャワーを浴びに行くの?バカリズム先生。またはシャワー直後でも泣きたくなったらもう一回戻るの?とバカリズム先生。

中井りか先生「自分に酔ってるよね?これは悲劇のヒロインぶってる!」

中井りか先生の隣の席の小沼ちゃんも同意。やけに意見の合う二人。

ちなみに涌嶋ちゃんは泣く時はベッドの下というよく分からない答え。

ベッドの上で泣きそうになったらわざわざ下に降りるの?バカリズム先生。

次は宮本ちゃん「要らないぬいぐるみを殴りがち」

前は壁を殴っていたのが手が痛くなるのでパンダのぬいぐるみを殴っているそう。

クレヨンしんちゃんのネネちゃんのママかネネちゃん状態ですよね。

バカリズム先生「どうする夜中シャワー浴びてたらパンダのぬいぐるみ泣いてたら」

日比野ちゃんのやつも混ざって怪奇現象w

中井りか先生「ホラーだよ。笑」

次はボールドウィン「冷蔵庫を開けたり閉めたりする」

バカリズム先生「ヤバい。ヤバい。ヤバい。」

ダイエットに挑むもののあまり成果が出ない事から、急に虚しくなって、そんな気持ちを紛らわせるために冷蔵庫を開け閉めしていたとの事。

バカリズム先生「これからもずっと開け閉めやってください。」

ここで120秒CM

エンディング

今日の総括でも結局ウィンターライブ熱を語り出すバカリズム先生。

そこまで言うならライブ当日に是非来てください。という要望のノブナガ岩永先生。

そりゃ当然そうなりますよね。

中井りか先生「来てくださいよ。みんなも来て欲しいよね?」

バカリズム先生「・・・歯医者があるんだよ。」

中井りか先生「歯医者に負けた~!」

バカリズム先生「セラミック入れなきゃいけない。」

という事でParavi(パラビ)告知つきのスタッフロールで終了。

 - エンタメ

スポンサーリンク