What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第193回「青春高校 3年C組 月曜日」担任:メイプル超合金 新年の抱負動画、書初め、中井りかは脱炎上アイドルを宣言


2019年一発目の放送を迎えた青春高校3年C組。新年っぽく、お正月の過ごし方をそれぞれの生徒たちが動画で報告とこれまで青春高校で学んだ教訓を書初め。オープニングでイジられた中井りか先生は脱炎上アイドル宣言も飛び出す放送となりました。そして浅井くんが語ったタレントランクが低いのに愛想が悪い人というのは一体誰なのか?

という事で19年1月7日放送の第193回 青春高校 3年C組 月曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】メイプル超合金(カズレーザー、安藤なつ)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『8』村西里世(むらにしりせ)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

画面の右上に「2月 劇場公演決定!」のテロップが常時表示。これはウィンターライブで発表された、新宿アルタでの1週間の劇場公演決定を受けての事ですね。

今のところは何をやるのか不明ですが、文化祭やウィンターライブのようなイベントを行うのかどうかなど詳細は分からないままなので続報を待ちたい所。

また、村西ちゃんが今日はお休み。かなり珍しいですね。うよのちゃんは新年一発目の収録にも顔を出していないので心配ですね。

そして、

中井りか先生「さぁお待たせしました。青春高校3年C組、皆さん新年明けましておめでとうございまーす!」

2019年の新年一発目放送という事で新年のご挨拶から、メイプル超合金のお二人にお正月の過ごし方を尋ねると、

カズレーザー先生「大みそかからついさっきまで、ずーっと日テレ観てました。やっぱねぇ。日テレさんはいい番組が揃ってらっしゃる。お金がかかってる。」

中井りか先生は「私は一瞬実家に帰ったんですけど、すぐ元旦公演があったので新潟にいましたね。」

さらに紅白歌合戦にも出場した中井りか先生については、

カズレーザー先生「観ましたし、なんかネットでもちょっと叩かれてましたもんね?」

中井りか先生「叩かれてない!まだ2019年はまだ大丈夫!」「もう今年は違う!今年は脱炎上!」

こう高らかと宣言した中井りか先生は脱炎上アイドルとなれるんでしょうか?

そしてここで年末の大イベントウィンターライブについて安藤なつ先生に感想を求めると、

なつ先生「ずーっと泣いてましたよ。ウィンターライブというか自分だけサマーライブみたいな。暑かったですよ。」

そう言うなつ先生は今も汗だく。

カズレーザー先生「どのタイミングで呼吸荒げたんだよ。笑」

スタジオを歩いてきただけで大汗w

ここでタイトルコール。

スポンサーリンク

あけおめ動画

まずは冬休み中に生徒たちに出していたという課題(宿題)を発表してもらう企画。

中井りか先生「発表の前にカズ先生、生徒たちの新年の・・・何て読むんですかアレ?」

カズレーザー先生「漢字が読めないですね。訓示(くんじ)じゃないですか?訓読みの訓に示す。」「えーそうですね。親しき中にも礼儀あり。ちょっとね。中井先生への距離感が雑になってる。」

中井りか先生「本当に詰められすぎてビックリしてますよ。私は。」

両手を合わせて謝る小倉ちゃん。

この日の本番前のプレトークでは生徒たちからディズニーに誘われたというエピソードを話していた中井りか先生。大阪で握手会があったので行けなかったそうですが。特に当日の朝6時位に突然ディズニー行きませんか?と呑気に連絡してきた小倉ちゃんの距離感をイジっていましたよね。

さて、肝心の課題についてですが、お正月の過ごし方を動画で報告する「あけおめ動画」と新年を飾る「書初め」の二つ。

ちなみになつ先生はメンマを大量に食べるという謎のお正月の過ごし方だったそう。

カズレーザー先生「我が国には無い風習です。」

まずはおばちゃんの動画から。

おばあちゃんの家でお正月。好物というから揚げをおばあちゃんに揚げてもらっている様子。

「今年は痩せるぞ!」と抱負を語りますが、真横にはから揚げ。

続いてはリキ。

黒い服装の5人組でグループ動画。松島旅行に行ったようですね。

ヤンキーキャラ全開でザワつく教室w

次は日比野ちゃん。

ゴルフのドライバーやアイアンのショットを披露する日比野ちゃん。

後ろではナイスショット!、ナイスオン!という男性の声。

河野くんは弟(河野くんは弟を“けんけん”と呼んでいるようですね)と動画。河野くんは寝ぐせで髪の毛がボッサボサ。

弟のけんけんは6年生になるまでにメダルを5個以上取るという抱負。

河野くん自身は規則正しい生活を送るとの事。

中井りか先生「動画撮る気無いね!」

佐藤くんはCDTV風の挨拶。背景に扇風機や洗濯物を乾かしているハンガーなどが映って生活感バリバリですが。

宮城県の実家に帰省中のようですね。

中井りか先生「洗濯物片付けるぐらい出来たでしょ~っ!ねぇ!」

実家の楽しみはミカンを食べながらテレビを観る事だそう。抱負は食べ過ぎに気をつけるとの事。

まーがりんはダウンのフードを被って初詣のようですね。

おみくじを引くと「末吉」

「酒や賭け事に注意」というおみくじの文章に、

まーがりん「お酒アカンて。お酒まだやから大丈夫や。」

相変わらずスタジオにいる時とプライベート動画中の様子で喋り方やテンションが丸っきり変わるまーがりん。スタジオではまだ緊張しているのか外行きの雰囲気がありますよね。

出たての頃の前川ちゃんも上品なお嬢様的な感じでしたが、いつしか関西弁チャキチャキになって素の様子が出るようになったので、まーがりんもそのうち素が出て来るんでしょうか。

続いて黒木ちゃんもおみくじ。コチラも偶然「末吉」引き。

前川ちゃんも同じくおみくじ。おみくじの見方がそもそも分からないというポンコツぶり。

前川「あっ!!待って!凶やねんけど!」 

お正月時期は凶の数を減らしているなんてことも言われる事がありますが、逆にラッキーと言えばラッキー。

小倉ちゃんはお父さんが撮影している動画。

お母さんに抱き着いて、

「あぁ~悲しいよ~。好きな人がいるって言ったじゃん?その人にさ彼女がいたのよ~。何で黙ってたのよ~。生まれ変わったら今度はまーがりんみたいな顔。」

失恋を動画報告ですね。

わったーはトランプのスピードに興じる姿。

ただそれだけ・・・。お正月の雰囲気はどこ行った?w

涌嶋ちゃんと松岡くんはギターの弾き語り。

やっていることが被っちゃったのでかなり短く編集。おみくじも同様な感じでしたが。

トーマスは弟にトーマスのいいところを10個言ってもらおうとする動画。

雪遊びに夢中で「おもしろい。」しか喋らない弟くん。

適当な返事でずっと雪遊び。

ほのぼのというか何やら不思議な空気感が面白いw

スポンサーリンク

出口くんはマスク姿。新年早々インフルエンザという最悪のスタート。

まるでブレア・ウィッチ・プロジェクトみたいな動画。

青春高校の男子生徒で集まる予定がインフルエンザのせいでキャンセルに。

家族からも隔離されて一人ぼっち。

浅井くんも同じような動画。

浅井くんは布団から目だけ出して完全な寝正月。

抱負はとーんと生きる。だそうです。

あけおめ動画の紹介は以上。

カズレーザー先生「リキはまだ半グレ集団と付き合ってるんですね。」

リキ「すいません。笑」

中井りか先生「類友だよ。類友。」

類は友を呼ぶってそんな略し方をするんですねw

みんないいヤツらという事ですが、リキも見た目だけでかなり真面目な生徒ですからね。

中井りか先生「すごい皆眉間にシワが寄ってるもん。」

おばちゃんの動画ではおばあちゃんの首から上が隠されているようで映っていませんでしたが「タトゥーかなんか入ってるの?」とイジるカズレーザー先生。

カズレーザー先生「マイク・タイソンみたいなタトゥーが。」

なつ先生「いかついトライバルとか。」

「mike tyson tattoo」Google画像検索

こんなの入ってるおばあちゃんはかなりファンキーですよね。

日比野ちゃんは高校1年生の時にゴルフ部に一時期入部した時期があったとの事。道具を揃えてもらったのでちょこちょこプレイしている様子。動画に入っていた声の主はお父さんとお兄ちゃん。

カズレーザー先生「変なパパと行ってると思った。誤解招いちゃうから。」

お正月からゴルフデートでパパ活ですかw

河野くんは動画の課題を忘れていて夕方まで寝ていた所を慌てて起きて撮ったそう。

カズレーザー先生は自然だからイイという理由で寝ぐせのままの髪型を提案。

カズレーザー先生「あんま正直、クオリティー変わんなかったよ?笑」

中井りか先生「私が言いたいのはえのちんなんですよ!私にねあけおめよりも先にLINEして来たと思ったら『先生!好きな人に彼女がいましたっ!』って。新年一発目のLINEそれですよ?」

中井りか先生に恋愛相談をしていた小倉ちゃんだったのでいの一番に報告したそう。

中井りか先生「なんでりかにするの?って感じだけどね。笑」

ここで30秒CM。

スポンサーリンク

書初め

文字の綺麗さだと全員微妙な腕前。

めず目につくのが女鹿ちゃんの「禁欲」

カズレーザー先生「女鹿ちゃんはそんなにムラムラしてんの?」

中井りか先生「ムラムラ系?」

カズレーザー先生「年明け一発目に今年は禁欲!って言わないでしょ。」

書いている文字は今年の抱負じゃなくて、これまで学んだ教訓なのでカズレーザー先生はちょっと勘違いしている様子。

センターやソロへの希望を口にしてイジられた経験からそういった欲を抑えるという説明の女鹿ちゃん。それをネタにしてテレビに映っているので良かったような気も。まあ「禁欲」と書いた事でまたイジられておいしいと言えばおいしい。

カズレーザー先生「センター目指したいなんて夢物語は。」

中井りか先生「夢を見る事は誰にでもね。笑」

ヘラヘラ笑いながらフォローw

続いてトーマスは「下ネタおっけー」

他の番組ではおっぱいでもピー音で音が消されたりする所がこの番組だと生放送という事もあってその辺がユルいとの事。

トーマス「ここだったら別にチンチンとか言っても。」

カズレーザー先生「ちゃんとスタッフは嫌な顔してるからね。」

トーマス「してない。してない。」

書道六段というトーマスですが文字を見る限りそんな感じはしませんね。丁寧な字ですけど。

そんなトーマスの横には涌嶋ちゃんの「巨乳最強」の文字。

涌嶋「おっぱいにはいっぱい夢が詰まってるんですよ。」「男の人が優しくしてくれる。」

カズレーザー先生「巨乳を推してんの?」

中井りか先生「最近、巨乳を誇り出したらしくて。」

カップ数を聞かれると、

涌嶋「Fです!」

続けてなつ先生にもカップ数を聞くカズレーザー先生。

なつ先生「Hです。」

安藤なつ先生のカップ数はHと自己申告。

これを受けてFカップの涌嶋ちゃんを「貧乳!」と呼ぶカズレーザー先生。

なつ先生「ごちゃごちゃ言うな~!G以上だからな。巨乳は。Fなんか貧乳なんだかんな。何言ってんだよ。」

ウィンターライブの練習風景ではTシャツ姿の涌嶋が映っていましたが、Fカップでも十分巨乳ですよね。

そして田中くんは「スマホの電源は切る」

CM中にスマホが鳴るというハプニングを一度起こしたことがあると告白。それをお母さんに死ぬほど怒られたそう。

カズレーザー先生「お母さん、何?業界の人なの?」

ノブナガ岩永先生「元々、女芸人さん。」

カズレーザー先生「あ~なるほど、そうかそうか。」

田中くんのお母さんはLet’s グミグミ8号のコンビ名で女芸人として活動していた時期があったんですよね。

詳細は11月2日放送の第155回。

続いてボールドウィンちゃんは「出口と絡むと映る」

中井りか先生「出口を踏み台にして。」

カズレーザー先生「出口の女っていうイメージがついちゃうから。」

ボールドウィン「ヤダ!ヤダ!それはイヤだ。」

中井りか先生「使えるモノは使って行こうぜみたいな。笑」

そんな出口くんは「テンション三割増し」

出口「最初に出る時に佐久間さんに『テレビってのは普段のテンションの三割増しでいったら丁度良くなるから。』って。」

カズレーザー先生「流石!テレビの事が分かってますねぇ~?笑」

フロアにあぐらをかいて座る佐久間Pをイジる先生w

ここからあからさまにテンションを上げる出演者一同。

きめしゅんは「予想は外れる」

中井りか先生に急にコメントを振られるというパターンが年末に急に始まったときめしゅん。

スポンサーリンク

カズレーザー先生「なるほど!中井さんのパスが雑だと。笑」

中井りか先生「きめしゅんはどう振っても答えてくれるって思ってるからね。信頼してるから。それが嫌なんだったらもう振りません。」

きめしゅん「テンパってるから・・。」

中井りか先生「大丈夫だよね?」

きめしゅん「・・・大丈夫です。大丈夫です。」

中井りか先生「(笑)」

このパターンは当分続きそうですねw

そしてリキは「摩武駄致」

リキ「マブダチですね。」

中井りか先生「あー怖いよ。」

自分で考案したオリジナル当て字だそうです。キャラをしっかり守ってますねw

ここで120秒CM。

エンディング

エンディングパートでは浅井くんの書初めを紹介。

浅井くんは「売れっ子は優しい」

浅井「青春高校に入ってテレ東とかウロウロするじゃないですか?そしたらショボい人よりもデカい人の方が愛想が良くて。笑」

カズレーザー先生「逆に愛想が悪くてショボかった人は誰なの?笑」

実名告白についてはNGマークで拒否する浅井くん。

カズレーザー先生「何曜日に会ったかだけ教えて。」

浅井「青春高校外です。」

青春高校に出演している担任陣では無いようですね。

臨時講師でやってきたゲストのタレントさんの可能性は残りますが、ウロウロしていて偶然出会ったというニュアンスなので青春高校の関係者ではなく、テレビ東京に来ていた誰かなんでしょうね。

カズレーザー先生「すげー気になるよ~。収録が被ってるんだな。時間が。」

浅井くんが言っていたタレントランクはショボいのに愛想が悪い人というのは一体誰なんでしょうね。

Paravi(パラビ)告知ナシのスタッフロールで終了。

 

 - エンタメ

スポンサーリンク