What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第220回「青春高校 3年C組 水曜日」担任:三四郎 バレンタインを前に男子から女子へのラストアピールタイム


バレンタイン週間という事で今週金曜日に行われる予定の女子生徒から男子生徒へのチョコ渡しを前に男子生徒たちがラストアピール。与えられた30秒間で男子生徒たちがそれぞれ考えてきたアピール方法でその思いのたけを訴えます。まあ要するに大喜利大会。果たして、女子たちの心に響くアピールは出来たのでしょうか?そして先週行われた相田軍団決起集会の模様を隠し撮りしたVTRをみんなでチェック。

という事で19年2月13日放送の第220回 青春高校 3年C組 水曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】三四郎(小宮浩信、相田周二)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『25』ボールドウィン零(れい)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

バレンタインデー本番を明日に控えてバレンタインにまつわる思い出・エピソードを三四郎先生に聞いてみると、

小宮先生「すごい綺麗な人にすごい不味いチョコ貰った事あるね。だから心の持って行き方がちょっと難しかったね。」

それはさておき、青春高校では2月13日~16日の3日間はバレンタイン企画を展開するとの事。教室の内装もほんのちょっとバレンタイン仕様。ホームパーティー的な手作り感満載ですがw

その前に青春高校ニュースのコーナー。

「相田軍団 決起集会を開催!」

先週のOA後に決起集会が行われると相田先生自身が発言していましたが、無事開催されたそう。

19年2月6日放送の第215回

ちなみに決起集会に参加したのは佐藤・きめしゅん・出口・前川・黒木の5人。

出口くんは間違って「あと黒田ちゃんも行きました。」と言っていますが、確かに黒田&黒木の黒黒コンビは紛らわしいw

参加者は楽しんだようですが何やら“事件”が起こった様子。

実はその決起集会は相田先生が団員たちの忠誠心をテストするための最終試練の場だった事があかされます。

結果は「ちょっとねぇ。君たちにはガッカリしました。ちょっと良くなかったですね~。」という事ですが、その模様はVTRに収められているとの事なので全員でチェック。

19年1月30日放送の第210回では相田先生クイズで相田軍団オーディションが開催されましたね。

あの場では4人が合格していましたが、黒木ちゃんが“相田先生枠”という事で団員に。

スポンサーリンク

そして決起集会の様子を隠し撮り。

都内某所のカラオケ屋。ソファで四方を囲まれたVIPルームっぽい個室。

団員たちは防犯カメラだと思い込んでいたようで隠し撮りには気づいていなかった様子。

最終的には温泉旅行にも行きたいと今後の活動の抱負を語る相田先生。

乾杯すると「相田軍団最高~!」と相田先生。スタッフの三宅Dも同席していたようですね。

ただ、飲み会やパーティーの席で先頭を切って声を上げて音頭を取るタイプの人が苦手と前川ちゃん。

いきなり相田先生の行動を真っ向から否定w

前川「それは違うんです!それは軍長だから。」

相田先生「なんだ軍長って。笑。軍団長とかだったら分かるけど。」

漫画「キングダム」では軍長という役職が出てきますけどねw

黒木「こういうトコ緊張しません?しかも相田さんといるんですよ?緊張しません?」

前川「すいません。緊張してませんでした。笑」

相田先生「緊張しろよ!前川~。緊張してくれよ。」

ちょくちょく相田先生に歯向かう前川ちゃん。ムードメーカーと言えばそんな感じw

そしてご飯も食べつつカラオケスタート。

相田先生の選曲は岡村靖幸「Super Girl -CITY HUNTER 2-」。シティーハンター2のエンディングテーマ。

コチラが視聴動画。

軍団員は世代的に知らない曲ですが、知らないなりにも手拍子で何とか盛り上げていますね。

前川ちゃんがBoA「VALENTI」、黒木ちゃんが広瀬香美「promise」を歌ったりとそれぞれが一巡した所で、最後相田先生が選曲したのは「Super Girl -CITY HUNTER 2-」。

出口「あれ!?同じ曲。えっ!?同じ曲ですよ?間違えました?」

素知らぬ顔で2回目の「Super Girl -CITY HUNTER 2-」を披露する相田先生。

そうです。これが団員たちに課せられた試練。

あきらかにつまらなそうに曇った表情の見せる黒木ちゃんや、相田先生そっちのけでテーブルの料理に箸を伸ばす前川ちゃんや佐藤くん。

前川「東京のたこ焼きや!」

相田先生が歌い終わると一応拍手を送りますが曲中は白けた空気なのは否めずw

そして相田先生がトイレに立ったタイミングで三宅Dが団員たちに仕掛けます。

相田先生はこのまま同じ曲を入れ続けるかもしれないという事を告げられると、

出口「うわー。」

前川「あの曲ですか?」

生徒が1曲歌うたびに「Super Girl -CITY HUNTER 2-」を挟んでくるかもしれないとも。

スポンサーリンク

前川「履歴見たら次の人笑っちゃいますよね。いつもですか?重ねるんですか?笑」

三宅D「気を遣って2曲の時とかあるけど、今日はもう長(おさ)じゃん?多分もう1回くるぞ。」

出口「もう覚えちゃいますよ~。」

黒木「もう大体歌えるよ。」

そして相田先生がトイレから戻って10分後。

流れ出した曲はやっぱり「Super Girl -CITY HUNTER 2-」。

前川「待って!もう~!」

もうヤケになってタンバリンを鳴らして盛り上がる前川ちゃんw

そんな中、黙々と食事をとるきめしゅん。

相田先生が再びトイレへ。

顔が死んでいたと指摘される黒木ちゃんは、

黒木「死んでました?やっぱり?」

出口「無理して合わせてるってのはありますよ。」

そして決起集会の締めへ。

相田先生「俺、違うの歌おうかな・・・。」

出口「お!やったー!流石にそうですよね。」

黒木「やったー!」

そしてかかった曲は、

出口「おい!シティーハンター!やめろー!くそー!」

最後まで「Super Girl -CITY HUNTER 2-」でしたw

ここでVTR終了。

前川ちゃんは「マジでおかしい人かなと思って心配になって。笑」

相田先生トイレ中の発言については「尊敬の意を込めてちょっとディスってしまって。」だそうですw

さらに相田先生の歌い方のクセも気になったときめしゅん。

まあ原曲がそんな感じなのでそれは仕方ないw

そして相田先生から第2回相田軍団決起集会開催の宣言。

相田先生「そん時シティーハンター俺歌うからさぁ。君らの盛り上がりに期待してるから。最終的には温泉旅行が待ってます。」

あのメンツで温泉旅行に行っても前川ちゃんは楽しく無さそうw

ここでタイトルコール。

スポンサーリンク

バレンタインラストアピール

「バレンタインは明日だ!男子生徒ラストアピール」

青春高校では2月15日金曜日をバレンタイン本番と位置づけて、金曜日の企画として女子生徒が男子生徒1人だけにチョコをあげるとしたら誰にあげるか?という企画が開かれるとの事。

という事で今日はチョコを貰うために男子たちが最後の本気アピール。

1人につき30秒の時間をもらって自由にアピールタイム。

30秒間は何をやってアピールしてもOK。

まずはリキから。

これまで本命チョコをもらった経験はあるそう。

丸い台(小宮先生曰く“チープな小上がり”)にスタンドマイクが用意されてその台に乗ってアピール。

リキは仲間の為にすぐ駆け付けるというアピール。

リキ「だから!頼む!俺にチョコください!」

誰から欲しい?という小宮先生の問いには、

リキ「もっちー待ってます。」

意中の持田ちゃんにアピール。今日の持田ちゃんは髪を結んでツインテール姿ですね。

アピールについては「直球勝負な感じはしましたよね。」と中井りか先生の評価。

ただ、持田ちゃんの隣の席の前川ちゃんは「何言ってんの?」と白け気味だったようw

続いては出口くん。

中井りか先生「出口くんは本命チョコは貰った事は無いよね?」

出口「無いです!」

決めつけw

出口くんは男子校出身という事もあってチョコには縁のない人生だったとアピール。

出口「でも今年は貰いたい相手がいます!歌音!もう他の子を好きにはならない!俺は歌音に一途だ。その本気の気持ちを込めてハーモニカを吹きます。」

でも「♪ボエ~」と微妙な演奏w

小宮先生「金曜日まで結果はどうなるか分からないけども、まあ一つだけ。ダメでした。このアピール、ダメでした。」

中井りか先生「ダメでした。笑」

続いては田中くん。

田中くんも本命のおばちゃんに宛てたアピール。

横に来てほしいとリクエストして真横でラップ披露。

おばちゃんの肩をポンと叩いて「宇都木さん。待ってます。」の言葉。

でもおばちゃんは常に一歩引いた感じのリアクションw

ここで30秒CM

スポンサーリンク

アピール 続き

浅井くんのアピール。

チョコをくれた女子へのお返しを2つ発表。

小道具としてフリップを用意してフリップ芸的に見せるスタイル。

お返し①「好感度UPにつながる裏情報をSNSで拡散」

中井りか先生「いいよ!いいよ!こういうの大事だから!こういうのすごく大事よ!」

お返し②「浅井の中での序列を1位にする」

中井りか先生「ちょっと嬉しい!ちょっと嬉しいよ。」「これはでもさ、母性というか、強い生徒はあげた~い!ってなったんじゃないの?」

実際にウケも取れてましたし、女性生徒のリアクションはかなり上々の様子。

本命を聞かれると「もしかしたら全員からもらえるかもしれないって事ですよね?」と意外と欲張り発言もありつつも最終的には日比野ちゃんを指名。

続いてはチャーリー。

中井りか先生「チャーリーのは欲しいよ。」

どういう意味?w

弟のブライアンを引き合いに出しながら、去年に弟が本命チョコをもらっていて悔しかったとチャーリー。

チャーリー「皆さん!お願いします!俺にチョコください!そして家に帰って弟に自慢したい!お兄ちゃん、チョコ貰ったよって。」

最後はカメラに近づきながら必死にアピール。

チャーリーの本命は西村ちゃんだそう。

中井りか先生「結構、ガチでビビった。笑」

続いてはわったー。

中井りか先生「それでは、ら・・わったーのラストアピール・・・笑」

相田先生「らったー?」

ノブナガ岩永先生「らったー。」

甘噛みw

わったー「めーなからは甘めーなチョコが欲しいな。るかはお返しにタピオカいるか?りせとはチョコ食べれたらネガティブはリセットできるし、女鹿ちゃんからチョコ貰ったら目がハートになっちゃうし、持田さんは優しい気持ちをお持ちだし、歌音からチョコって貰うのって可能ですか?わくっしーにチョコ貰ったら興味がどんどん湧くし、ひなのからチョコ貰ったらその日はいい日なの。宇都木さんにチョコ貰ったらう~次はどうしよう。以上です。」

拍手が起こる教室内ですが、一人だけ無視された小倉ちゃんが立ち上がって猛クレームw

他の男子生徒たちはみんなにアピールしてズルいとクレームを入れている様子。

でも女子たちのリアクションを見る限りは高評価みたいですね。

こういうのが意外と響いたりするので女の子の気持ちって難しいですよねw

スポンサーリンク

エンディング

エンディングでは河野くんのアピール。

毎年、バレンタイン時期になるとチョコを沢山貰いそうという勝手なイメージでイジられて迷惑との事。

でも実はほとんど貰った事がないので、誰でもいいからチョコくれよ!と切実なアピール。

時間ぎりぎりだったようでここで放送時間終了。

何とか時間内に収まりましたが尻切れ感の強いエンディングでした。

 - エンタメ

スポンサーリンク