What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第230回「青春高校 3年C組 水曜日」担任:三四郎 芸人引退宣言のノブナガ岩永をイジり倒す中井りかw その運命は?


今日は劇場公演の見所を発表するという告知回。また、前川ちゃんが出演したウェブCMの放送なんかも交えつつ・・・のハズだったんですが、途中でネットで叩かれている出口くんの話題になった事がきっかけでノブナガ岩永先生の芸人引退宣言なんかも飛び出してちょっと一悶着w その発端は全て中井りか先生という事で一体どうなったんでしょうか?

という事で19年2月27日放送の第230回 青春高校 3年C組 水曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】三四郎(小宮浩信、相田周二)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

※『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)はVTRでのみ出演。

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、『未定』上島陸歩(うえしまりくほ)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『未定』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

劇場公演が明日からスタートという事ですが、相田先生は、初日を観に行こうと思います。とコメント。

これに生徒たちが一斉に反応。

相田先生「ああ。出ます。出ます。」

ダンス&ボーカル部のセンターとしての出番が用意されているので観る側じゃなくて出る側の相田先生。

オープニングトークはこの辺ですぐにコーナー。

「青春高校ニュース」

前川歌音、ウェブCMが決定!共演者はイケメン俳優・中村倫也

こんなニュースが流れたのに肝心の前川ちゃんは自身の通う高校の卒業式という事で欠席。

小宮先生「じゃあ違う日にニュースすればいいのに。笑。今日じゃなきゃいけなかったの?」

製薬会社マルホ(株)の「ニキビ一緒に治そうproject」のウェブCMに前川ちゃんがガッツリ出演。

まだ観ていない生徒もいるという事で前川ちゃんの勇姿をみんなでチェック。

コチラがそのCMの視聴動画。

コチラのCMは2018年の12月に撮影されたようですね。

感想を聞かれると三四郎先生は二人とも中村倫也さんにばかり注目。

出口くんに振ってみると、遠い所に行っちゃったような気がしますねぇ~。と感慨深そう。

小宮先生「元々遠いんだから。元々ステージが違うんだよ。」

中井りか先生「土俵が違う。」

このままの流れで今日は出口くんが3期生募集告知。

ここでタイトルコール。

スポンサーリンク

公演の見所紹介しちゃいますSP

「放課後公演直前!見所を紹介しちゃいますSP」

本番直前ですが、稽古は休みの日にもしっかり集まって行われていたとおばちゃんのコメント。

喋っている最中に明日から本番が始まる事を実感して急にテンパる出すおばちゃんw

また、公演チケットは競争倍率が3倍で惜しくも落選するファンも続出しているという事で公演チケットのキャンセル分を現在先着販売中。詳細は番組HPでチェック。

公演前から人気になっているようですが、そんな公演の演目について公演ごとの日替わり座長たちが見所を紹介するという今日の企画。

ちなみに座長については、

  • 2月28日(木):トーマス
  • 3月1日(金):本多
  • 3月2日(土)①:河野
  • 3月2日(土)②:きめしゅん
  • 3月3日(日):日比野

以上の5名。公演ごとにテーマが設定されていて座長考案のオリジナル出し物も用意済み。

座長同士のライバル心について聞いてみると、

日比野ちゃんは、トーマスには負けたくない。との事。

本多くんは、全員に負けたくない。とやる気満々。

河野くんは、演出が苦手そうというイメージを覆したい。トーマスや本多くんと互角に戦えるように。との事。

小宮先生「全然コメントが出てこなかった。この時点で大丈夫?」

いや。割としっかりコメントしてましたけどねw

小宮先生「きめ。きめは?」

相田先生「きめって呼んでた?」

何故か急にきめしゅんの事を“きめ”と呼び出す小宮先生。

きめしゅんはイイものを作りたい一心でライバルとかは無い。とコメント。

相田先生「結果が自然とついてくればいいもんな?」

さて、肝心の見所についてですが、まずはここの所、欠席が続ているトーマス座長のビデオメッセージから。

トーマス「みんなが放送中に出せてない個性や魅力を生かせる舞台にしました。」

そして舞台のテーマは「みんなの夢」

トーマス「みんなの夢で、みんなが思い描いている、でも現実じゃ絶対に叶えられない夢や願望を夢の中で表現しました。」

相田先生「政治家のマニフェストみたいな。」

トーマスの演出がかなりマジなようで生徒たちは苦労しているとか。お金もかかっているとの事。

中井りか先生「それぞれのね、テーマに合わせていかなきゃいけないから。しかも1日ごとに違うからすぐ頭を切り替えてやらなきゃいけない。大変かもしれませんね。」

トーマス自身もアクション担当の先生から熱血指導を受けてしごかれているとの事。

ガチで怒られて凹み、遂には昨日の稽古中に絶叫&発狂してしまったそうw

チャーリー「トーマスだけ当たり強いんすよ。先生が。『君は不器用なのを言い訳にしてる。』とかスゴイ言われる。笑。もうトーマスも思春期なんで最後の方とか怒って『うわ゛ぁぁ~~!』とかやってて。」

一方的に言われるままだとちょっとモラル的に問題が出てきそうですが、本人も戦っているようであればまだ大丈夫そうですねw

スポンサーリンク

そして2日目の本多座長は、

「来てくれたお客さんを100%楽しませたいと思います。」

なぜか音声だけが流れで不思議な感じw

特に誰も指摘していないので放送上のちょっとしたトラブルなのかどうなのか微妙な所。

まあそれは置いておいて、舞台のテーマは「お客さんの満足度ナンバー1」

小宮先生「なんかドモホルンリンクルのCMでね、聞いた事あるような。」

見所は「アイドル部が随所に登場!」

本多「やっぱ青春高校のファンの人は8割方アイドル部のファンだと思っているので。」

前々から本多くんが言っていた通り、アイドル部を前面に押し出した公演になっているようですね。

顔がちょっと怖い中井りか先生ですが、

小宮先生「あれ!?中井ちゃんがちょっと。」

中井りか先生「いやいや。需要は大切ですよ。」

出演者に挙手をしてもらうとアイドル部の面々が当然ながら挙手しますが、他の生徒たちが目立たなかったのか、

「アイドル部だけ?」

とムチャクチャな事にw

流石にアイドル部だけだとアイドル部の公演になっちゃいますから。それでもいい人は多いでしょうけど。

ちなみにオープニングには本多くんの自作コントも上演予定。

台本もしっかり出来ているようですが何故か観覧のお客さんから「え~。」の声。

中井りか先生「大丈夫なの!大丈夫なのよ!意外じゃないよ。」

3日目の第一公演を担当する河野座長のテーマは「サプライズ!」

サプライズが要所要所に出て来るのでそれを探す楽しみもあるとの事。

河野くん曰く“僕の中で最大のサプライズ”を用意しているという事ですが、

見所は「河野があの世界的カリスマに扮して登場!」

小宮先生「結構言っちゃってるけど。結構概要言っちゃってるけど。大丈夫?」

河野「そうっすね・・・これ言っちゃうの僕が今サプライズですけどね。」

河野くんが憧れの人に扮するという事のようですが、

小宮先生「誰ですか?それは。」

流石にそれは言えないw

相田先生「マイケル・ジャクソンとか?」

河野「違いますけど!全然違いますけど、言わないでもう。」

河野くんと企画ユニットが主体となって行われるサプライズ演出だそうですが、

浅井くんは河野くんが好きそうな要素がふんだんにあるとの事。

小宮先生「浅井くんは知ってるんだよね?何に扮しているか。今言って・・・。」

周りから陥落させようと企む小宮先生w

ここで30秒CM。

提供バックには、

相田先生「誰?誰?言ってよ。」

中井りか先生「ミュージシャン?ミュージシャン?」

河野「ホントにヤメテください。表情とかでバレるんで。本当に言えないっす。」

中井りか先生「音楽系?ダンス系?」

相田先生「フレディ(・マーキュリー)?」

もう許してやってくださいw

スポンサーリンク

見所紹介 その2

3日目の第2公演を担当するきめしゅん座長のテーマは「ギャップ」

見所は「完全オリジナル!きめしゅんが脚本・演出」

詳細を本人に聞いてみると、自分が書いて演出意図をみんなに伝えて、みんなにやってもらう。というそのままの説明w

今日も朝の5時まで起きて創作活動に勤しんでいたとの事。

中井りか先生「なんかすごい隣で本多くんがバチバチしてるんだけど。笑」

スタッフさんの話によると割と完成度が高いと好評の様子。

中井りか先生「ますますバチバチしてる。笑。あーそう?みたいな。」

相田先生「顔見合わせなくなっちゃった。笑」

中井りか先生「仲良くして。」

きめしゅん座長の公演日に本多くんは出演せず、逆もまた然りなのでお互いにどんな感じなのかは把握していないとの事。両方の公演日に出演する生徒はいますが。

本人たちは特に何も言っていないのに勝手に作り上げられるライバル心バチバチの状況。

本心は分かりませんが、こうやって周囲が焚き付けていくうちに本人たちの意図とは別に妙な関係になったりしますからね。

演技が得意というわったーにちょっとした注目が集まりますが、

相田先生「わったー、演技得意なんだっけ?」

わったー「得意です。」

相田先生「得意です。って自分から言っちゃった。」

中井りか先生「めちゃめちゃドヤ顔で。笑」

小宮先生「いや~これは見ものですなぁ~。」

わったー「やっちゃった。笑」

ただ、ここである問題も起きているとの事で、きめしゅんの公演日では一度も通し稽古を行えていないという事実。

指を使ってよく分からないジェスチャーを交えて説明するきめしゅんw

アンチと「やめちまえ」

また前川ちゃん考案のダンスも披露されるようですが、かなり本格的で脚に青あざを作りながら頑張っているとの事。

中井りか先生「結構ね、ストイックだからね。」「どう出口?」

出口「僕も踊るんですよ。一緒に。」

脚に青あざを作っている前川ちゃんはどう?と聞かれると、

出口「・・・カワイイ?・・・」

キモいと周囲に引かれる発言ですが、そう言うように振られたのでそう答えるしかなかったみたいな。

中井りか先生も「キモい」をアピールするジェスチャーをしていますが、

中井りか先生「今ネットでめちゃめちゃ普通にキモいって言われてる。笑。超アンチついてる。超アンチついてやんの。笑」

小宮先生「すごい事だよ。ネットで叩かれるって事はね。岩永とか叩かれもしない。」

ノブナガ岩永先生「何ちゅう事言うんですか!」

中井りか先生「無風。無傷・無風。」

スポンサーリンク

小宮先生「出口と中井さんが競ってるらしいから。笑」

中井りか先生「そんな事で競いたくないよ。笑」

小宮先生「叩かれるのはまだいい方だよ。岩永なんて・・・」

ノブナガ岩永先生「もうええやろ!」

中井りか先生「無風だから。何もないから。砂漠!」

砂漠は砂嵐がありますけど、不毛地帯なのは確かw

相田先生「ノブナガの。ノブナガの岩永。」

ノブナガ岩永先生「コンビ名言うな。」

中井りか先生「ノブナガの岩永は無風。」

ここで「昨日なんかさぁ~!」と中井りか先生がブッ込み。

ノブナガ岩永先生「もうええやろ!もう!やめてくれもう!」

中井りか先生「昨日ヤバかったよね?めちゃくちゃスベって超なぐさめられてて。」

ノブナガ岩永先生「昨日一日で記憶を消したんや!俺は!やめてくれもう!」

中井りか先生「今後流れる予定のやつなんですけど。多分カットになるんですけど。笑。昨日本気で芸人辞めようとしてました。」

小宮先生「芸人辞めようとしてるって言ったら、生徒が、ははは~!って。笑。それおかしいから。笑」

ノブナガ岩永先生「アルタ公演の話しましょ!」

中井りか先生「待って。笑」

そう言いながら中井りか先生が指差した先には、

「やめちまえ」とカンペを出す満面の笑みの佐久間P。

ノブナガ岩永先生「どんなカンペやそれぇ!!」

小宮先生「ノブナガ一人もいなくなります。」

ノブナガ岩永先生「絶対辞めへんからな!俺!」

小宮先生「えぇ~!絶対辞めないの?えぇ~!」

中井りか先生「えぇ~~!笑」

スポンサーリンク

見所紹介 その3

脱線しまくりなのでここで見所紹介へ。

最終日となる日比野座長のテーマは「めーな姫のわがままな1日」

中井りか先生「これは座長の公演ですから存分に楽しんでいただいて。」

見所は「生徒たちの無茶ぶり」

プリンセス願望を叶えるための、めーな姫というコンセプトで公演日が3月3日で雛祭りという事で女の子の日に合わせたとの事。

日比野「しかも、りか姫(中井りか先生の公式ニックネーム)って言うじゃないですか?だからめーな姫として姫になって、りか姫みたいなわがままをちょっと言ってこうかなみたいな。」

小宮先生「ちょっとチャーリーの顔が死んでるけど。みんなの顔が死んでますね~。」

中井りか先生「そういうのって終わった後めちゃめちゃ嫌われるから。笑。体験した事あります。笑」

小沼ちゃんのふてくされ顔w

小沼「なんでウチらがそのわがままに付き合わされなきゃ?」

それが座長の特権という事で。

中井りか先生「座長だから。仕方ない。ここはみんな付き合ってあげよう。」

みんな渋々納得?

相田先生「浅井くんしか笑ってないよ今。笑」

ここで生徒たちにはまだ伝わっていない発表があるとの事。

相田先生「コチラ!あっCMの後でした。」

ここで120秒CM。

フライングで発表しかけた相田先生に生徒からクレームが多数寄せられる事にw

中井りか先生にもイジられていますが。

CM明けには、

中井りか先生「発表というのはですね、」

相田先生「岩永がですね、今日をもってですね青春高校を卒業と。」

ノブナガ岩永先生「せぇへんわ!」

生徒一同「えっ!?えっ!?」

相田先生「じゃなく!各公演でそれぞれ主演が替わる教室コントなんですけど、一番評判の良かったペアがなんと来週の生放送で披露してもらうという。」

中井りか先生「楽しみ~。岩永さんさよなら~!」

ノブナガ岩永先生「ガチみたいになるから!」

という事で今回は以上。

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク