What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第252回「青春高校3年C組 金曜日 スプリングライブ 2019卒業式」ハニトラのラストステージ


今日は「青春高校3年C組 スプリングライブ 2019卒業式」と題して今月で卒業するハニトラを盛大に送り出す公開生放送。アイドル部の生ライブパフォーマンスやハニトラのこれまでの名場面を振り返るVTR。そしてハニトラから全生徒、金曜日の先生陣、スタッフさんへのメッセージも紹介されて感動モード。

という事で19年3月29日放送の第252回 「青春高校3年C組 金曜日 スプリングライブ 2019卒業式」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】バナナマン 日村勇紀、東京03 飯塚悟志

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』りせさん:村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』のすけ:河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『34』上島陸歩(うえしまりくほ)、『35』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)

【休学中】『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

アルタの劇場公演の映像も盛り込まれた卒業式バージョンのオープニングムービー。

ハニトラの出番がちょっと多めのムービーなので今日限定で流れるやつなのかもしれませんね。休学中の中本くんと、未だに処遇不明なうよのちゃんはムービーから外れていますが。

今日のタイトルは、

「青春高校3年C組 スプリングライブ 2019卒業式」

ライブ形式でお客さんが舞台の前までぎっしり。テレビ東京1スタからの生放送。

日村先生「ハニトラのラスト!そして生徒のこの成長!これ皆さん!お見逃しなく~!」

激アツのMCぶりw

放送開始の時点で既にライブ開始から1時間が経っていて前半戦は観覧のお客さんだけが楽しめた感じですね。

そしてアイドル部は対面のライブステージ(バックステージ)にスタンバイした状態。

MC席があるメインステージとライブパフォーマンスを行うバックステージが花道でつながっていてパフォーマンスの度に移動するタイプのステージセットですね。

早速アイドル部の「無人島へつれてって」披露。今日はハニトラがセンター。

サビの所の振りがゲンコツ振り回しているみたいに見えるハニトラw

持田ちゃんは相変わらず振りが速くなりがちですねw

ここで30秒CM。

パフォーマンス後にはずっとお客さんに感謝を伝えるハニトラ。

スポンサーリンク

メインステージ

メインステージにアイドル部のメンバーも戻ってのトークパート。

ハニトラセンターのフォーメーションだったのでそれ用の振り付けもしっかり練習して手ごたえを口にするハニトラ。

日村先生「ラストだからさ。もっともっとホントはね観たいけど、ラストって思うとなんか俺もちょっと一生懸命一緒に踊ろうと思って。」

少しだけ振りをマネして踊っていた日村先生。

中井りか先生「ねぇねぇ聞いて?さとしもだから!」

飯塚先生「進行頼むね?笑」

女鹿ちゃんはハニトラはアイドル部最年長なのでいなくなると不安という思いもありつつ、安心して卒業してもらえるように前を向きたいという決意のコメント。

ここでハニトラの名場面を振り返るVTR。

オーディション応募時の自撮り動画から。初めはおでこをかなり出した髪型が特徴でしたよね。

オーディション本番でも「佐藤くんを落とします。」と口にしていたハニトラ。

そしてカズレーザー先生から「フィリピンパブ。」と言われた初登場時。

佐藤くんへのハニートラップを実演してもらったり、男の人が好きすぎるという悩みを励まし先生のコーナーで千鳥先生にぶつけたり、敗者復活ウィークではテーブルクロス引きの宿題に挑戦して成功。あの時はカズレーザー先生に「やりま口さん」と呼ばれていましたね。

ディベート企画では恋愛ネタになると存在感を発揮するキャラ。

林間学校ではゲテモノ食いにも。わったーのダジャレ「タガメ食べてお互いたかめあおう!」の直後に一呼吸おいて「もう嫌!」と言って顔を伏せるハニトラの名場面。なんか無駄にドラマチックで面白いシーンでしたよね。

そして文化祭や体育祭やウィンターライブなどなど。

スポンサーリンク

ハニトラからのメッセージ

最後はクラスメイト一人一人にハニトラからの手書きメッセージ。それぞれの2ショット写真や映像と共に。流れるBGMは担任の先生による合唱曲「たった一つだけの約束」ですね。

トーマスへ「青春高校の顔はトーマスです。これからもトーマスらしく頑張ってね。ポッポー!」

佐藤へ「佐藤くんを落としたかったな・・・。いつも本気でぶつかる佐藤くんが好きです。」

なるへ「青春高校にダメ出しするなるくんには青春高校愛を感じました。」

日比野へ「アイドル部のリーダーで一番頑張っているのを私はみてました。」

浅井へ「自分の意思をはっきりしているから更に上にいける!!応援してます。」

中本へ「最高だった。かっこよかった。青春高校はあなたの居場所です。」

西村へ「ねえさんって来てくれるなたが好き。タピオカ飲み過ぎないで。」

村西へ「里世がいなかったら今のアイドル部はないよ いつでも里世の味方です。」

うよのへ「青春高校一のパリピでいつも盛り上げてくれてありがとう。」

きめしゅんへ「優しいし、話しやすい 最後にきめしゅんのスイーツ食べれてよかった。」

河野へ「3期生が来ても自信たっぷりな河野くんでいてね。だってかっこいいから大丈夫。」

黒田へ「私を待っていてくれたこと。本当に沢山支えてくれてありがとう。」

おばちゃんへ「おかんが6週目で本当によかった。おかんが大好きです。」

チャーリーへ「青春高校でチャーリーがいると安心する。ツッコミ共に磨いてね。」

本多へ「アイディア豊富。更に活躍できる。私はそれを見るのを楽しみにしてます。」

小沼へ「悩みをきいてあげられなくてごめんね。卒業しても気軽に連絡しておいで。」

長野へ「一緒に頑張った日々忘れないよ。雅のファン1号は私です。」

宮本へ「私は影で努力していることを知ってる。これからも笑顔で!!」

女鹿へ「背中を1歩後ろで見てたくましさを感じた。女鹿らしく活躍して下さい。」

出口へ「しっかりやりきる出口はかっこいいです。とても尊敬してます。」

小倉へ「私のために泣いてくれたこともあったね。一番の戦友はえのちんです。」

わったーへ「ダジャレは相変わらずだけどこれからも今のわったーでいて下さい。」

リキへ「悩み沢山聞いてくれたね。仲間思いなりきに支えられました。」

ボールドウィンへ「この1年で隣にいてくれたからアイドル部も頑張れた。ありがとう。」

前川へ「歌もダンスも気付いたら虜。毎日かのんと笑えてできて楽しかった。」

別所へ「青春高校が大好きで真剣に向き合う別所が好きだよ。」

田中へ「本当に優しいラッパー。才能溢れているから大丈夫。おかんをよろしくね。」

久保へ「プランナーズでの侑大かっこよかった。イケメンキャラはあなただけ。」

持田へ「もっちーは根性ある!天然も青春高校には必要だからそのままで。」

まーがりんへ「アイドルとして100点だと思います。私がいなくてももう大丈夫。」

黒木へ「天性のアイドルなぎーちゃん。ダンス苦手な子に教えてあげてね。」

涌嶋へ「私のためにステキな歌を作ってくれてありがとう。」

上島へ「バイオリンはあなたの武器です!少しずつ頑張れ。」

松岡へ「いつでも相談してきなね。歌は最高のプレゼントになりました。」

日村先生へ「毎週が面白い金曜日が大好きでした。お世話になりました。」

飯塚先生へ「悟志のツッコミが大好きです。沢山ツッコんでくれてありがとうございました。」

中井りか先生へ「生徒思いなりか先生。私は1年でりか先生の言葉に救われました。」

ノブナガ岩永先生へ「入学希望者から私達生徒の良さを引き出してくれてありがとうございます。」

スタッフへ「実習で来ることがなかなか出来ない私に嫌な顔1つせず『ハニトラ』と言ってくれる 沢山のスタッフさんに支えられて過ごすことができました。迷惑もかけてしまったけど一緒に頑張ることができました。」

ファンの皆様へ「こんな私を1年間応援してくれてありがとうございました。悩んだ日はみんなからの手紙、コメントに支えられました。今まで一緒に頑張ってくれてありがとう。茜は永久不滅です!!」

VTR中に涙を流す生徒もチラホラ。

日村先生は自分宛てのメッセージがあるとは予想外だったようで「途中で気づいたから、ちょっと何て書いてあったか・・・。」

中井りか先生「読んで!ちゃんと読んで!笑」

笑顔で送り出したかったと事前にしっかり泣いてきたハズのボールドウィンでしたがやっぱり涙がこらえきれなかったそう。

スポンサーリンク

チャイムの途中で

ここで2回目のアイドル部パフォーマンス。

ハニトラをメインステージに残してバックステージに移動するアイドル部ですが、

中井りか先生「ちょっと急いで欲しいらしいです。笑」

飯塚先生「今、浸ってんだから!余韻とかあんじゃん!」

中井りか先生「尺もあんじゃん!笑」

生放送中に終えないといけない段取りもあるのでここはしょうがないw

ハニトラと少しトークしますが「“悟志のツッコミ大好き”。飯塚さんね?」と先ほどのメッセージにつっかかる飯塚先生。

飯塚先生「今日はいいっか?」

改めて青春高校への思いをハニトラに聞いていると、

ハニトラ「みんな少しずつ応援してくれたんでこの2週間恩返しをしないとと思ってやって来たんで、ダンスの方もしっかり見届けてもらったらなって思います。」

遅れてハニトラもバックステージに移動してセンター位置へ。

ハニトラ最後のステージとなる「チャイムの途中で」

感動モードから切り替えるのは結構大変だと思いますが、みんな表情も良く振付も揃った感じで良かったですね。涙をこらえながらも懸命に明るく歌っているメンバーもいて絆を感じさせますね。

パフォーマンス後は涙にくれながらのハグ。

観客席から声援が飛ぶ中で120秒CM。

スポンサーリンク

エンディング

日村先生「1年間本当にお疲れ様でした。彼女の人柄がみんなからの意見で伝わりましたから。あなたがいないのはこの番組は結構大打撃を食らうかもしんないけど、また力合わせて頑張って行きますので、次の道頑張ってください!お疲れ様でした!」

ハニトラから一言。

ハニトラ「今まで応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。みんなが会いに来てくれたことにホントに救われました。とても温かい1年になって振り返る事が多かったんですけどこの2週間は。アイドル部が一番長くてみんなで最後に良いパフォーマンスが出来て良かったなっていう風に思います。」「時間余っちゃいました~。」

飯塚先生「大丈夫よ!大丈夫。」

メンバーにも振ってみると、

日比野「踊ってる時にもう終わんないで~ってずっと思って踊ってたんですけど、堂々として決めた道を行って欲しいなと思います。」

ボールドウィン「踊ってる時に溢れて来ちゃって焦ったんですけど、でも心配かけたくないんで。頑張って欲しいです。」

最後に全員で「ハニトラ!卒業おめでとう!」のエールで番組終了。

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク