What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第264回「青春高校3年C組 火曜日」小峠大暴れ回でリキ vs インターネット犯罪者が勃発


今日は小峠先生が大嫌いな励まし先生企画。ここまでほとんど出番のない三線を持った西野くんとインターネット犯罪者と名付けられた新井くんにターゲットを絞った様子で大暴れする小峠先生。昨日巻き起こったリキ vs 新井くんの対立アングルもしっかり煽って大盛り上がり。そしてオープニングではやっぱり気になってイジらざるを得ないクマのぬいぐるみ持ちの関根ちゃんの新キャラ「クマ子おじさん」が登場したり。

という事で19年4月16日放送の第264回 「青春高校3年C組 火曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】小峠英二(バイきんぐ)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

【入学希望者】林優奈(はやしゆうな)、横田紗莉奈(よこたさりな)、西野匠(にしのたくみ)、関根みのり(せきねみのり)、西村彩(にしむらあや)、新井裕也(あらいひろや)

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

【第1期生】『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『8』りせさん:村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)

【第2期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)

【第3期生】森田泰平(もりたたいへい)、川谷花音(かわたにかのん)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『2』佐藤諒(さとうりょう)、『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『11』のすけ:河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『34』上島陸歩(うえしまりくほ)、『35』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)、杉山龍生(すぎやまりゅうせい)

【休学中】『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

今日は3期生から川谷ちゃんと森田くんが参加していますが、

小峠先生「またろくでなしが増えましたね。」

中井りか先生「まだちゃんとしてる方なのよ。今週がちょっと曲者揃いで。」

大丈夫です!と声を上げた横田ちゃんに食い付く小峠先生。

お父さんがバングラデシュ人でお母さんが日本人のハーフという事もあって見た目のアピール度はやっぱり高か目。

お父さんの名前を聞いてみると、アブドゥル・ハンナン(?)さんだそうです。

小峠先生の発音を褒める横田ちゃん。

自分の通っている学校の先生も正しく発音できないと言う横田ちゃんに、

小峠先生「アブドル・ハンナンの娘すげー喋るじゃねぇか!」

中井りか先生「すごい喋るのよ。あの子だけ声量が凄くて。」

そして実は西村ちゃんが小峠先生と接点アリとの事。

小峠先生「覚えてないですね。西村の隠し子とかじゃないでしょ?」

相方さんと名字が一緒ですがw

すると中井りか先生の振りで「あのギターカッコいい!」と立ち上がって言う西村ちゃん。

小峠先生「・・・なんだそれ?」

幸せ!ボンビーガールに小峠先生がゲスト出演した時の過去の再現VTRにエキストラとして出演した経験があるという西村ちゃん。

小峠先生「覚えてるわけねーだろ!そんなの。」

小峠先生のファンという役柄だったみたいですね。

小峠先生「実際見てどうですか?」

西村「・・・あ、すごいカッコいいです。」

小峠先生「何か発するんだよ!嘘でも何か発するんだよ!」

中井りか先生「いやね~。ダサいんですよ。そもそもギターも。」

小峠先生「ダサくないんだよ!」

スポンサーリンク

そして今日もぬいぐるみを右手にはめた関根ちゃん。

小峠先生「ヤバいな。あなたね~。」

やっぱり気になるのがクマのお腹に書かれた「小」の文字。小峠先生が何なの?と尋ねると、

クマ小「分かりません。」

小峠先生「小の意味はないの?」

クマ小「無いです。」

小峠先生「ああそう。ぬいぐるみいらねーだろ!?腹話術的にやるんだったらいいいけど、もうあなたが喋ってるじゃない。いんの?」

クマ小「いります。」

どっちも声が同じなので関根ちゃんが喋っているのかぬいぐるみが喋ってるのか表記が難しいw

さらにぬいぐるみがもう一人いるという情報ですが、

中井りか先生「おじさんがいるの!?」

サラッと右の髪の毛を掴む関根ちゃん。

関根「このクマのおじさんです。」

おっさんという意味ではなくて血縁関係としての叔父さんって意味でしょうか。

おじさんバージョンをリクエストすると、

自分の髪の毛をクマ小の額に乗っけてクマ子おじさん登場w

小峠先生「キモチワル・・・」

引くリアクションの生徒たちw

中井りか先生「悲鳴・・・笑」

小峠先生「もうちょっと髪の毛上げなさいよ。おじさん。」

個人的にこの雑な設定は好きですけどねw

小峠先生「おじさんだったらどうなるの?」

クマ小おじさん「どうも。おじさんです。」

ちょっと声が低めw

分かりづらくてしょうがないw

中井りか先生「こんなちょっとバリエーション豊かな。6人で。笑」

小峠先生「大丈夫かっ!?オーディションやったの?ちゃんと?あなたもまともじゃないでしょ?」

林ちゃんを指差す小峠先生ですが、

中井りか先生「割とギャルが一番まとも説あります。笑」

6人ともオーディションを勝ち抜いて選ばれし人たちなんですよねw

そして在校生たちは明日からまた放課後ライブ。

動員数的に言うと徐々にお客さんの入りが減りつつあると危惧する日比野ちゃん。

小峠先生「誰が足引っ張ってるみたいなのあんの?」

そんなの言えない。と生徒全員の総意。という事はいるの?いないの?どっち?w

中井りか先生「やめて!急になんか、人狼ゲームみたいに。笑」

ここでもっちーから当日券を販売する手売り担当の告知。

持田「明日は久保とボールドウィンです!」

呼び捨てw

ここでタイトルコール。オープニングパートが長めですね。

スポンサーリンク

励まし先生

「青春高校ドラマチック!3年C組励まし先生」

始まる前から渋い表情の小峠先生。また中井りか先生はタンが絡んでいるようですが。

入学希望者の悩みに小峠先生が激し目に励ますというのがいつもの流れですが、

小峠先生「毎回嫌なんだって。俺好きじゃないんだから。」

中井りか先生「瞳がうるんでるもん。笑」

小峠先生「怖いんだよ。このコーナー。」

冒頭の小芝居は出口&小倉が担当。小峠先生が教室の外に出てスタンバイ。

小倉ちゃんは気になっていた中国人の男子とご飯の約束を取り付けたものの当日にドタキャンされたという自虐話を披露。この中国人の気になる彼の話は以前にも話題に挙がっていましたね。

小峠先生「ドブ芝居が!!ゴラァ!」

中井りか先生「ドブ芝居になりました。大根芝居が。笑」

「何だよ!」と次々に立ち上がって反抗する入学希望者たち。

新井くんが立ち上がると、

小峠先生「うるせぇー!インターネット犯罪者!!」

千鳥の大悟先生に憧れてメルカリで買ったという2万5千円のスカジャンから一転して今日はメガネ姿ですけどw

小峠先生「インターネット犯罪者ヅラなんだよ。お前は!」

中井りか先生「いそうです。いそうですけれども。笑」

まずは横田ちゃんから。

ダンスが好きで独学で創作したダンスを披露するも友だちからのウケがイマイチというお悩み。

ダンスは3歳からだそう。

とりあえずダンスを披露してもらうと、手を合わせて何やら言葉を発する不穏なスタートに、

小峠先生「どこのダンスだよ!それ。」

インドのダンスということですが、

中井りか先生「早く踊って!」

腕を組んで圧が強い中井りか先生w 今日はかなり巻きで行かないと尺が厳しそうなので急かしますがイジメているように見えるのでもうちょっと配慮した方が。

横田「すいません!」

踊り出すと「カンマ~♪カンマ~♪ロ~ゲ~♪タマ~♪」と言いつつ在校生のひな壇にダッシュする横田ちゃん。

連れ出される小倉ちゃん。

何かスタイルが似通った2人ですが、横田ちゃんのダンスに合わせて踊らされる小倉ちゃん。

横田「きめしゅんもどうぞ!」

どんどん巻き込んで行こうとする横田ちゃんですが、

小峠先生「もういいよ!ウォイ!そんなに盛り上がってねーよ!」

生徒たちに向かって土下座して「すいませんでした!」と横田ちゃん。

小峠先生「何だ!タマタマモゲ~!って!アブねーぞ!玉玉もげ!はアブねぇぞ!」

横田「違う!違う!ヒンディー語だから!笑」

ヒンディー語ですが、横田ちゃん自身も意味は分からないそう。バングラデシュではベンガル語の方が多いみたいですが。

小峠先生「どうしてもな!どうしても!もっと!もっと上手くなるんだったら!お前の親父のタマタマモゲ~!」

横田「分かりました!ありがとうございます!」

小峠先生「親父の名前何だった!」「アブドラ・ハンナンのタマタマモゲ~!!」

盛大にテンションを上げて励ましw

次は西野くん。

全然モテなくて、これからもモテる気がしないというお悩み。

彼女はいないそうですが、好きな人は?という問いには「3Cの生徒の中にならいます。」という告白。

若干引き気味の女子たちw

でしょうね。

スポンサーリンク

名前を言いそうな雰囲気にもって行きますが、

小峠先生「言わせねーからな!」

我が家のネタみたいなw

小峠先生「お前この流れで言わせてもらうと思っただろ!?絶対言わせねーからな!お前の好きな人墓場まで持って行け!」

西野「はい。」

小峠先生「はい。じゃねーよ!笑」

今日も三線を持参しているので三線を弾きながら好きな子に向けて表現してみろという指示。

拍手ではやし立てられて弾く用意をすると、

小峠先生「弾かせねーからな!おい!」

三線に掴みかかってシャウトw

首根っこを掴んで10cmぐらいの超接近戦。

小峠先生「墓場まで持って行け!これ(三線)ごと墓場に入れ!」

チャーリー「全然喋らせてくれないから。全然喋らせないじゃん。笑」

弾いちゃえという在校生からの囁きが出ると、

小峠先生「弾くな!つってんだろ!!」

またしても猛ダッシュw

三線歴を聞いてみると、

西野「2、3か月です。」

床に倒れ込む小峠先生w

中井りか先生「ド初心者。笑」

少しなら弾けるというので弾いてみろ。という小峠先生。

6音弾いただけで微妙な感じ。

小峠先生「ほら見ろー!だから弾くな!つってんだよ!」

中井りか先生「そりゃそうよね。そりゃそうよ。」

次は林ちゃん。

ギャルな見た目なのでスカしていると思われて友だちがなかなか出来ないという悩み。学校は通信制で月に一回しか登校しないし、人見知りも激しいので自分から話しかけるのは苦手だそう。好きな人も彼氏もいないとの事。

小峠先生「この学校はな。あなたみたいなね。友だちがいないとか人見知りとか引きこもりとか、そういう奴らの集まりなんだよ!」「BGM弾け!」

まさかの西野くんへのオーダーw

ピロンピロンと自信ないのが聞いてて分かる音に、

小峠先生「ほっせー音だな!!おい!」

続ける小峠先生ですが、弾くのを止めちゃっている西野くんに、

小峠先生「弾け!つってんだろ!弾けよこの野郎!」

自分をさらけ出して友だちを作って行けとアドバイスを送りますが、ずっと心もとない三線の音に、

小峠先生「ジャキジャキ弾けよ!!」

小峠先生にイジってもらってやっと表情も明るくなった西野くんでした。

90秒CM

スポンサーリンク

励まし先生 続き

CM明けはインターネット犯罪者こと新井くん。

悩みは昨日の放送でリキを怒らせてしまって戸惑い中というお悩み。菊地エルメスはもうやめたんでしょうか?

発表されると困る入学願書の文章が公開されてしまったという新井くん。

生放送で流れたと新井くんは言っていますが、放課後トーク中の事なので生放送では流れていないですけどね。

リキの事を「イキリヤンキー」と書いてディスってしまったというのがリキの怒りに火を付けてしまいましたが、

小峠先生「怒るだろ!そりゃ。」

ずっとひな壇から睨み付けるリキw

新井「この場を借りてちゃんと謝りたいです。」

新井くん越しに奥ピンでリキのキレ顔を撮るというカメラマンさんの演出w

ビッグマウスキャラの新井くんは書類選考を通るためにかなりオーバーな表現で書いてしまったという中井りか先生からの説明。

ピン送りでリキから新井くんへのピントw

新井「リッキー・・・」

中井りか先生「呼び捨てにしました!笑」

ゆっくりと立ち上がるリキw

隣のチャーリーと久保くんになだめられるリキw

ヤンキーキャラ全開でこの番組始まって以来一番良い展開かもw

小峠先生「誠心誠意込めてちゃんと謝るんだよ。」

新井「奥村力先輩!あの~。ホントはもう大好きなのに、失礼な文を書いちゃってホントにすいませんでした。」

小峠先生「ダメだ!殴り合え!拳で解決しろ!」

リキ「謝るんなら言うなよ・・・」

それでも怒りが収まらないリキw

ホントは大好きと弁明する新井くんですが、

小峠先生「ハッカーごらぁ!!ハッカーだろお前!気付いてねぇだけでお前はハッカーなんだよ!!いいか!お前はハッカーなんだよ!ハッカーになれ!ハッカーじゃなかったらハッカーになれ!」

進路指導?w

小峠「なぁ?さっきリキが言ったように・・・」

ここでCM入り前のBGMが流れ出すと、

小峠先生「音楽鳴っちゃったよ・・・・笑」

矛先を西野くんに変更して、

小峠先生「お前じゃねーか!!お前かこの野郎!!」

首を掴んで前後に揺さぶって脅す小峠先生w

体罰一歩手前w

中井りか先生「ダメだもう。笑」

CMに入ったと思い込んで教卓に大人しく戻って行く小峠先生でしたが、数秒残っている事を悟ると「終わってなかった。」と言いながら再び入学希望者たちに襲い掛かろうとしたタイミングでCM入り。

もう小峠先生がくちゃくちゃw

CM明けはまーがりんから劇場公演の告知。

まーがりん「噛んじゃった!笑」

その一方で小峠先生は激しく消耗。

中井りか先生「めちゃめちゃ疲れてるじゃん!笑」

それでも西村ちゃんのお悩み相談へ。

女子高育ちで男性への免疫が無さ過ぎて些細な事でときめいてしまうとの事。

この中だと誰に?という問いには、

西村「・・・じゃ、わったーさん。」

小峠先生「“じゃ”じゃねぇよ!じゃ呼ばわりされるアイツの気持ちにもなってみろよ!なぁ!」「三味線カモン!」

ジャンジャンジャンと良い調子で弾く西野くん。

そんな西野くんを指差しながら

小峠先生「アイツ見てみろ!ときめかねぇだろ!大丈夫だよ。ときめかねぇな?アイツ(わったー)ときめくな?アイツ(西野くん)ときめかねぇな?大丈夫だよ。」

キッチリ最後のセリフが時間内に収まって番組終了。終わりのタイミングがバッチリ。

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク