What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第266回「青春高校3年C組 木曜日」共演者を喰ったことない発言の小木は炎上を警戒中?


討論企画の今日ですが小木先生は冒頭から電気グルーヴ絡みの炎上ネタに嫌気が差している様子で「炎上すごいしちゃうから。大変なのよ。」と弱気。それでも青春高校内での恋愛はあり?なし?という討論テーマ中に「共演者を一回も喰った事ねぇから。」と危ない発言w 本題の討論では意外なキャラが飛び出した西野くんだったり。

という事で19年4月18日放送の第266回 「青春高校3年C組 木曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

【入学希望者】林優奈(はやしゆうな)、横田紗莉奈(よこたさりな)、西野匠(にしのたくみ)、関根みのり(せきねみのり)、西村彩(にしむらあや)、新井裕也(あらいひろや)

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

【第1期生】『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『8』りせさん:村西里世(むらにしりせ)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)

【第2期生】『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『35』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【第3期生】『36』川谷花音(かわたにかのん)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『2』佐藤諒(さとうりょう)、『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』のすけ:河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)、『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)、『34』上島陸歩(うえしまりくほ)、『37』杉山龍生(すぎやまりゅうせい)、『38』森田泰平(もりたたいへい)

【休学中】『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

相変わらず青春高校の視聴者ぶりが健在の小木先生。3期生の入学希望者ウィークもしっかりチェック済み。

今日の新入生は川谷ちゃんだけが出席ですが、

矢作先生も「ギャルで可愛いね。」と好印象。

小木先生「やっぱ僕も女性を見る時の判断として、好きな芸人を川谷ちゃんは東京03なんだよね。その時点で人間性全てを信じられる。」「そこで俺の嫌いな芸人・・・嫌いなって言っちゃおかしいけど、あるんだよ。何か。この芸人言われたくないっていうのが。あの格好で東京03ってのがまた最高だよね。」

中井りか先生「ちなみに誰だったら嫌なんですか?」

小木先生「いや。それはあれだからね・・・笑。ちょっとね・・・。最近ちょっと俺も炎上すごいしちゃうから。大変なのよ。昨日も色々叩かれてっから嫌なんだよ。あんまり言うのも。」

電気グルーヴに対するCD回収や音楽配信停止などの自粛ムードの撤回を求める記者会見を見て「変な格好をしているから説得力がなくなる。」とバイキング出演時に発言した小木先生が炎上したそうですがw

小木先生は言いたい事を言うキャラだったと思いますが炎上については警戒しているようですね。

さて、そして今回の入学希望者6名については、

小木先生「結局引きこもりがやっぱ毎回多いじゃない?ホントに何かそういう施設みたいになっちゃって来てるから。」

今回の6名で引きこもりだった人と聞かれて挙手したのは関根ちゃんと横田ちゃん。

横田ちゃんは意外な感じがしますが、

小木先生「言ったら西野もそんなもんだよ?」

勝手に決めつけないでくださいw 担任にあるまじき行動w

小木先生「だから第二のダルクみたくなっちゃってるからね。この施設。」

矢作先生「ダルクはそういうのじゃないから。笑」

小木先生「更生させるみたいになってきてっから。」

先ほどの小木先生の炎上騒ぎでは電気グルーヴの売上金全額をダルクのような(薬物依存者の)支援団体に寄付すればいいという提案が記者会見であったようですがw

青春高校がきっかけで新しい体験が出来るというのは確かですしね。

小木先生「浅井だってそんなになっちゃって。」

矢作先生「浅井は今日も可愛いな~!」

小木先生「いい脚してんだよ。ホントに。」

こじはるに似ていると言い出して初期の段階から浅井くんを気に入っていた小木先生w

タイトルコール

スポンサーリンク

青春討論

「青春討論!これってありですか?」

入学希望者が出した討論テーマについて、あり派なし派に分かれて討論するという企画ですね。

ちゃんと自分の意見を持つことが大事というお話ですが、若干1名はぬいぐるみの意見なのかどうか分からない人がいらっしゃいますけどねw

中井りか先生「何人か不安な方はいらっしゃいますけど。笑」

カメラに抜かれる関根ちゃんと西野くんw

小クマに赤い蝶ネクタイが付いていますね。

まずは西村ちゃんの討論テーマ。

「青春高校内での恋愛」

田中&おばちゃんの関係性がとても好きという西村ちゃんなので恋愛は賛成派との事。ただ、違う意見もあるかもしれないという事で聞いてみたいとの事。

小木先生「あの2人に関してはほのぼのしてる関係にあるから。応援したいってなるんだよね。」

2グループに分かれると、

あり派

  1. 西村
  2. 横田
  3. 西野
  4. 関根
  5. 川谷
  6. チャーリー
  7. 本多
  8. 浅井
  9. 村西
  10. リキ
  11. 日比野
  12. 持田
  13. まーがりん

の14名。

なし派は、

  1. 新井
  2. 松岡
  3. 出口
  4. 涌嶋

の4名。

リキの意見を聞いてみると「逆に好きって言う気持ちを抑えられんのかなっていう。」

ハニトラと同じ発言w

18年6月5日放送の第47回ですね。

ケンカなどをして仕事に持ち込んだりするのはNGというリキの意見。

浅井(優子)は「相手を選べば。」という意見。

小木先生「口の堅い相手とかそういうこと?」

それプラスで「自分のイメージを守る」との事。

浅井「自分だと森田くんとかだと何か・・・」「気持ち悪い感じにはなんなくないですか?」

周りからお似合いのように見えたらOKという意味のようですが。この場にいない森田くんの事を引き合いに出す辺りはw

西野くんはあり派ですがデート企画が好きなので賛成との事。

矢作先生「でもさ付き合っちゃったら番組やり辛くない?共演者にさ、彼女がいるんだよ?」

中井りか先生「どうすんの?自分の好きな子に彼氏とかいたら。」

それはしょうがない。と潔いセリフの西野くん。

恋愛経験が無いという西野くんに、

小木先生「付き合った後がめんどくさいんだよ。結構ああいうのって。経験者は分かると思うけど。別れた奴と一緒に仕事をしてるのなんてすごい嫌な事なのよ。」

共演者との恋愛経験があるかのような発言の小木先生ですが、

小木先生「まあ俺も共演者を一回も喰った事ねぇから分かんないけど。」

矢作先生「“喰った”とか言うの止めてください。笑」

小木先生「ちょっと下品なね。笑。言葉になっちゃったけど。そうらしいよ?」

良識が疑われる言葉遣いw

一方でなし派の出口くんは、青春高校内での恋愛に燃えていたそうですが、これまで全く何の気配も無く、今後も恐らく青春高校内で彼女を作るのは無理だと判断したようで、そんな状況で他の奴が付き合っているのを見たくないという道連れ理論w

これは以前にも全く同じ発言をしていましたよね。

18年7月3日放送の第67回。

あの時も「青春高校での恋愛はアリ?ナシ?」という同じ討論テーマでした。

矢作先生「俺が出来ないだからみんなダメっていう事ね?笑」

こういう心理はアイドルオタクにも共通してそうですがw

松岡くんはタレントとしてファンに恋心も売っているのでダメというプロ意識w

ドン引きしたようで露骨に嫌そうな表情のもっちーw 嫌悪する際にははっきり顔に出しますよね。

矢作先生「モテない奴が“プロ意識”を言ってくるんだよな。笑」

中井りか先生「同じ。笑」

小木先生「不思議とそうだよね。笑」

こういう心理はアイドルオタクにも・・・w

イタイ所を突かれたという雰囲気の表情で笑う出口&松岡w

新井くんは「ケンカとかするじゃないですか?そんなの見てられなくないすか?生放送で。」

番組中にギクシャクしている光景は見られたもんじゃないという意見w

中井りか先生「確かにね~。」

矢作先生「なかなか大人な意見だな。笑」

小木先生「俺は好きだけどね。そういうのも。視聴者は面白いと思うんだけど。」

矢作先生「あそこケンカしてんのか~。みたいなさ。」

ここで移動タイム。意見を変える場合は反対側に移動しますが横田ちゃんだけ。

出口くんの意見に賛同したようで「リア充になれないんだったらまあいいかな。」との事。

恋愛が出来ない自分は置いておいて他人の恋愛を見ていたいという心理はちょっとね・・・w

小木先生「それを聞いても西野は変わんないのね?」

出口&松岡が「こっち!こっち!」と呼んでいますが西野くんは頑なに拒否。

まあとりあえず結果はあり派が13人、なし派が5人。※番組中はあり派が14人になっていますが誤り

そういえばこの企画は担任や中井りか先生も参加したりしていましたが先生陣は参加しなくなりましたね。どうしても意見を振らざるを得ないので尺の事もあっての事なんでしょうか。

最後に青春高校内付き合った場合はちゃんと公にして欲しいという矢作先生の希望。

内緒にしないでその条件にOK出来るなら恋愛賛成派みたいですね。

スポンサーリンク

続いては新井くんの討論テーマ。

「恋人とのやりとりがSNSだけ」

2、3年前に付き合っていた女の子とLINEでやり取りをしていたものの、別れ話も結局LINEで。ただ、そのLINEが彼女の友だちが代理で考えたメッセージだったそうで、見知らぬ人に別れ話を代筆させていた事にショックを受けたそう。

そうなるとこれまでのやり取りも他人だったりして・・・?と疑心暗鬼になってそれ以降LINEを使うのが怖くなったとの事。

矢作先生「確かに。実際会ってないと。怖いよな。もしかしたら真っ裸で打ってるかもしんないしな?」

それはいいかもw

2グループに分かれると、

あり派、

  1. 横田
  2. 西野
  3. まーがりん
  4. 日比野
  5. 出口
  6. 本多

の7名。

なし派は、

  1. 新井
  2. 西村
  3. 関根
  4. 川谷
  5. 涌嶋
  6. 持田
  7. 女鹿
  8. 村西
  9. リキ
  10. チャーリー
  11. 松岡
  12. 浅井

の12名。

SNSだけでいいという意味のように解釈してありますが、

林ちゃんは「だけじゃなくて、その・・・業務連絡っていうか・・・笑」

言っている意味は分かりますw

遠距離恋愛の場合はSNS以外でどうするの?というのが林ちゃんの疑問だそう。今日は林ちゃんはお下げ髪でまたイメージを変えてきましたね。

X-girlの白いパーカー姿が太って見えるので髪型と相まって冴えない女子的な雰囲気のような気も。ちょっとこのイメージは止めた方がいいかも。髪型とかメイクでおしゃれなイメージを前に出さないとオーバーサイズの着こなしじゃなくて、ただのダサいパーカー姿に見えちゃいますよね。

小木先生「言っても俺も47歳なんだけど、友だちの男がいて。同級生の。そいつの女の対するLINEを俺が書いてたりするからね。」

この発言に「え~!」と教室内のリアクション。

矢作先生「小木が上手いとは思えないんだけどな。笑」

小木先生「だから全然上手く行かねぇ。俺すぐ『会いたい。会いたい。』言っちゃうから全然上手く行かねぇんだけど。笑」

メッセージを考えるのがめんどくさくて他人任せでいいやみたいな。外部に発注的な発想なんでしょうねw

それこそ業務的な考えになっちゃいますがw

それで上手く行かなくても構わないというスタンスは単純にめんどくさいんでしょうけど。

本多くんは「外に出るのがめんどくさい」というナチュラルボーンな引きこもり発言w

電話すらもめんどくさいタイプだそうです。これまで彼女がいた事が無いので「彼女の声が聞きたい。」のような気持ちになった事はないそう。

一方でなし派の関根ちゃんは「なりすましとかされたら怖いから。」との事。

ぬいぐるみになりすましているような気もしないでもないですがw

矢作先生はぬいぐるみが喋っているのか関根ちゃんが喋っているのかが分からないと困惑気味w

矢作先生「設定だけ教えて?笑」

小木先生「俺ずっとイライラしながら観てたんだよ。アイツなんなんだよ~!って。クマなのかよ~!とか。ずーとイジられてきたじゃん?その『小』も何なのかもずーと答えないんだよ。ずっと俺イライラしてたんだよ。」

関根「小木さんの『小』。笑」

小木先生「それ言うと思ったの!!俺は!!小峠の時も言うんじゃないかと思ったし。全然それ言わないの。でも俺の時にやっと使ってくれたな。」

中井りか先生「謎のまま。」

小宮先生の小でもありますしね。

気になってしょうがない小木先生ですが、ある意味ハマっちゃってるような。

90秒CM

スポンサーリンク

青春討論 続き

移動タイムは省略してSNSあり派なし派の討論はそのまま決着。

ここで関根ちゃんの討論テーマ。

「クラブ」

チャラチャラした人や大きな音が嫌いなのでクラブが嫌いとの事。部活のクラブじゃないんですねw

小木先生「昨日までずっとクマが喋ってる設定にしてたけど、今自分で喋ってたよね?」

そこまでキッチリした設定でもなかったですけどね。ぬいぐるみに手を入れませんか?って河野くんに告白してましたし。

グループ分けは、

あり派、

  1. 西村
  2. 横田
  3. 西野
  4. 川谷
  5. 持田
  6. チャーリー
  7. 浅井
  8. リキ
  9. 本多
  10. 村西
  11. 出口
  12. 松岡
  13. 日比野
  14. まーがりん
  15. 女鹿
  16. 涌嶋

の17名。

なし派は、

  1. 新井
  2. 関根

の2名。

あり派にいるまーがりんに目が留まる中井りか先生。

そこしか楽しめる場所が無いという人がいるかもしれないのでとの事。

行った事は無いそうですが。

この中でクラブに行ったことがある人と聞いてみると川谷ちゃんとリキが挙手w

イメージそのまんま。

昼間に開いていたり年齢に関係ない場所もあるとの事。

川谷ちゃんはダンスで舞台に立つ側でもあるそうで、お母さんのお腹の中にいる時からクラブにいたという筋金入りだともw

中井りか先生「すげーな。ヤンママじゃん!笑」

クラブに対する変なイメージは全くないそう。

リキは地元が川崎なので友だち同士で行っているとの事。コミュニケーションの場という主張ですが、

小木先生「ナンパだろ?」

リキ「いや。しないっすけど。」

浅井くんは「この世の中ストレス社会じゃないですか?解放する場所って大事だと思う。」

浅井くんは優子になって解放されているようですからw

そしてまたしてもイメージとは違う西野くんのクラブあり派。

中井りか先生「なんなのよ!?」

小木先生「ずっとそこに座ってないか?お前はただ単に。笑」

一緒に盛り上がれる場所なので楽しそうという意見。ただ行きたいかどうかは分からないそうw

よく分からないながらも人が集まる場所なので楽しいのではないかという事ですね。確かに。

西村ちゃんは自分は行きたいわけでは無く、存在ごと否定するのは違うという意見。

この意見にコクンコクンとクマを動かす関根ちゃん。どういう動き?w

新井くんに意見を聞いてみますが、ずっと暗い雰囲気の新井くんに、

小木先生「新井の場合っていいの?そのビッグマウスの事は触れなくて。昨日で終わったんだっけ?全部。」

新井「はい。もう完全に終わってるんで。」

矢作先生「結果は?みんなはどういう風に思ってるの?」

新井「ホントにもう・・・大好きですよ?」

矢作先生「可愛い。笑。もう可愛いよ。」

移動タイムは誰も移動せずにそのまま決着。

ちなみに行きたいという人を聞いてみると出口くんと横田ちゃんが挙手。

小木先生「あんな踊りじゃ(リア充に)なれないけどな?インドの踊りなのよ。」

出口くん20歳になったので、クラブ=エロいお姉さんでいっぱいというイメージで行ってみたいとの事w

欲望に正直なタイプなのに上手く行かないというのはなかなかなキャラですね。

最後はリキからGW中のオープンキャンパス公演の告知。緊張しているようでカミカミw

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク