What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第283回「青春高校3年C組 火曜日」励まし先生でもスマイルモンスター寺村くんの出番多し


火曜日は小峠先生の励まし先生という事で、嫌々ながらも何とかリズムネタなどを駆使して乗り切る小峠先生。そしてどうしても気になる存在のスマイルモンスター寺村くん。その他にもジェンダーレス男子の田中くんが意外にもコントが出来たりというのも注目ポイント。

という事で19年5月14日放送の第283回 「青春高校3年C組 火曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】小峠英二(バイきんぐ)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【VTRゲスト】

【ナレーター】

【入学希望者】兼行凜(かねゆきりん)、川﨑絢香(かわさきあやか)、田中努(たなかつとむ)、穴井樹乃(あないじゅの)、黒木海(くろきかい)、寺村孝兵(てらむらこうへい)

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

※スタジオ収録参加者のみ表記

【第1期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『8』りせさん:村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『25』ボールドウィン零(れい)

【第2期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)

【第3期生】『36』川谷花音(かわたにかのん)、『40』藤原侑也(ふじわらゆうや)

オープニング

3期生の藤原くんと小峠先生は今回が初共演。

藤原くんは小峠先生の印象について「思ったよりちっちゃかったですね。」だそう。小峠先生もよく言われるようですが。

小峠先生「思ったよりちっちゃいのと、思ったよりハゲてるのはよく言われる。」

そしてなるくんも久しぶりに小峠先生との共演。

なるくんはハゲをイジっていますが、

小峠先生「うるせーよ。つまみだしてやろうか。」

そして早速、青春高校ニュース。

週末の劇場公演についての大きな変更についてですね。

「劇場公演の会場がお引越し 5月29日(水)より新宿ALTAからテレビ東京へ」

日曜日の公演はナシという変更も。

チケット料金は一般2000円、学生1000円との事。ワンドリンク制は廃止される予感ですがどうなんでしょうか。

さらに平日公演の先着20名は番組観覧できるという特典付きだそうです。

 

そしてようやく今週の入学希望者の紹介。

あまり元気が無いようで「返事はしようね。」と中井りか先生からお叱り。

そんな中で気になるのはスマイルモンスターという小峠先生。

小峠先生「ずっと目が合ってんだよ。ニヤニヤニタニタこっち見てんだよ。気持ち悪いなオメぇ。」

ヒドイ物言いw

小峠先生「食欲なくすような笑顔じゃねーかよ。」

中井りか先生「そんな事ないよね~?」

最後は可愛らしいという言葉でフォローの小峠先生。

タイトルコール。

スポンサーリンク

励まし先生

「青春ドラマチック!3年C組励まし先生」

コーナータイトルが出るだけでも嫌な感じをプンプンさせる小峠先生w

小峠先生「いつも言ってんのよ。俺嫌なんだって。俺の声届いてんの?これ。ヤダって言ってんのに。」

今日の冒頭の小芝居は久保&田中コンビ。

トボトボとスタンバイ位置に付く小峠先生w

中井りか先生「もうなんか背中が嫌だって語ってんだよ~。笑。足取りが重いよ。笑」

久保くんの演技は微妙ですが、田中くんは上京後になじめずに週一で3万円かけて日帰りで実家の石川県に帰っているというエピソードを披露。食費も削っているので8kg痩せたとの事。週一帰省ダイエットw

小峠先生「実家燃やすぞコノヤロー!」

穴井ちゃん、田中くん、兼行ちゃんの前列の3人がセリフあり。

小峠先生「後ろの3人はいいのかよ!」「スマイルモンスターどうしたんだよ!?」

セリフが割り振られていなかったので何も言えずw

小峠先生「ホントにねぇじゃねぇか。笑」「小刻みにうなずくんじゃないよ。」

まずは穴井ちゃんからの悩み相談。

笑いのツボが浅くて何度も笑ってしまうとの事。ちなみに今日は髪型も変わって明るい雰囲気になっていますね。肌が白いので今日の感じの方がいいような。

しょーもないダジャレでも笑ってしまうハズという事で当然わったーの出番。

小峠先生「クソしょーもねぇのかましてやれよ!飛びっきりの!クソしょうもねぇのかましてやんな!」

わったー「ニューヨークに行って入浴したいなぁ。」

穴井「・・・」

小峠先生「笑わねぇじゃねぇか!」

わったー「ウソでしょ!?」

穴井「ちょっとなんか、つまらないかな。笑」

2発目のリクエストに、

わったー「この鶏肉取りにくい!」

穴井「あ~。面白いです。」

怒りの矛先はわったーへw

小峠先生「限度があるだろ!電波に乗ってんだぞ!今!なぁ。ナメるな!」

きめしゅんの方が笑っていたという事でついでにきめしゅんにもダジャレを要求する小峠先生。

きめしゅん「布団が・・・」

小峠先生「ふっとんだ以外だぞ!!」

中井りか先生「難しいなっ!!」「きめしゅん頑張れ!!」

2画面に分けて映し出されますが、違う角度で穴井ちゃんが映るという謎映像w

何このマルチアングルw

きめしゅん「布団が・・・」

そう言ったまま痙攣し出すきめしゅんw

小峠先生「死んじゃうよ!!おい!死んじゃうだろ!」

中井りか先生「きめしゅんが死にそうになってる。笑。ゴメンね。ムリさせて。」

ということで穴井ちゃんの悩み相談はうやむやなまま終了。

続いては田中くん。

手鏡を見るのが止められないというお悩み。

中井りか先生「かわいい~。キューツ!」

小峠先生「止めれるだろ!」

元も子も無い意見w

目を見て話を聞けと詰め寄る小峠先生ですが、チラチラと手元の鏡を見ながら話を聞く田中くん。

意外にもコントが出来る田中くんですねw

小峠先生「ここも鏡みたいなもんだろうが!!」

自分のデコを指す小峠先生w

小峠先生「これ見て話せよ!見て見て見て!たまに目見て。上見て下見てたまに目見て!2回2回3回3回!たまに目見て!あぁ!!いいな!大丈夫だよ。3回3回!1・2・3!2・2・2!たまにここ見て!あぁ!!分かったな!」

励まし先生だとリズムネタで何とかするパターンが目立つ小峠先生w

田中「でもなんか・・・悩みが吹っ飛びました。」

小峠先生「嘘つけよ!笑」

スポンサーリンク

続いては兼行ちゃん。

幽霊が怖くて夜眠れないという子どもみたいなお悩みw これまで見た事も無く霊感も特にないそうですが、怪談話などは苦手だそう。

誰か怖い話が出来るヤツという事で挙手を促すと日比野ちゃんが立候補。

スッと喋り出す日比野ちゃんと同時に怪談っぽいBGMと教室が暗転。

打ち合わせ済みっぽい流れw

模試会場で「○月○日にお前は死ぬ!」という謎の声が聞こえて来たという何とも微妙な話で終了。

兼行ちゃんは必死に耳を押さえて聞こえないようにしていましたが、スマイルモンスターもしっかりビビっていた様子。

小峠先生「お前がビビるコーナーじゃねぇんだよ!何お前震えながら耳押さえてんだよ!」

スマイルモンスターが気になって入って来なかったと兼行ちゃんw

責任を取って怖い話をしてみろという小峠先生ですが、

寺村「あります。」

祖母が亡くなった後に家の空気が重く感じられたそうですが、

寺村「僕たまに踊ってる時に。」

小峠先生「もうダメだよ!!怖い話する時に、たまに踊ってちゃもうダメなんだよ!」

中井りか先生「あ~あ~。」

たまに踊っている事が引っかかり過ぎてブレましたw

兼行「顔が怖くて。エイリアンみたい。笑」

小峠先生「顔が何?誰がエイリアンだよコノヤロー!幽霊とはまた違う化け物の怖さじゃねぇかよ。」

急に小峠先生をディスった兼行ちゃんw

続いてはスマイルモンスター寺村くん。

ダンスをやっていて、真剣に踊っているのに笑われてしまうとの事。

試しに踊ってもらうと確かに何かおかしいような・・・。きめしゅんのダンスみたいな雰囲気。

でもダンス経験者っぽい感じで動けるのは確かですね。

小峠先生「それどこの地域のダンスだよ!」

ダンスのジャンルとしてはジャズダンスを8年間やっているという経歴の持ち主。

小峠先生「それホントにジャズか?」

中井りか先生「キレキレはキレキレでしたよね。」

普段はスクールや家で自主練したりだそうですが、チームなどは組まないとの事。

理由は「一人だけダンスの種類が違うって言われるので。」

小峠先生「8年間やってさ、一人だけダンスの種類が違うってのはさ、それは8年間ずっと違うのを学んで来たんだよ。間違った8年を過ごして来たんだよ!」

90秒CM

提供バックでは急にトーンダウンする小峠先生w

スポンサーリンク

励まし先生 続き

続いては黒木くん。

好きな子が出来てもフラれるのがダサくて告白できないという悩み。

小峠先生「まともな悩みじゃねぇかよ。急にまともな悩みが来たからビックリしちゃいましたよ。」

昔フラれたトラウマからダサいと考えるようになってしまったとの事。

最近は特にハッキリと告白せずに付き合うパターンも多いようですが、普通に告白して普通にフラれたという黒木くん。

小峠先生「いいじゃねぇかよ!フラれてもいいじゃねぇかよ!思い切りぶつけろよ!フラれるんがダセぇんじゃねぇんだよ!告白しねぇのがダセぇんだよ!違うのか青年コラ!」

それでもダサいと言い張る黒木くんですが、

小峠先生「自分の気持ちに正直じゃねぇんだろ?それがダサいんじゃねぇのか!ア~ハン!!どうなんだい!青年!青年と少年の狭間の奴!!」

女子誰か出て来い!コノヤロー!と誰かを相手に告白してみる流れに。

小峠先生は川谷ちゃんをチョイス。

小峠先生「ギャルが出て来た。はいじゃあ告白しろ!」

川谷「私どうすればいいですか?」

小峠先生「ずっと立っとけ!」

乱暴な演出w

黒木「ずっと前から大好きです。僕と付き合ってください。」

川谷「ムリでーす!」

黒木「これがダサいんですよ~。」

それよりも気になるのが川谷ちゃんのセリフw

小峠先生「もうちょっとあるだろ!すみません。とか、ごめんなさい。とかあるだろ。ムリです。はそりゃトラウマになっちゃうよそんなの!」

何度もフラれる事で強くなっていけばいいという締め。フラれ慣れしろ。とも。

90秒CM

最後は川﨑ちゃん。

お悩みは右側の前髪だけがどんどん上がって来てしまうというもの。

小峠先生「どうしたらいいですか?ってか?誰に相談してんだよ!」「あるだけいいだろ!前髪。前髪が変なのと前髪がねぇのどっちがいいんだよ!」

川﨑「ある方がいいと思います。」

小峠先生「自分の毛根に感謝しな!」

キッチリ時間内に収めて今日の放送は終了。

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク