What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

ウィンブルドン選手権 錦織圭、マレー、ジョコビッチ、フェデラー、ナダルのシード順が発表


グランドスラムのウィンブルドン選手権は既に予選が行われており、間もなく本戦がスタートしますが、その前にまずはトップシードが発表になりました。

ふたを開けてみれば結局ビッグ4の面々がトップ4シードに座るという今年のウィンブルドン。そして錦織圭は第9シードとなりました。

スポンサーリンク

男子シングルス トップシード紹介

 シードNo世界ランキング 選手大会通算勝敗 2017年勝敗
 1 アンディ・マレー53勝9敗 
 2 ノバク・ジョコビッチ54勝9敗 
 3 ロジャー・フェデラー84勝11敗 
 4 ラファエル・ナダル40勝9敗 
 5 スタン・ワウリンカ18勝12敗 
 6 ミロシュ・ラオニッチ16勝6敗 
 7 マリン・チリッチ21勝9敗 
 8 ドミニク・ティエム2勝3敗 
 9 錦織圭11勝7敗 
 10 アレクサンダー・ズベレフ3勝2敗 
 11 トマーシュ・ベルディヒ37勝13勝 
 12 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ28勝9敗 
 13 グリゴール・ディミトロフ12勝7敗 
 14 リュカ・プイユ4勝2敗 
 15 ガエル・モンフィス11勝8敗 
 16 ジレ・ミュラー7勝9敗 
 17 ジャック・ソック3勝3敗 
 18 ロベルト・バウティスタ・アグー7勝4敗 
 19 フェリシアーノ・ロペス 32勝15敗 
 20 ニック・キリオス 10勝3敗 
 21 イボ・カルロビッチ 15勝12敗 
 22 リシャール・ガスケ 28勝11敗 
 23 ジョン・イスナー9勝8敗 
 24 サム・クエリー12勝9敗 
 25 アルベルト・ラモス=ビノラス3勝4敗 
 26 スティーブ・ジョンソン4勝4敗 
 27 ミーシャ・ズベレフ3勝4敗 
 28 ファビオ・フォニーニ8勝8敗 
 29 フアン・マルティン・デル・ポトロ16勝7敗 
 30 カレン・ハチャノフ0勝0敗 
 31 フェルナンド・ベルダスコ22勝14敗 
 32 パオロ・ロレンツィ0勝6敗 
スポンサーリンク

 - テニス