What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第169回「青春高校 3年C組 木曜日」担任:バカリズム 神対応選手権でマーガリンの神対応ぶりに驚愕の中井りか


デート企画からウィンターライブ大発表ウィークに逆戻りの今日。遂にアイドル部の新メンバー加入発表とダンス&ボーカル部の新メンバー加入発表も。そして後半は神対応選手権と題して握手会での対応の仕方についてシミュレーション。というか大喜利というか。マーガリンの神対応ぶりに中井りか先生も思わず驚愕する事態も。

というわけで11月22日放送の第169回 青春高校 3年C組 木曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】バカリズム

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『27』別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』持田優奈(もちだゆうな)、『31』マーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『26』前川歌音(まえかわかのん)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。

オープニング

昨日のデート企画第4弾からウィンターライブ大発表ウィークに逆戻りの今日。

バカリズム先生「僕は心配ですよね。このかわいい子たちがちゃんとライブを成功させられるのかと。」

中井りか先生「えっ!?ホントにかわいいと思ってますか?」

バカリズム先生「めっちゃかわいいですから。」

“かわいい教え子たち”という心にもないコメントの先生は「なぜ俺を隔週にした!」と声高にシャウト。

であれば当然新メンバーの名前なども既に把握しているハズというノブナガ岩永先生ですが、

バカリズム先生は「覚えてる!」と言うばかりで具体的な事は何も。

バカリズム先生「覚えたわー!まあ覚えた!」

まあ推して知るべしという事で、今日も手売りイベントは継続。

今日の手売り担当の生徒は、

日比野・村西・西村・女鹿・宮本・涌嶋・大曲・持田・チャーリー・奥村・浅井・別所

のメンバー。

ちなみに明日の11月23日金曜日にも16:30~17:30の時間帯で手売りイベントが追加開催されることが発表。

突然ホイッスルを吹き鳴らすバカリズム先生。

中井りか先生「なんで!?なんで!?何用の笛?びっくりした。段取り間違ったかと思った。笑」

ここでタイトルコール。大げさに振りかぶってバカリズム先生は悪ふざけ。

スポンサーリンク

運命の発表SP

「ウィンターライブに向けて運命の発表SP」

テンションが高い様子のバカリズム先生ですが、「この前に収録があった時はエンジンかかったまんまだから。」との事。

中井りか先生「毎回収録があって欲しい。」

その後も「重大発表ちょうだいよ!聞かせて!」とウザさ大爆発のバカリズム先生。

中井りか先生「やりにくいな!笑」

ここでアイドル部に関する重大発表。

中井りか先生「正直私はフザけんな!って思ってます。」

それが、

アイドル部Zepp東京でライブ開催決定

というニュース。

ただし、単独公演ではなく、

「Girls Delight SP」という合同イベント。コチラが公式HP

次世代アイドル約20組が集結するライブイベント。会場のキャパは2000人以上なので中野サンプラザと同規模。

ただ、開催日がこの日から5日後の11月27日という差し迫った時期。

バカリズム先生「キャンセルしとこうか?」

流石に練習は既に進められているというアイドル部のメンバーたち。

そんなアイドル部にさらに重大発表。

アイドル部新メンバー決定!

これに色めき立つ新入生の子(持田、大曲、涌嶋)たち。※黒木ちゃんは今日は欠席。

3人で手を繋いで発表の時を待ちますが、

バカリズム先生「全員ではないのね?」「落ちる人がいるかもしれないって事ですね?」

ことさら強調する先生w

ということでアイドル部の新メンバーは、

  • 持田
  • 大曲(マーガリン)
  • 黒木

以上の3名。涌嶋ちゃんは残念ながら落選。

新メンバーというテロップが表示されますがカメラは詳しそうな表情を浮かべる涌嶋ちゃんへ。

残された涌嶋ちゃんはなぜか田中くんと握手。

バカリズム先生「選ばれてないのは?一人だけ?へ~。今の気持ち聞いてみましょうか。」「いかがですか?お気持ちは。」

涌嶋「応募フォーム間違えたのかなぁ~。」

バカリズム先生だけが笑い出す始末w

バカリズム先生「そのノリが、そのノリが痛々しく感じる。」

「しょうがない。しょうがないよ。俺だって公立高校受験落ちたから。」

新メンバーに選ばれた生徒に感想を聞いてみると、嬉しいけど涌嶋先輩がいないので悲しいとマーガリン。

バカリズム先生「持田ちゃんから落ちた彼女に一言。」

中井りか先生「最低だ!やめてやめて!一応ああ見えて落ち込んでるから!」

持田「一人でもいけそうじゃないですか?」

バカリズム先生「お手本のようなコメント。ありがとう。笑」

今日発表された3人はこれから曲の練習に入るんでしょうか?それとも事前に練習済みなんでしょうか?ライブイベントが迫っているタイミングなので。

スポンサーリンク

さらに重大発表は続き、

ダンス&ボーカル部新メンバーが加入!

現状でどこの部活にも所属していないのが田中・涌嶋・別所の3名。

この中から入部するのが、

  • 田中
  • 涌嶋

以上の2名。

涌嶋「良かったぁ~~!!」

別所くんは未所属のまま。

別所「何で!?何で!?俺もう何で!?」

バカリズム先生「じゃあ持田さんからさっきアイドル部落ちた涌嶋さんに一言。」

持田「え~。こないだダンス上手かったし、歌も上手かったから。」

中井りか先生「苦し紛れのやつ大丈夫だから。」

別所くんは「一番緊張してます。俺が。何で最後何すか!俺決まるの。」との事。まあ教室コントの主演という大役が舞い込んでいますからね。

まだ新ユニットの発表やソロもありますから。

神対応選手権

「握手会の神対応選手権」

チケットの手売りイベント中という事もあってファンとの触れあい方は重要。

中井りか先生「私が言うものではないですけど、神対応でなくてはなりません。」

という事でファン役を生徒にやってもらってその対応ぶりをチェックという企画。

バカリズム先生「中井さんはどうなんですか?握手会では。何か言われるんですか?色々。」

中井りか先生「私は割と今日は機嫌がいいかな?ってうかがわれますね。波があるので。笑」

台本に沿って握手会のシミュレーションを行いますが、

ファン「(握手して)こんにちは~、僕、すごい○○ちゃんのファンなんです~!」

アイドル「(受けて)」

ファン「でも、□□ちゃんも可愛いからなぁ。僕、□□ちゃんに推し変しちゃおっかなぁ。」

アイドル「(アドリブで一言)」

こんな台本。

推し変を匂わせる発言に対して神対応が出来るかどうか?という所が見どころ。

中井りか先生「うわ!いるわぁ!そういう奴!めっちゃムカつくの!ホントに!」

一人だけエキサイト中の中井りか先生w

バカリズム先生「中井さんは正直バサッと言っちゃうんだ?」

中井りか先生「もう握手もしないです。」

バカリズム先生「握手会だっつってんだよ。笑」

まずは日比野ちゃんから。文化祭ではセンターを務めたアイドル部の顔でもありますからね。

中井りか先生「青春高校のセンターですから。出来て当たり前でしょう。」

アイドル部だけじゃなくて?ただの言い間違い?

ファン役は佐藤くんが担当。

「常連感すごい!」と他の生徒にイジられていますがw

日比野ちゃんから持田ちゃんへの推し変を匂わせる佐藤くん。

日比野「ふーん。もうじゃあ知らない!持田ちゃんの列に並んできてください。」

佐藤「ショック。」

なぜか両胸を押さえて新手のゲッツみたいなポーズの佐藤くんw

中井りか先生「でもアイドルとしてどうなんですかね?」

バカリズム先生「実際こういうパターンって?」

中井りか先生「これは私タイプですね。」

自分でアイドルとしてどうか?と言っておいてw

バカリズム先生「あとあと苦労するパターンだ。」

中井りか先生「今、とても苦労しています。笑」

最終的には日比野ちゃんは塩対応という判定。

スポンサーリンク

続いて西村ちゃん。

ファン役は松岡くん。タンタンと呼ばれていますが。「タンタン」の冒険の主人公ですね。

西村ちゃんから女鹿ちゃんへの推し変。

喋り方などが堂に入っててハマり役。

西村「いや。そんなわざわざ言わなくてよくない?あの悲しいので。」

塩対応というか塩らしい対応。

中井りか先生「そんな所は私の見習わなくてもいいからね?笑。ちゃんと神対応してあげて。」

バカリズム先生「松岡くんは以前そういういう事をやってたの?完璧な役作りだよね?」

続いてはマーガリン。

バカリズム先生「マーガリン対応。」

中井りか先生「この子は私から悪影響受けてないのでまだ大丈夫。」

ファン役は別所。今日のプレトークでマーガリンにちょっかいを出していて「食べちゃいたい。」という発言すら暴露されていた別所くん。

別所「マーガリンから誰に推し変すりゃいいの?」

これには悲鳴を上げる女子生徒たち。

さらにスタートの合図とともにパンツのチャックが開いていた別所くんは慌てて直してます。

バカリズム先生「うそ~~!!役作りとして?」

引きまくる女子生徒たち。マーガリンも口を押えてビビりまくり。

中井りか先生「マーガリン震えてるから!」

バカリズム先生「直前まで股間触ってた手で。」

別所「違いますよ!違いますよ!」

中井りか先生「マーガリンごめんね。なんか。」

ファンと言われて「嬉しい。ありがとうございます。」とピョンと跳ねるマーガリン。

マーガリンからわくっしー(涌嶋)への推し変。

マーガリン「李佳(ももか)嫌ですか?」

上目遣いで消え入りそうな声。

別所「嫌じゃない!好き!」

バカリズム先生「てか我々は何を見せられてるんだ。」「一人ガチだからさぁ。笑」

中井りか先生「何かやってたの?アイドル。やってないよね?天性の。」

マーガリンのパフォーマンスに驚きが隠せない様子の先生w

バカリズム先生「これは正解なんですか?」

中井りか先生「正解ですよ!神対応と言わざるを得ない。」

ノブナガ岩永先生「相手を傷つけずに?」

中井りか先生「あの、ゆきりんさんタイプですね。」

ここで30秒CM。

スポンサーリンク

神対応選手権 続き

続いては持田ちゃん。

ファン役はリキ。リキは加入当初から持田ちゃんをかわいいと言っていたんですよね。

持田→西村への推し変。

持田「え~。次来なかったら悲しい。」

リキ「いや。かわいい!」「推し変しないっす。」

バカリズム先生「そもそも好きだから、そりゃ気持ちいいでしょう。そもそも好きな子を当てるってさ、もう全部が神対応になるんだよね。笑」

中井りか先生「ちょっと新入生の方が上手いんじゃない?村西ちゃんちょっと意地見せて欲しいなって。」

ということで村西ちゃんが挑戦。ファン役は河野くん。

村西→りかへの推し変。

村西「お願い。ずっと私だけを見ていてください。」

中井りか先生「神対応!」「これは神対応ですよね。」

バカリズム先生「っていうか今のが一人目だよね。こっからどうやってひねっていくかっていう形だよね。お手本のような対応でしたよ。」

続いては涌嶋ちゃん。

なぜかファン役の立ち位置につく涌嶋ちゃん。

バカリズム先生「アイドル役だよ!笑」

ファン役は上島くん。

逆に自分から手を握りに行く涌嶋ちゃん。

涌嶋「握手~!」

上島「えっ?」「こっちから言うのに・・・。」

中井りか先生「ちょっと待って!ちょっと待って!」

バカリズム先生「君が変な事をやるからでしょ。」

涌嶋ちゃんの頭をはたくバカリズム先生。バカリズム先生が手を出すのは珍しい光景w

それほどの妙な空気に。

バカリズム先生「いきなりトリッキーな事を打ち合わせ無しにやるから。」

上島くんでは荷が重いという事でチャーリーに相手役を変更。

握手してファンである事を告げると、

涌嶋「そういう顔してる。ドスケベが!」笑顔から一変。

涌嶋→ボールドウィンへの推し変。

涌嶋「ダメ!8階の807号室で待ってる。」

チャーリー「どういうこと!?」

バカリズム先生「お色気作戦のね。」

もっとはっきり言うと枕営業ってことですよね。チャーリーがツッコんだので何とか形になってセーフ。

しっかりツッコめる人選で絡ませないと上島くんみたいに事故る案件の涌嶋ちゃん。

まあ生放送でもお構いなしに事故るのは素人っぽくてアリっちゃあアリですけど。

スポンサーリンク

エンディング

総括としては、

「今日の収穫は松岡くんのリアリティーですよね。あれが分かったのは今日は一番の収穫だと。」とバカリズム先生。

中井りか先生「確かにね。笑」

という事で今日は以上。

最後はちょっと時間が余り気味。

ウィンターライブ告知・Pravi(パラビ)告知は省略されてスタッフロールのみで終了。

 - エンタメ

スポンサーリンク