What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターの開発に挑んだ芸人たちですがノブが大怪我


第4回「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)では芸人として全ての能力を有していると豪語する大悟が唯一足りないものという「キャラクター」の開発に挑む企画。ゲストの西田幸治(笑い飯)、狩野英孝、山内健司(かまいたち)と一緒に新キャラクターの開発に取り組みますが、意外にも大スベリは最後に無理やりやらされたノブだけという仕上がりに。

というわけで2019年4月16日(15日深夜)放送、第4回「テレビ千鳥」から番組の放送内容についてレポート。

スポンサーリンク

出演者

【メイン】千鳥(大悟、ノブ)

【ゲスト】西田幸治(笑い飯)、狩野英孝、山内健司(かまいたち)

【ナレーション】相原嵩明

【番組公式HP】テレビ朝日「テレビ千鳥」

見逃し配信動画

見逃し配信動画のリンクはコチラ。

※視聴期間が設定されている場合は期限内でのみ動画視聴可能となっています。

面白新キャラクターを作ろう

コチラがオフショット動画。

ヘビースモーカーのイメージが強い大悟は当然としても、嫌煙家的な立ち位置でいつも大悟の愛煙家ぶりを説教しているノブが実はアイコスユーザーでしっかり喫煙者というのは意外かもしれませんねw

さて、本編はテレビ朝日の美術倉庫からスタート。

大悟「えぇ。」「身が引き締まる思いです。」

低く渋い口調w

大悟「ワシが一個上のステージに上がるには何が必要やと思う?」

ノブ「トーク力とかロケ力とか。」

大悟「全部ある。」

ノブ「全部ある!?すごいな!笑。大喜利力?」

大悟「ある。」

ノブ「ある!?」

カッコええなぁw

大悟「ただ一つなかったのが・・・キャラクターなのよ。志村さんで言うとこのバカ殿とか変なおじさん。たけしさんもタケちゃんマン。でさんまさんもパーデンネンとか。スーパースターっていうのはあるのよ。それがワシには無いのよ。」

ということで今回はコチラの企画タイトルコール。

「面白新キャラクターを作ろう」

一緒に新キャラ作りに挑むのは狩野英孝、かまいたち・山内健司、笑い飯・西田幸治の3人。

テレビ千鳥としてはスタジオパート以外でゲストが参加するのは初ですね。

大悟「一人もう新キャラクターみたいなんが。笑」

右頬に絆創膏を貼っている山内w

山内「これはすいません。キズパワーパッドなんですけど。顔面から転ぶっていう仕事だったんで。」

大悟「まだそんな仕事が。笑」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!顔面から転ぶ仕事をしてきて絆創膏を右頬に貼るかまいたち山内

体を張る仕事w

ビジュアル的にはキャラがもう既にあるような西田ですが、

大悟「弱いかな~。」

西田「印象に残らない。」

ノブ「残るって!笑。あんな風貌なのに一番小っちゃいのよ。それが面白い。笑」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!この風貌で低身長とイジられる笑い飯西田

正義の面白ヒーロー

まずはテーマ発表から、

「子どもに人気が出る正義の面白ヒーロー」

ノブ「そこにはバックボーンがあったり、決めゼリフがあったり。」

大悟「そんなんも?」

急に弱気発言w

今回の企画は美術倉庫に多数用意されている小道具を自由に使ってその場で即興で新キャラを開発して発表するというもの。テーマはお題として提示されますが、細かいキャラ設定などは自力で。当然キャラクター名も問われます。

“質疑応答タイムがある”という事ですがその時間は地獄になりそうな予感w

トップバッターは言い出しっぺの大悟から。

ゴングショー的な感じで大きめの幕を上げ下げしてキャラクターが登場するというしっかりとした仕掛けに、

山内「今回の企画ここ(幕)に全予算投入してる。これはクオリティ高い。」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!大がかりな幕の仕掛けに全予算を投入

「出来ましたか?」の呼びかけにちょっとハッキリしない声で「はい。」と応える大悟。口周りに何か細工でもしている気配w

幕が上がると、

全身金のタイツにサングラス姿。キャッチャーミットを構えるキャラクター登場。

これは次回予告で流れていたやつですね。

見守る3人のリアクションは上々。

大悟「未来キャッチャー 歩(あゆむ)です。」

立ち上がるとちょっと良さが消えてしまうという大悟。やはりキャッチャーミットを構えてキャッチングをするポーズがデフォルトw

ノブ「そうやな。基本スタイルはこっちだ。」

ワンバウンドを体で止める動きを披露する大悟w

さすが野球経験者w

スポンサーリンク

ただ、問題点として全身タイツで表情が一切見えないので大悟かどうかが分からない。

ノブ「目は見えてるんですか?」

大悟「見えてません。」「息もほぼできません。」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!未来キャッチャー 歩(あゆむ)

登場する番組としては基本的にスポーツ番組。中継先で○○選手の地元をリポートするというスタイルが主w

大悟「みんな気をつけた方がいいぞ?こっち(衣装)で一生懸命になって内容ゼロになる。笑」

続いては山内の番ですが、その間に息が苦しいので全身タイツのチャックを下したいと大悟。

タイツの前後を逆にして着ているのでチャックを下すと顔が登場。こういうフード部分までチャックが付いたパーカーってたまにありますよねw

すると顔が出たほうがいいという意外な高評価。

ノブ「こいつ人気出るわ。」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!こいつ人気出るわ

そんなこんなで外で盛り上がる中、新キャラに悩む山内が考案したのは、

パンツ一丁に靴下、パーティー用の帽子と金の巨大蝶ネクタイに蝶のマスクを着けた姿。

左手にマラカス、右手にカナヅチというこれは武器?

山内「パーティー男爵だよ。」「悪いパーティーを終わらせに来るんだ。」

この設定を生かすために未成年のテキーラパーティーをしている体で、そこに登場してもらう事に。

山内「ちょっと待った!君たち未成年だよね?お酒を飲んじゃいけないな。今すぐパーティーを止めるなら私は君たちにマラカスをあげる。しかしパーティーを止めないなら君たちにハンマーの鉄槌を下す。そう!私はパーティー男爵だ。」

それでも止めようとしない若者に、

山内「あ゛ぁぁ~~~!」

叫びながらハンマーで殴りかかるパーティー男爵w

完全にヤバい人w

反省してパーティーを止めてみると、

山内「いい子だね。パーティーパーティー!!パーティーパーティー!!パーティーパーティー!!パーティー!!」

マラカスを振って踊り出しますが、

ノブ「ここがめっちゃおもんない。笑」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!かまいたち山内のパーティー男爵のここがめっちゃおもんない

続いては西田が挑戦。

前の挑戦者が小道具を消費していき、キャラ被りなども考えると後半になるとキツくなっていきますが、

大悟「確かに右にも左にも持ちたくはなるわ。非常に。」

山内「空いてる部分が不安でしょうがない。」

手ぶらは怖いのでとにかく何か持ちたいw

あとは顔を隠したがるという特徴も。

そんな中登場したのは、

燕尾服に下はパンツ一丁、革靴に靴下という出で立ち。マッチョな肉襦袢を来てヒーローっぽさを演出。

顔はマジックで雑に無精ひげを書いて黒縁メガネ。そしてなぜか前腕部が赤色。

西田「お湯ジェントルです。」「お風呂かき混ぜときましたよ。」

だから前腕部が赤くなっていたんですねw

完全に火傷している赤みですけど。

お湯の温度を聞いてみると、

西田「54℃もありましたよ。」

山内「混ぜてどうにかなる温度じゃないですよ。笑」

お湯が跳ねると濡れてしまうので下はパンツ一丁という設定だそうです。

ノブ「人気出るわけない。火傷してんねんで?笑」

最後に必殺技を披露してもらう事に。

西田「ちょうどいいですよ!」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!お湯ジェントルの必殺技はちょうどいいですよ

お湯をかき混ぜてからの紳士的な一言。お湯ジェントルらしさが前面に出ていますねw

ラストは狩野。準備期間はここまでで最長となる10分。

登場すると恐竜にまたがっている風の着ぐるみとバットの先にゴムテープを貼ったのか鞭風の武器を持った姿。

カツラで女装してパーティーサングラスをおでこに。

大悟「いいなぁ!」

なかなか高評価。ノブに至っては床を叩いて大爆笑。

狩野「美少女猛獣使い戦士 マーヤ!」

恐竜がいい感じで大ハマりの千鳥。

猛獣を倒した後の決めゼリフを聞いてみると、

狩野「えい!えい!サプライズ。」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!狩野英孝の美少女猛獣使い戦士マーヤのサプライズ

鞭を叩いて「サプライズ」w

さり気なく拳銃も携えて遠距離にも対応可能という設定。

遠距離の猛獣を手なずける時の動きはシンプルに拳銃を抜いて連射。

狩野「サプライズ。」

大悟「手なずけてないやん。殺してるやん。笑」

年齢を聞くと、

狩野「もう全然・・・30歳です。」

ノブ「全然の意味が分からんけど。笑」

狩野「昼は普通にあの~ビールを売ったりとか。」

昼はビールは売り子w

まあ世を忍ぶ仮の姿ということでw

スポンサーリンク

面白変態キャラ

ノブ「もう一巡行きます。」

大悟「今なんかええ感じで終われたやん?」

という事でテーマを変更して、

「女性も笑える 面白変態キャラ」

このテーマはジャンケンで順番決め。トップバッターは西田。

西田「嫌だなぁ。」

登場すると、

西田「柔道アムラーです。」「柔道もやってるアムラーです。」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!柔道もやってるアムラー

長髪のカツラに上半身だけ柔道着。下はやっぱり靴下に革靴。

一応口紅を塗って女装風ですが、無精ひげはお湯ジェントルと変わってないw

下着は「Tにしている。」ということで柔道着をめくるとパンツを食い込ませて無理やりTバックw

西田「脚キレイに見て欲しいんで。」

変なおじさん的な歌がないか聞いてみると、

西田「抑え込み~♪抑え込み~♪した~い♪」

「CAN YOU CELEBRATE?」のサビの替え歌w

続いては大悟。

幕が上がるとサングラス姿でシンプルに裸w

股間はガムテープを貼り付けてガード。

大悟「イニガよ。」「あなたは男性?(私は)イニガ。」

男女の性別を超えた生命体という設定みたいですねw

大悟「男とか女じゃなくて体温が高いの♥」

歌を聞いてみると、

大悟「イニガちゃ~ん♪イニガちゃ~ん♪イニガちゃんちゃんこ。」

ノブ「しょうもな。笑」

タコ踊りみたいなしょうもない振り付けに失笑の3人w

山内「ゾッとします。笑」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!千鳥大悟の新キャライニガのギャグはイニガ♪イニガ♪イニガちゃんちゃんこ

ちゃんちゃんこがただのダジャレw

大悟「イニガ♪イニガ♪イニガちゃんちゃんこ。」

割と気に入った様子。

みんなと合流して早く終わりたい大悟ですが、

ノブ「なにをもうコッチに帰ろうとしてんねん。ダメダメ。」

ちゃんちゃんこをどうにか変えてというリクエストには、

大悟「イニガ♪イニガ♪イニガたんたんめん。」

西田「ダメだ。笑」

ノブ「そこの大喜利弱っ。笑」

続いては山内。

スーツにモヒカン&サングラス。手にレザーバッグを持ってパントマイム。

大悟「あの人や。」

西田「が~まるちょばや。」

大悟「変態か?」

カバンのパントマイム芸を披露する山内ですが、ちょっと出来ている風というクオリティw

名前を聞くとドナルドダック的な喋りで何を言っているのか分からず。

ノブ「ダメだ・・・笑。が~まるちょばやりたいだけやん・・・笑」

山内「○▽※★次行きましょう。」

適当な言葉で誤魔化しつつ次に行こうとする山内w

最後は狩野。

ちょっとオタクっぽい雰囲気で目にはペットボトルのキャップに目を書いたものをハメて力技。

やっぱり目は隠しがちなんですね。

狩野「私は・・・大インチキ占い師 ヨシヒコです。」

イニガを占ってと言うキツイ振りでヨシヒコ vs イニガ勃発。

狩野「イニガさん?今日中に死にたくなかったら・・・私に抱き着きなさい。」

大悟「イニガ♪イニガ♪イニガちゃんちゃんこ。」

地獄のコラボw第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!千鳥大悟の新キャライニガと大インチキ占い師ヨシヒコの地獄のコラボ

スポンサーリンク

ノブ「何この回?」

ずっと上から目線でダメ出ししてくるノブに反旗を翻す3人は結託。

大悟「じゃあお題どれにしようかな・・・」

ノブの持っていた手カンペを手にしてお題探しw

これはノブもやらされる流れ。

選ばれたお題は、

「テレビに干された爆笑王」

幕が上がるとサングラス姿にコート。下は裸っぽいですが、ブリーフから金髪と黒髪のカツラで下のハミ毛?

ノブ「陰毛ハーフ ティックだ!」第4回「テレビ千鳥」面白新キャラクターを作ろう!千鳥ノブの新キャラ 陰毛ハーフ ティックが大スベリ

ティックという名前w

爆笑王のギャグを聞いてみると、

ノブ「ティック♪ティック♪クロアチア。」

イニガのパクリ?w

ノブ「お前らこんな難しい事しとったんか!?笑。ようやっとったのう。」

ノブが大怪我した所で今回は以上w

次回予告では「会議室だけで1本作ってください!!」という企画予定。会議室に2人だけの空間で何か新ギャグを作ってそれをテレビ朝日の入社式で披露するという低予算番組っぽい企画に挑む模様。

テレビ朝日「テレビ千鳥」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ朝日「テレビ千鳥」

 - エンタメ

スポンサーリンク