What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第278回「青春高校3年C組 火曜日」e-Sports対戦!因縁をゲームで解消する企画で千鳥の不平不満からキスの流れ


今日は高校生のゲーム大会STAGE:0 (ステージゼロ)のタイアップ企画でe-Sportsを取り上げて生徒同士がSTREET FIGHTER Vで対戦。日頃の因縁をぶつけ合う中で最終的には千鳥のお二人も。そして負けた際の罰ゲームとして採用されたのはまさかの出口くんとのキス。となると黙っていないのがファーストキス同士の藤原くん。

という事で19年5月7日放送の第278回 「青春高校3年C組 火曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】千鳥(ノブ、大悟)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【VTRゲスト】三四郎(小宮浩信、相田周二)、田口尚平テレビ東京アナウンサー、プロゲーマー Nottin

【ナレーター】

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

【第1期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『8』りせさん:村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『25』ボールドウィン零(れい)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第2期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『34』上島陸歩(うえしまりくほ)、『35』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【第3期生】『36』川谷花音(かわたにかのん)、『38』森田泰平(もりたたいへい)、『40』藤原侑也(ふじわらゆうや)

オープニング

GW中の公演は女子だけの女子公演も含めて全日でチケットが完売するという盛況ぶりだったとの事。

そこで日比野ちゃんが挑戦した青春チャレンジでは合唱曲のピアノ演奏にトライ。

頑張ったのでノブ先生に褒めて欲しいという日比野ちゃんからのリクエスト。

ノブ先生「俺に褒めて欲しいの?頑張ったねぇ。」「君が一番可愛いよ。日比野を一番可愛がっています。」

出口くんの100倍可愛がっているという私情を挟みまくりのノブ先生w

大悟先生「ワシは出口を一番可愛がっとる。」

ノブ先生「珍しいな。」

タイトルコール。

e-Sports大会

「因縁解消!青春e-Sports大会!」

日頃の溜まった不満や因縁を解消すべく流行りのe-Sportsで対戦するという急すぎる展開。

主にアーケードゲームやPC・家庭用ゲームを競技化したものがe-Sportsですが、テレ東も協賛しているSTAGE:0 (ステージゼロ)という高校生によるe-Sports大会の告知もかねてのこの企画ですね。MC台にも告知用パネルが設置されてタイアップ感満載。

e-Sportsを扱った番組もテレ東で多く放送されていますし、この流れは自然と言えば自然。

千鳥のお二人もe-Sports=ゲームというのは把握済み。

今回は三四郎先生がリーダー役で小宮軍 vs 相田軍に分かれて生徒たちが対戦したVTRを鑑賞。千鳥のお二人がMCの回にやらなくてもw

対戦で使用するゲームは「STREET FIGHTER V (ストリートファイター V)」。格ゲーの定番ですね。

実は小宮先生は格ゲーは得意なタイプだそうで対戦相手の大学生にコンボを決め過ぎてカツアゲされたという経験の持ち主w

まずは、小宮チーム 日比野 vs 相田チーム 女鹿

女鹿「おい日比野!私が劇場公演でセンターやれないとかってイジられてる時に隣でコソコソ鼻で笑ってんじゃねぇよ!」

相田先生「笑っちゃってたな。確かにな。」

さらにセンター奪取発言も。それにしても声がガラガラの女鹿ちゃんw

日比野「センターは日比野です。」

小宮先生「もうちょっと分厚くお願いします。」

実況はテレビ東京の田口尚平アナウンサー、解説はプロゲーマーのNottin(のっちん)さん。

スポンサーリンク

日比野ちゃんはザンギエフ。女鹿ちゃんは春麗。

日比野ザンギエフはEXスクリューパイルドライバーなどの大技も決めて勝利。

悔しさから涙を流す女鹿ちゃんw

相田先生「女鹿。確かにゲームでは勝たなきゃ日比野に。」

小宮先生「お前にはそれしかないんだから。」

次は小宮チーム 浅井 vs 相田チーム きめしゅん

きめしゅん「おい浅井!お前よ。最近さぁ。劇場公演でこっち忙しいのに甘えてくんじゃねぇよ!」

甘い声を出しながら抱き着いてくるそうw

浅井「きめしゅんさぁ!そんな偉そうに言ってるけどさ。フラミンゴみたいな顔して気持ち悪い!森田ばっかり甘やかしてさ。こっち何にも見てないじゃん!○※×@▲」

黒木「何を見せられてるの?笑」

キャラ選択では浅井くんがレインボー・ミカ、きめしゅんはダルシム。

かなり一方的な展開できめしゅんダルシムが勝利。

きめしゅん「これはもう甘えさせないで。」

浅井「いや。」

結局甘える浅井くんw

相田先生「負けたから甘えちゃってるから。」

第3試合は小宮チーム 松岡 vs 相田チーム 田中

松岡「お前よう!引っ越し手伝って言うて、段ボール3箱!何やそれ!」

言い放つとすぐにびっくりしたような表情を見せる松岡くん。一体何が?

小宮先生「それじゃないよ松岡!」

田中「ちょいマジで一回みんなに謝ろう。ホントにあの~。」

小宮先生「じゃなくて。田中くんが。勝手な事しないで。」

キャラ選択では松岡くんがファン、田中くんがバルログを選択するも特に対戦は盛り上がらず。

実はケンカシーンを盛り上げる為に事前に打ち合わせをガッツリ行っていたという2人。

その絡みが予定通りに行かなくてめちゃくちゃな事になったようですねw

考えていたボケを言わせてという田中くんの懇願で「ゲーム好きすぎて読書感想文ファミ通で書いた。」というボケを披露するも、

小宮先生「言わなくて良かったじゃん。」

良い所無し。

ここでVTRは一旦終了。

松岡&田中ペアについては事前にスタッフさんから、面白く無かったらカット候補だからと思いっきりプレッシャーをかけられていたことが判明。

ノブ先生「逆にそれが空回っちゃったんだなぁ。」

田中「プレッシャーに弱いんすよ。」

大悟先生「男の口から聞きたない言葉やな。」

日比野ちゃんと女鹿ちゃんの遺恨についてはマイクを通して笑えばまだネタになるのに、マイクから外してコソコソ笑っているのが余計にムカつくと女鹿ちゃん。しかもストVではいいようにやられるという散々な結果にw

ノブ先生「しかもザンギエフって意外と難しいのよ。操作が。パンチパンチとかで押す奴なら分かるけど。あんな技を。」

実はロケの為だけにストVを前日に買って貰って練習したという日比野ちゃんの熱の入れよう。

ノブ先生「偉いよぅ~。」

女鹿「甘い!」

大悟先生「でも卑怯っちゃあ卑怯やんなぁ。」

色々試してみてザンギエフをチョイスしたという日比野ちゃん。

スポンサーリンク

e-Sports大会 続き

ここまでは2勝1敗で小宮チームがリードですが、第4試合は小宮チーム 村西 vs 相田チーム まーがりん

まーがりん「頑張りましょう。」

村西「まーがりん。一緒に頑張ろうね。」

むしろスポーツマンシップのあるべき姿のようなw

別所「戦いなんだぞ!しっかりしろ!」

コントローラを渡されると操作もおぼつかない様子のド初心者のまーがりん。

キャラ選択では村西ちゃんが春麗、まーがりんがバイソン。

でも何だかんだでまーがりんバイソンが勝利。

小宮先生「そして未だに自分が勝ったのが把握できてない。」

感想を聞いてみると、

まーがりん「殴るのは良くないです。」

第5試合は小宮チーム 本多 vs 相田チーム チャーリー

チャーリー「ベースが天才だとかネタが書けるだとかめちゃくちゃ評価されてるけど、お前劇場公演のオープニングダンスめちゃくちゃヘタクソだからな!」

本多「お前さぁ。俺がネタ書いてるのにさぁ。芸人さんに褒められるのいっつもお前だな。もっと俺も褒められたいわ!」

みんなツッコミばかり評価するとジェラシーの塊。

本多くんは是空、チャーリーはバイソンを選択。

チャーリーバイソンが慣れた試合運びで勝利。

相田先生「やっと試合っぽい試合がね。」

本多「コツコツネタ書きたいと思います。」

よろしくお願いします。とチャーリーも頭を下げて和解w

90秒CM

CM後にはSTAGE:0 (ステージゼロ)の告知CM

スポンサーリンク

千鳥対決

CM明けはストVを使用して千鳥先生が対戦。

負けた方は出口とキス発言の大悟先生w

実はゲーム経験がほぼゼロという大悟先生。

ノブ先生「それでそれ言うって事は出口としたいんか!」

うなずく大悟先生w

大悟先生「一番可愛いから。」

そして両者がお互いの不満をぶつけ合い。

ノブ先生「お前!志村さんとばっかり飲みに行きすぎやねん!この前も劇場トチって来て、何で遅れたんや?って言うたら、二夜連続で志村。って言うたな!」

フジテレビの志村でナイトで共演中の大悟先生と志村けんさん。志村さんの飲み仲間として大悟先生が連れ回されているのは有名な話w “トチる”とは芸人用語で主にミスを犯す事ですが、遅刻の意味で使われる事が多いですよね。

大悟先生「しゃーないやろ!二夜連続志村。」「お前、なつぞら観たけどのう。朝ドラ!めちゃくちゃ緊張してクセがスゴイ言うとったのう!あんなヒヨったクセがスゴイ見たなかったわい!」

ノブ先生「朝ドラのスタジオは喉が縮むど!」

大悟先生「あとなぁ!引っ越し手伝う言うて、段ボール箱3つ!!」

ノブ先生「田中や!」

対戦はノブ先生がリュウ、大悟先生が春麗。

対戦中にメニュー画面が出て途中で一旦停止というゲームあるある発動w

ノブリュウの波動拳に手こずる大悟春麗。

最後はかなり大差がついてノブリュウの勝利。

すぐに呼び出される出口くん。

何の前置きも無く出口くんを抱き寄せる大悟先生w

ノブ先生「じゃあ罰ゲーム。出口と大悟のキス。お願いします!」

少し唇が触れた所で藤原くんが登場。

突き飛ばすダチョウ倶楽部の流れから大悟&藤原のキスw

キス後にポ~っとした表情の大悟先生w

90秒CM

最後にまーがりんから3期生5月期のメンバー募集開始の告知&金曜日~日曜日の放課後公演告知。

最後に総括。

ノブ先生「もうめちゃくちゃキスしてるやん。この番組。」

大悟先生「あの~。本番前はもうちょっとリップ塗ろう。カサついてたわ。」

大悟先生の唇の感触を聞かれると、

出口「すっげぇ柔らかくて。」

大悟先生「出口も柔らかいのよ。」

今日は以上。それにしても解説で呼ばれたNottinさんの出番が一切無かったのはちょっとw

実況の田口尚平アナウンサーは声がしっかり入っていたので対戦中に何か言葉を発してもらえれば放送に声も乗ったんでしょうが、まあしょうがないですね。

テレビ東京「青春高校 3年C組」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク