What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第389回「青春高校3年C組 水曜日」相方ドラフト会議のリベンジ!あの人にもう一度告白編


男子だけ、女子だけの放送で好評だった相方ドラフト会議の結果を受けて、無残にフラられてしまった生徒たちのリベンジ企画が行われた今日。改めて自分をアピールし直して再度判定してもらうというリベンジマッチ。カップリング企画ももうお腹いっぱいの中で何だかガチ感も薄れてうーん・・・。再告白企画よりも両想い成立になったカップルのその後の追跡企画の方が待望のような。

という事で19年10月9日放送の第389回「青春高校3年C組 水曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】三四郎(小宮浩信、相田周二)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】村田太志

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

※VTR出演のみの生徒は除く

【第1期生】『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』のすけ:河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第2期生】『28』田中柊斗(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)

【第3期生】『37』杉山龍生(すぎやまりゅうせい)、『40』ゆうちき:藤原侑也(ふじわらゆうや)、『41』兼行凜(かねゆきりん)、『42』さきなたん:頓知気(とんちき)さきな、『45』齋藤有紗(さいとうありさ)、

オープニング

冒頭はそのうち放送される予定の体育祭の話題ですが、進行を担当した池谷実悠アナにみんなデレデレだったと小宮先生。

本多くんは池谷アナにかわいいと言われて赤くなっていたそうですが。

さらに出口くんはデートに誘ってOKをもらったものの、全く連絡は来ないとか。

これを受けて「中井さんの様子がちょっと・・・」と小宮先生。

カンペでも「中井さんいかがですか?」と出ていますが、このカンペ自体に怒りの中井りか先生w

中井りか先生「出口からDM来た事も無いし、本多くんが顔赤くなってくれる事も無い。」

本多「それはありますよ。」

オープニングでのやり取りは以上でそのまま今日の本企画の話題へ。

以前行われて盛り上がった仲良し相方ドラフト会議では、その結果に納得してない生徒が少なからずいるという事で今日はその続編企画。

タイトルコール。

スポンサーリンク

あの人にもう一度告白編

「私の何がイケなかったの?相方ドラフト会議 ~あの人にもう一度告白編~」

見るも無残にフラれてしまった生徒がその後も引きずっている様子なのでこのリベンジ企画。

メジャーデビューに向けて仲が悪くなるのはよろしくないとの事ですが、それを助長する企画を立てたのは運営側ですけどねw

フラれた相手に改めて自分の良い所をアピールし直して仲を深めるのが企画主旨みたいですが、まずは女鹿ちゃんにフラれたもっちーから。

他の人ならいざ知らず、女鹿ちゃんにフラれたのが悔しくてたまらない様子のもっちー。

めーなとの一騎打ちになるというのは感じていたようですが女鹿ちゃんが最終的に選んだのはもっちーではなくめーな。

持田「悩むなら持田にしろよ!って思いました。ホントに。」

Blue Springの中でも一番息が合うと感じているようで、みんなに明るく接している所も好きだそう。

また、化粧っ気のない女鹿ちゃんにメイクが得意なもっちーがメイクをして可愛さを引き出せるという自負も。

黒バックでそんな想いを語るもっちーですが、スタジオでも改めて面と向かって告白。

のはずでしたが・・・。

向かい合うと意外と薄っぺらい事しか出てこないもっちーw

持田「何言えばいいか思いつかないなぁ・・・笑」

中井りか先生「本当は好きじゃないでしょ?笑」

2人の思い出を聞かれても何も具体的なエピソードが出てこずw

持田「何も意識してないから。笑」

相田先生「終了!」

ここで告白を受けた生徒は、

  • ごめんなさい
  • みんなでご飯から
  • お泊まりOK

の札から一つを選んで返事。

女鹿ちゃんの判定は、

「ごめんなさい」

まあそりゃそういう流れ。

ここでスタッフさんから促される形で何故か女鹿ちゃんからもっちーに告白するという謎展開へw

いきなり攻守交替。

もっちーとは最近話し始めるようになって、隣に座る事も多く、隣にいるだけで落ち着いて安心感があると女鹿ちゃん。

女鹿「なので一緒にお泊りしませんか?」

もっちーの答えは、

「みんなでご飯から」

なんだこの茶番w

スポンサーリンク

OK判定だと普通だし、かと言ってごめんなさいはやり過ぎという事で真ん中をとってこの札でしょうか。

相田先生「リベンジで相手に告白されてご飯から?」

最後は握手からハグしてとりあえず終了。

90秒CM

男子編

続いては別所くんを巡る戦い。

フラれた藤原くんは、一緒に運動して汗を流してその後は裸の付き合いでお風呂にも入りたいという希望。

スタジオでは女子がザワついていますが、男同士で銭湯行ったりするのは普通でしょうw

お次は同じく別所くんにフラれた河野くん。

別所くんと一緒であればどれだけ無言の時間が続いても気まずくならないと猛アピール。

「安心感を提供できる。」とセキュリティサービスのような宣伝文句w

そして3人目は出口くん。

浅井くんの女装は反則と言いつつ、男子アイドル部の活動で疲れているハズなので久しぶりに自分の家で熟睡させてあげたいとアピール。

これに悲鳴を上げる女子たち。

確かに気持ち悪い発言w

スタジオでは改めて3人からアピール。

5月6日放送の「3期生と仲良くなろうウィーク」では両想いになった別所くんと藤原くんなのでココでもという自信を持って臨んでいたと藤原くん。

今回のリベンジではONEチャンピオンシップ公式サポーターに選ばれているという特権を利用して格闘技観戦を餌に釣る作戦に。

河野くんは男子アイドル部でメンバー同士になってから、リーダーという責務から別所くんにキツくあたる場面も増えている事を反省。

そして出口くんはアイドル部に入った別所くんに距離感を感じつつも、この日の収録の後に1か月ぶりにお泊まりをする事を告白。

出口「1か月ぶりぐらいに泊まりに来るじゃん?チャーリーとかむっちゃんも呼んでるけど、2人でもいいんじゃないかな?って。」

これに黙っていないのが河野くんと藤原くん。

河野「俺、出口とも仲良いんですけど、呼ばれてないぞ?」

チャーリーや本多くんは誘われているのにw

藤原「全く知らなかったです。何なんこれ?って。」

色んな所に亀裂w

スポンサーリンク

ここで本命の浅井くんに意見を聞いてみると、2日前に公園デートみたいなのをしたと勝ち誇った顔。

別所「やめろ!お前マジで!笑」

別所くんの弁解では浅井くんの方から散歩に行こうと誘って来たそうですが。

中井りか先生「たらしてるわぁ~。笑」

女たらしなのか、男たらしなのかw

以上を踏まえてここで判定タイム。

まずは河野くんですが、別所くんの答えは、

「お泊まりOK」

ガッツポーズの河野くん。

今の所、全生徒の中で別所くん家に泊まった事がある唯一の存在が河野くん。

最近はよく分からない所で突然キレる河野くんにマイナスの印象を抱いていたようですが直してくれると宣言してくれたのでひとまず安心。

さらに男子アイドル部でも楽しくやりたい派の別所くんなのでピリついた空気を改善してくれるならお泊まりはOKとの事。

どういう理由で空気がピリついているのかにもよりますが、甘え発言とも取れる別所くんのコメントが気になりますが。

続いては藤原くんの判定。

「みんなでご飯から」

リアルな判定にショックを受ける藤原くんw

別所くんの言い分ではご飯も一緒に行ったことが無いので、まずはご飯から段階を踏みたいというごもっともな意見。

別所「もっと藤原が俺に好きっていう気持ち伝えてくれれば。」

やかましいわ。

浅井くんはずっと好きと言ってくれていたのでその差が出たようですねw

相田先生「ご飯食べてそのままっていうのもあるよ?」

男同士でもおかしな話ではありませんが、何だか不純な響きに聞こえてしまう不思議。

そして3人目の出口くんへは、

「お泊まりOK」

2人に「お泊まりOK」の判定が出たことにちょっと引っかかる出口くんですが、

別所「別の日。」

河野「ちょっと都合のよい女みたいになってんじゃねぇか!」

男同士だし別日に違うヤツの家に泊まりに行ってもいいでしょうよ。

独占欲も分からなくもないですが。

被ったら?という質問には、

別所「出口かな~。」

ユニットを組んでいた間柄なのでそこは流石に。

続けざまに浅井くんと出口くんでは?という質問には、

別所「浅井くん。」

即答w

結局最後はフラれた形。

仲良く出来るのは一人とだけというルールなんて無いですし。

ただ、もうこの企画も食傷気味で、段々ガチ感が薄れて盛り上がりにも欠けて来ましたし。それよりもお泊まりドラフトが成立したカップルのその後の進展についての方が気になりますよね。既に進行中なのかもしれないので続報を待つしかないですが。

90秒CM

最後はBlue Spring「サンダルガール」のサマーライブの映像でお別れ。

青春高校 3年C組に関する全記事はコチラのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク