What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第424回「青春高校3年C組 水曜日」メジャーデビューCDのフォーメーション&センター、収録曲発表


今日は重大発表を迎えた運命の日。2020年1月22日に発売が決定している青春高校3年C組メジャーデビューCDのフォーメーション&センター発表の時がいよいよ。そしてメジャーデビューCDのA、B、C、D、4タイプの収録曲についても合わせて発表。

という事で19年11月27日放送の第424回「青春高校3年C組 水曜日」の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】バナナマン 日村勇紀、東京03 飯塚悟志(サトシ)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦(療養中)、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】村田太志

※『』内は出席番号、生徒名の前の表記はニックネーム、愛称

※VTR出演のみの生徒は除く

【第1期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーなorめいな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井ちゃんor優子:浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』のすけ:河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『26』(か)のんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第2期生】『28』田中柊斗(たなかしゅうと)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』みゆぴ:黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『34』上島陸歩(うえしまりくほ)

【第3期生】『36』川谷花音(かわたにかのん)、『37』杉山龍生(すぎやまりゅうせい)、『39』林優奈(はやしゆうな)、『40』ゆうちき:藤原侑也(ふじわらゆうや)、『41』兼行凜(かねゆきりん)、『42』頓知気(とんちき)さきな、『43』兎遊(うゆ)、『44』三鴨(みかも)アーサー、『45』齋藤有紗(さいとうありさ)、『46』カンウサン(姜羽相)

センター大発表SP

水曜日の放送ですが先生陣は金曜の布陣。

今日は重大発表の日なのでオープニングはほぼ無しですぐにタイトルコール。

「青春高校デビュー表題曲『君のことをまだ何も知らない』センター大発表SP」

時は遡って11月6日の事。

この日の放送でメジャーデビュー決定が発表されて次々に涙を流すメンバーたちの姿は記憶に新しい所。

特に表題曲を歌うのは女子アイドル部全員13人揃ってという発表に安堵の涙。

テレ東音楽祭で選抜落ちを経験している齋藤ちゃんは今回は選ばれたという喜び。

青春高校全体を背負って表題曲に挑みたいと決意を新たにするもっちーや兎遊ちゃん。

そして次なる話題はセンターは誰に?という事。

これまでの曲でセンター経験者はのべ5人。

Blue Springと選抜ユニットでは、

  • 1st チャイムの途中で – 初代センターにしてリーダーのめーな
  • 2nd 無人島へ連れてって – 入学して1か月ながら大抜擢のまーがりん
  • 3rd サンダルガール – もっちー
  • 選抜 青春のスピード – 初の選抜センターにして2曲連続センターも初となったもっちー
  • 4th イチャイチャしたい – 1期生のるちゃ

もう一つのグループハイスクールベイビーについては、

  • 1st 大っ嫌いロミオ様 – さきなたん

これ以外でメンバーそれぞれの活躍具合を見てみると、

  • ブラッククローバー声優オーディションを勝ち抜いたボールドウィン
  • ステージでは意識が人一倍高いみゆぴ
  • ソロも経験していてハイベビリーダーの前川
  • ムードメーカー川谷
  • 最年少の兼行
  • マスコット的な可愛さを誇る兎遊
  • 天然キャラの斉藤
  • イジられキャラまっしぐらのコメディエンヌ女鹿

さて以上の13人の中から誰がセンターの座を勝ち取るんでしょうか?

発表を前に誰がなっても引っ張れるから大丈夫とコメントするめーなですが、

日村先生「なりたいの?」

日比野「日比野ですか?」

飯塚先生「YAZAWAみたいな。笑」

イジられていますが、ぶっちゃけ「センターになりたい」という思いは無いと言えばウソに。

それはもっちーも同じ。

続いてさきなたんは誰がセンターになっても皆で揃えて頑張りたいとの事。

センター希望については「なりたくない」というのが本音のさきなたん。

センターを嫌がっているのは兎遊ちゃんも同様w 以前も同じ事を言っていましたしね。

スポンサーリンク

フォーメーション&センター発表

という事で運営こと番組プロデューサーの佐久間Pから発表。この日はジャケットを羽織ってメガネ姿。

秋元康先生も交えてスタッフ陣で話し合ってフォーメーション&センターが決まったとの事。

まずはフォーメーションから。

後列 5人、中列 5人、前列 3人。

後ろから553ですね。

続いてポジション割り。

  • 後列最下手 – 川谷
  • 後列最上手 – ボールドウィン
  • 後列下手2番目 – 女鹿
  • 後列上手2番目 – みゆぴ
  • 後列センター – 兼行第424回「青春高校3年C組 水曜日」表題曲「君のことをまだ何も知らない」の後列の5人

悔しそうで涙を堪えながら言葉が出ない女鹿ちゃん。

その姿に笑いが漏れる佐久間P。こらw

中井りか先生「笑とるぞ。笑」

パフォーマンスに定評があるメンバーが後列で支えるという布陣という佐久間Pの言葉。特に両翼は意外に見られるポジションなのでパフォーマンス力が求められたりですよね。

続いて中列ポジション。

  • 中列最下手 – 齋藤
  • 中列最上手 – まーがりん
  • 中列下手2番目 – るちゃ
  • 中列上手2番目 – 前川
  • 中列センター – 兎遊第424回「青春高校3年C組 水曜日」表題曲「君のことをまだ何も知らない」の中列の5人

兎遊「やったー!」

発表されると素直にガッツポーズの兎遊ちゃんw

真ん中が一番安心安全なポジションという考えの兎遊ちゃんなので理想が叶った形みたいですねw

齋藤ちゃんは最近の頑張りが評価されたのと、まーがりんはまずカワイイ見た目が一番抜かれるポジションにふさわしいという選出理由。軸となる3人は華やかなメンバーを選んだとの事。

西村「頑張ります。頑張ります。頑張ります。」

なぜ3回w

中井りか先生「あかんかな?みたいに言わないで。笑」

それはまーがりんのやつw

ちなみにるちゃは1月スタートのドラマにも出演が決まっていて、そこで良い役柄をもらっているのでそこにも期待していると佐久間P。

西村「良かったら観てください。笑」

よく聞く番宣文句にイラッとする飯塚先生w

90秒CM

スポンサーリンク

前列3人の発表

さて、いよいよフロントロー3人の発表。

プレイボーイ表紙に選ばれた3人がそのままという感じですが、ポジション割りは、

  • 前列下手 – もっちー
  • 前列上手 – めーな
  • センター – 頓知気

残り2人になった時点で次はセンターを発表するという形式でさきなたんがセンターに。第424回「青春高校3年C組 水曜日」表題曲「君のことをまだ何も知らない」の前列3人

発表されると涙が止まらないさきなたん。

大丈夫かな?という不安も大きいようですね、選ばれしものの恍惚と不安二つ我にあり状態ですね。

自分よりもセンターに向いている人にやって欲しかったというコメントも。

両サイドを固める事になっためーなともっちー。

二人とも悔しい気持ちはありつつも、選ばれたからには全力で頑張るという決意。

佐久間P「改めてすごく強くて良いメンバーだなと思いました。最後までみんな悩んだし。僕らが推さなくても見つけてもらえるメンバーだなと思いました。ファンがそれぞれに好きな人を見つけて応援したいと思えるようなメンバーだと思ったんで期待を込めて。」

中井りか先生「良い事言う!!僕らが推さなくても見つけてもらえるなんて良い運営だよ!?」

運営の作為めいたモノに関してアンチ発言の中井りか先生w

収録後に撮られたメンバーコメントでは、

嬉しい気持ちとプレッシャーを同時に感じているというさきなたん。

センターは評価の対象になるのは避けられないので、そのプレッシャーと向き合わないとですね。

悔しくてもどこのポジションでも頑張るという決意を口にするもっちー。

悔しいと同じぐらいに嬉しい気持ちがあるというめーな。グループ全体の事を考えても誰がセンターになっても大丈夫という大きな視点でとらえている様子ですね。

でも割り切れていない様子も所々に垣間見えて「泣かないですよ。笑」と強がって笑うめーな。

実は収録後に裏手で散々泣いていたそう。るちゃと女鹿ちゃん真っ先に寄って来て、次々にメンバーに囲まれてフォローされていたみたいですね。

思い出して涙が溢れて来るめーなw

90秒CM

メジャーデビューCDのタイプ分け

ここでメジャーデビューCDに関する詳しい内容について。

Aタイプ、Bタイプ、Cタイプ、Dタイプの4種類に分かれ、

  • Aタイプ – 2曲目(カップリング)に女子アイドル部選抜「青春のスピード」収録
  • Bタイプ – 2曲目(カップリング)にバトラーズ「弁解オセロ」収録
  • Cタイプ – 2曲目(カップリング)にディアフレンズ「約束のSunrise」収録
  • Dタイプ – 2曲目(カップリング)に地球の音「好きならYeah!Yeah!Yeah!」収録

そして全タイプに共通して、

  • 1曲目(表題曲)に女子アイドル部「君のことをまだ何も知らない」収録
  • 3曲目に全員曲「Never ending time」収録
  • 4曲目に先生曲「たった一つだけの約束」収録

先生曲の収録については秋元康先生が良い曲なのでどうしても入れたいという希望を出して収録が決まったとか。

日村先生「忙しくなるね。コレ。笑」

日村先生がメインボーカルを務めていますしねw

でもあの曲は青春高校の楽曲でも屈指の名曲だと個人的に感じるのでこのチョイスは納得。担任の先生の曲というのは学校をモチーフにしたグループには持って来いだと思いますし。

という事で今日の放送は以上。

青春高校 3年C組に関する全記事はコチラのリンクから

一覧:テレビ東京「青春高校 3年C組」

 - エンタメ

スポンサーリンク