What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

マツコの知らない世界 お取り寄せおせちで紹介の単品具材10品&アレンジ料理


20年12月1日放送のTBS系「マツコの知らない世界」ではお取り寄せおせちを特集。通販で買える単品おせちを詰めるだけで完成するカスタマイズおせちで紹介されたおすすめ具材は9品+マツコさんおすすめ1品の計10品。また、おせちに合わせるお酒やおせちに飽きた頃に役立つアレンジ料理のレシピも合わせて。

スポンサーリンク

人気:伊達巻き

まずはおせち離れをしている世代といわれる20代・30代の人でも抵抗なく受け入れられる、

伝統的なおせちの中の2大キープレイヤーから。それが、

  • 伊達巻き
  • 栗きんとん

の2つ。

ちなみに20代・30代のおせちの好きな具材ランキングではどちらもトップ5入り。マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 好きな具材ランキング

エビや肉料理は伝統的なおせち具材の範疇とはちょっと外れるので、事実上栗きんとんは1位と言えなくもないと。

という事でまずは究極の伊達巻き&栗きんとんをご紹介。

京都・久御山町(くみやまちょう)「吉田喜(よしだき)」極上伊達巻 2160円マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 伊達巻き

卵焼きメーカーが作っているふっくら感がクセになる伊達巻き。

番組で紹介された伊達巻きの食べ方は、

まず“皮だけ先に食べて”卵の風味と甘さが同時に来るか?をチェック。

苦味だけが先に来たりするものは身がパサパサしていて焼き加減がイマイチの証拠で、焼目が薄いものは卵やすり身の生臭さが悪目立ちしてしまったり。

伊達巻きの作っているメーカーについて関東と関西では違いがあるそうで、

  • 関東 → かまぼこ屋
  • 関西 → 卵焼き屋

コチラの吉田喜さんは本飴・みりんで味付けされていて隠し味のハモのすり身でコクが濃厚なのが特徴。

それでいて関西のメーカーなので卵焼きの雰囲気が強いと。

人気:栗きんとん

栗きんとんでチョイスされたのが、

愛知・北名古屋市「水上食品(みずかみしょくひん)」栗きんとん(栗あん&いもあん) 800円マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 栗きんとん

モンブランを超えるレベルの驚異的な滑らかさが特徴。

栗なしで餡だけを口に入れてから3秒ほどじっくり味わうのがおすすめの楽しみ方。

高い技術と丁寧な裏ごしが可能にする3秒で舌から溶けて無くなってしまう滑らかさ。

栗餡:2、いも餡:1の割合で混ぜられているので濃厚な栗の風味をしっかり味わえるのもポイント。

お酒と一緒に楽しむとマロングラッセみたいになる!と3回もしつこく繰り返して興奮しっ放しのマツコさん。

王道:黒豆

ここでちょっと敬遠されがちながら王道のおせち具材部門。

おせちで残り物になりがちなのが、

  • 黒豆
  • 紅白なます

の2つが代表的。マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 嫌いなおせち具材ランキング

黒豆が嫌われ者になっているという状況を嘆くあまりに「黒豆の美味いのを食べた事が無いのよ!美味しいんだから!黒豆って!」と吠えるマツコさん。マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 黒豆の人気の無さに怒るマツコ

美味しい黒豆の条件として番組では、

サイズは2.5cmの大きさがベストと定義づけ。マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 黒豆は2.5cmがベストサイズ

2.5cmぐらいのサイズになると煮詰まり過ぎず、それでいて豆の食感もしっかり残るので究極の黒豆になるとの事。

スポンサーリンク

そこで紹介されたのが、

愛媛・西条市「志賀商店」国内産 丹波黒 黒豆 600円マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 黒豆

一口食べるとあんぐりしたかと思うと、次々とノンストップで黒豆を口に放り込むマツコさん。

添加物を一切使わない味付けながら濃厚な豆の味を引き出した逸品。

王道:紅白なます

紅白なますについては、

大根を両手で引っ張っても切れないものが良いなますとの事。

切れないものは繊維が強くてシャキシャキしている証拠だそう。

そこで紹介されたのが、

新潟・三条市「野島食品」紅白なます 648円/1袋 ※5袋から販売マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 紅白なます

なますが毛嫌いされる理由として「お酢が強くてただ酸っぱいだけ」というものが挙げられますが、こちらの紅白なますは

2種類の米酢を使っているおかげでまろやかな酸味でマツコさん曰く「大根の香りがする。」一品。

オーバーな言い方をするとすっと酢が香る大根サラダのような味わいとマツコさん。

日本酒と一緒に味わうと口の中でお出汁のようになるとか。

ご当地変わり種6品

ここでご当地具材も6つご紹介。※以下の4つは紹介だけで試食ナシ

石川県「べろべろ」マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 変わり種具材 石川県べろべろ

溶き卵を寒天の中に入れて固めた加賀の郷土料理。

諸説あるものの色がべっ甲に似ているからべろべろと呼ばれているとか。

千葉県「ハゼの甘露煮」マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 変わり種具材 千葉県ハゼの甘露煮

九十九里などで獲れるハゼを甘辛く煮付けた料理。

山梨県「アワビ煮貝」マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 変わり種具材 山梨県アワビ煮貝

アワビをしょう油に漬けて馬の背中に乗せた所、温められて美味しい煮貝が出来たという言い伝えが発祥との事。※諸説あり

香川県「あんもち雑煮」マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 変わり種具材 香川県あんもち雑煮

白みそにあんこ入り丸餅を入れた讃岐料理。

そしてここからは試食アリ。

滋賀県「赤こんにゃく」

紹介されたのは、

滋賀・大津市「丸長食品(まるちょうしょくひん)」あかこん 380円マツコの知らない世界 お取り寄せおせち 変わり種具材 滋賀県赤こんにゃく

カツオだしと唐辛子が効いているので見た目とは裏腹に味わい深いのが特徴。

普通のこんにゃくともまた違った独特の美味しさにマツコさんもビックリして箸が止まらず。

出来上がった「おせちアベンジャーズ」がコチラ。1段分は約4300円。マツコの知らない世界 お取り寄せおせちで紹介のおせちアベンジャーズ4300円

おせちに合わせるお酒

おせちに合わせるお酒として番組で紹介されたのが、

新政酒造 No.6マツコの知らない世界 お取り寄せおせち おせちに合うお酒 新政酒造No.6

おせちには絶対にお酒を合わせないとダメと言うマツコさんでしたが、

さっぱりした微発泡の日本酒が相当口に合ったようで、番組内で終始マツコさんが飲んでいたのが印象的でした。

おせちアレンジレシピ

番組ではアレンジレシピを4つ紹介していましたが、

まずは嫌われ具材の一つである黒豆から。

黒豆のポタージュ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マツコの知らない世界(公式)(@tbs_matsukosekai)がシェアした投稿

続いて、お子さんのおやつにも使えそうな、

黒豆のクリームチーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マツコの知らない世界(公式)(@tbs_matsukosekai)がシェアした投稿

嫌いなおせち具材で挙げられる事が多い紅白なますのアレンジレシピは、

ベトナムサンドイッチである、

紅白なますのバインミー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マツコの知らない世界(公式)(@tbs_matsukosekai)がシェアした投稿

もう一つは酸味を生かした、

紅白なますのタルタルソース

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マツコの知らない世界(公式)(@tbs_matsukosekai)がシェアした投稿

以上、マツコの知らない世界からお取り寄せおせち特集で紹介された全10品とおせちに相性ピッタリのお酒やアレンジ料理についてでした。

 -

スポンサーリンク