What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

明石家サンタ 2020 電話が繋がった芸能人エピソードは2人!名乗っただけ即合格なるか!?


20年12月24日深夜(25日)放送のフジテレビ系「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2020」では毎年、芸能人と電話が繋がって披露される不幸話にも注目が集まりますが今年は計2人。そのエピソードとは?そして名乗っただけ即合格パターンは果たして?ついでにマツコさん登場シーンについても。

スポンサーリンク

1人目

1人目はチャンス大城さん。

向上委員会の不幸話予選会で優勝を勝ち取って明石家サンタへ参戦という流れで登場。

TBSの番組でスベり倒した後、家に帰って冷蔵庫のドアを1時間ほど開けたり閉めたりを繰り返していたという軽いエピソードでさんまさんの心を掴んだチャンス大城さんは、

以前行ったトークライブでスベり過ぎて警察が来たというプチエピソード二本目の矢で幸先の良いスタート。

とここで向上委員会での予選会の様子をプレイバック。

映画撮影で濡れ場のシーンに挑むことになったチャンス大城さん。元々霊感があるタイプだそうですが、いざ撮影というタイミングで「ツクツクツク・・・」という謎の音がマイクに入った事で一旦カットに。

霊が出るアパートという噂のある現場での撮影だったこともあって「これ何の音や?」と監督がその音の正体を探ると、それはチャンス大城さんの前貼りが剥がれていく音だったというエピソードで見事に不幸話予選会を突破。

予選会の成績を持って明石家サンタの審査も合格という扱いだったので結果、賞品の「ベッド」をゲットしたチャンス大城さんでしたが、

八木亜希子アナ「ワイングラスを置いて飛び跳ねてもグラスが倒れない。優れた衝撃吸収性の。」

明石家サンタ「どうや?大城。あんまり嬉しそうやないけど。」

チャンス大城「ありがとうございました!酒やめて3年経ちまして、はい。コーラとか入れてやりますんで。」

八木亜希子アナ「コーラとか入れて?」

明石家サンタ「ワイングラスをどうのこうの言うた返しや!笑」

そんなグダグダなやり取りで終了w

2人目

2人目は峯岸みなみさん。

「年中無休の反抗期」という枕詞でさんまさんも上機嫌。

明石家サンタ「今年どういう不幸なことがあったの?」

峯岸みなみ「私AKB最後の一期生として、14年やらせていただいてたんですけど、そろそろ自立しなきゃいけないなと思いまして、去年の12月に卒業発表をさせていただいて。」

そして今年の4月に横浜アリーナで卒業コンサートの予定でしたが残念ながらコロナ禍で延期に。

峯岸みなみ「その時に禁酒をしようと思って。ケジメとして。お酒やめようと思って始めて。4月に順当に卒業出来てたら117日で済む禁酒が今382日目になってるんですけど。」

ここで合格のベルw明石家サンタ 2020 電話が繋がった芸能人エピソードは2人!峯岸みなみの不幸話に合格ベル

隣で突っ伏して爆笑する八木亜希子アナ。

峯岸みなみ「やめながら頑張ってるんですけど、最近なんかもう卒業詐欺なんじゃねぇか?って囁かれてまして。それで肩身の狭い思いをしてたんですけど。鐘鳴らしてもらってうれしいです。」

春ぐらいにはさすがにとは思っていても今の所目途はたっていないとか。

峯岸みなみ「まだいてくれっていう派閥ともういいだろっていう派閥と真っ二つで。」

賞品はお肉とポン酢1年分をゲットして終了。

番外編

毎年恒例で出演しているマツコ・デラックスさんの登場は満を持して。

いつものラーメン屋は閉店となってしまったために、明石家サンタ 2020 電話が繋がった芸能人エピソードは2人!マツコのラーメン屋の閉店のお知らせ

今年はラーメン中継映像ではなく、暗闇に佇むマツコさんが振り返るシーンから。明石家サンタ 2020 電話が繋がった芸能人エピソードは2人!暗闇に佇むマツコ

そしてボストンバッグ片手に寂しげに去っていくというエンディング。明石家サンタ 2020 電話が繋がった芸能人エピソードは2人!バッグ片手に去っていくマツコの後ろ姿

最後は「fin」の文字が出て今年でこのマツコシリーズも完結。

八木亜希子アナ「これ中継ですよね?今の映像ですよね?マツコさんずっとそこにいた?笑」

明石家サンタ「うん。今からすぐ帰るらしい。」「だから今日挨拶行けませんのでって。さっき言うとったわ。」

哀愁漂う完結。

というわけで以上、明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2020から今年電話が繋がった芸能人、チャンス大城さん、峯岸みなみさんのエピソード+マツコ登場シーン完結編についてでした。

 - エンタメ

スポンサーリンク