What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

林修のニッポンドリル 2021年版セブンイレブンお総菜の売上ランキングベスト10&人気No.1は?


21年4月21日放送のフジテレビ系「林修のニッポンドリル セブンイレブン売上番付SP」ではセブンイレブンで販売中のセブンプレミアム惣菜80種類以上のラインナップから年間売り上げランキングベスト10を発表。人気上位5位&No.1に選ばれたのはどの商品?

スポンサーリンク

ランキングベスト10

計測期間は2020年2月~2021年1月までと2021年発表の最新ランキング。

ここ5年間で売り上げが1.2倍に伸びているのがセブンイレブンのお総菜ですが、

年間売上の上位10位に入ったのはコチラ。林修のニッポンドリル 2021年版セブンイレブン セブンプレミアム惣菜の売上番付上位10商品

  • さばの塩焼
  • 厚焼き玉子
  • かぼちゃサラダ
  • 和風ハンバーグ
  • チーズハンバーグ
  • マカロニサラダ
  • 金のハンバーグ
  • ポテトサラダ
  • ごぼうサラダ
  • さばの味噌煮

ヘルシーなサラダ系から、食卓ももう一品に使えるおかず系、

そして定番のハンバーグは3種類がランクイン。

ではここから上位5位の順位について。

スポンサーリンク

売上トップ5

第5位 生姜香るさばの味噌煮 213円

作るとなると手間がかかりますが、レンジで30秒温めるだけで完成するお手軽さ。

味噌煮には隠し味にしょう油が使われていて日本人好みの仕上がり、

第4位 直火焼仕上げの和風ハンバーグ 257円

牛と豚の合い挽きハンバーグににんにくの風味もしっかり。

ソースが別添えなのであえてケチャップで食べるなどのアレンジも効きやすいのが人気の秘密。

第3位 北海道産男爵いもとハムのポテトサラダ 149円

王道のポテサラが第3位にランクイン。

元々人気商品でしたが2021年にリニューアル、あえて真空では無く隙間が出来るように作られているとの事。

真空にしてしまうと圧力で芋が潰れてしまう所を、中に隙間を残しながら鮮度も保つという独自技術。

おかげで芋のホクホク感がアップしてさらに人気が加速。

第2位 ふっくらと焼き上げたさばの塩焼 289円

セブンイレブンのお総菜の中でも人気の焼き魚シリーズですが、

その中でも売上No.1の人気を誇るのがこのさばの塩焼き。

焼き魚なのに骨がほとんどないというのも嬉しいポイント。

手作業でピンセットで骨を取り除くという手間をかける事で骨が苦手な人でも食べやすいように工夫。

大根おろしが欲しい人はチューブタイプの大根おろしが別売りされているので合わせるのもおすすめとの事。

第1位 金の直火焼ハンバーグ 397円

セブンプレミアムゴールドシリーズの大看板、金のハンバーグが堂々のNo.1に。

発売以来年々売り上げが伸び続けていて記録更新中だそうで、売上個数は累計1億個オーバーだとか。

2021年3月から焼き方がバージョンアップされているそうで、さらに直火焼き感がアップしているそう。

以上「林修のニッポンドリル セブンイレブン売上番付SP」からセブンイレブンのお総菜売上ランキングベスト10のラインナップと上位5位についてでした。

 -

スポンサーリンク