What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

みゆきちゃんに叱られた 森田美由紀アナの日本語間違い指摘一覧


NHK「チコちゃんに叱られる!」ではスピンオフ企画として、番組ナレーション担当の森田美由紀アナが原稿の間違えやすい日本語を指摘するコーナー「みゆきちゃんに叱られた」が放送されることに。というわけでコーナーで紹介されたよくある日本語の間違った使い方を一覧で総まとめ。

スポンサーリンク

古来より

番組ナレーションを担当する森田美由紀さんが読むナレーション原稿は番組ディレクターが作成するそうですが、

特に熊澤美麗ディレクターは日本語の間違いが多く、それを原稿チェックで指摘される事が多々あるとか。

というわけでそんな指摘ポイントを反省するコーナー「みゆきちゃんに叱られた」が21年10月8日放送分からスタート。

【古来より日本では】みゆきちゃんに叱られた 森田美由紀アナの日本語間違い指摘一覧 古来より

古来という言葉は「古くから」という意味。

既に~からというニュアンスが含まれる語なので、

つまり「古来より、古来から」と言ってしまうと「古くからから、古くからより」と言葉が重複してしまうんですね。

ということで、以上を踏まえて正しくは「古来日本では」が正しい使い方。

この表現に近い言葉で代替する場合は「古くから」や「古より」を使いましょう。

第一回目

【第一回目】みゆきちゃんに叱られた 森田美由紀アナの日本語間違い指摘一覧 第一回目

実は「第」も「目」もどちらも順序を表す言葉なので第一回目だと重複。

つまり両者を一緒に使ってはダメという事。

「第一回」もしくは「一回目」とするのが正しい日本語。

以上、みゆきちゃんに叱られたのコーナーでした。

※不定期コーナーになるのかどうかは現時点で不明ですが、続編が放送され次第更新予定。

NHK「チコちゃんに叱られる!」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:NHK「チコちゃんに叱られる!」

 - エンタメ

スポンサーリンク