What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

オールスター感謝祭2022春 マラソン出演者一覧や順位などレース結果まとめ


22年3月26日放送のTBS系「オールスター感謝祭」では距離3.5kmのミニマラソン大会開催。優勝賞金30万円をかけて雨の東京ドイツ村での戦いというわけで出場選手一覧やハンデ、周回ごとの順位についてレース結果を一覧でまとめてご紹介。果たして優勝者は?

スポンサーリンク

出場選手一覧

今回の賞金は、

1位 30万円(または叙々苑お食事券)、2位 15万円、3位 10万円、4位 5万円、5位 3万円

スタート順はコチラ。

【一般女子:ハンデ 6分15秒】ハリウリサ、ゆめちゃん、やす子

【THE TIME 女子アナ:5分45秒】田村友里アナ、日下怜奈アナ、豊福海央アナ

【一般シニア:5分15秒】TAIGA、副島淳、関太、植野行雄、田島直弥、見浦彰彦、山本正剛、トランプマン

オールスター感謝祭2022春 マラソン出演者一覧 ハンデ

【一般男子:4分45秒】ZAZY、新山、石井

【運動自慢女子:4分30秒】金田朋子、KAREN、加藤ナナ、AKB48村山彩希

【運動自慢ジャニーズ:3分45秒】菅田琳寧、安嶋秀生

【ニセ世界のスター:2分45秒】ジャッキーちゃん、マイケル・ジャクトン、スベリー杉田、sa’Toshl、ジョニー志村

オールスター感謝祭2022春 マラソン出演者一覧 ジャニーズ

【運動自慢男子:2分15秒】ニッチロー、小島よしお、山本浩司、大津広次、淡路幸誠、ワタリ119、一丁、ロイ、ノッチ

【歴代優勝者:1分45秒】森脇健児、ハリー杉山、森渉

【昨年優勝者:1分】三遊亭遊子

【招待選手】岸本大紀 (青山学院大学陸上競技部)

オールスター感謝祭2022春 マラソン出演者一覧 歴代優勝者

東京ドイツ村に設営された1周約700mの特設コースを計5周回し走行距離約3.5km。オールスター感謝祭2022春 マラソン 距離3.5kmの東京ドイツ村コース

コースを通してアップダウンがほとんどで平坦区間があまりないランナー泣かせ仕様。

ゴール手前には心臓破りの坂よりもキツイといわれる東京ドイツ村名物の鬼の200m坂。

スポンサーリンク

1周目

オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 1周目 1位 ハリウリサ

  • 1位 ハリウリサ
  • 2位 日下アナ
  • 3位 やす子
  • 4位 TAIGA
  • 5位 豊福アナ
  • 6位 副島淳
  • 7位 ゆめちゃん
  • 8位 田村アナ
  • 9位 トランプマン
  • 10位 新山
  • 11位 石井
  • 12位 ZAZY
  • 13位 金田朋子
  • 14位 菅田琳寧
  • 15位 山本正剛
  • 16位 安嶋秀生
  • 17位 見浦彰彦
  • 18位 田島直弥
  • 19位 植野行雄
  • 20位 KAREN
  • 21位 村山彩希
  • 36位 森渉
  • 37位 ハリー杉山
  • 38位 森脇健児
  • 39位 一丁
  • 40位 三遊亭遊子
  • 41位 関太
  • 42位 岸本大紀

2周目

オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 2周目 1位 TAIGA

  • 1位 TAIGA
  • 2位 日下アナ
  • 3位 新山
  • 4位 菅田琳寧
  • 5位 トランプマン
  • 6位 ハリウリサ
  • 7位 安嶋秀生
  • 8位 金田朋子
  • 9位 副島淳
  • 30位 大津広次
  • 31位 山本正剛
  • 32位 田島直弥
  • 33位 見浦彰彦
  • 34位 岸本大紀
  • 35位 ZAZY
  • 36位 三遊亭遊子

3周目

オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 3周目 1位 菅田琳寧

  • 1位 菅田琳寧
  • 2位 TAIGA
  • 3位 安嶋秀生
  • 4位 金田朋子
  • 5位 トランプマン
  • 6位 小島よしお
  • 7位 森渉
  • 8位 ハリー杉山
  • 9位 ノッチ
  • 10位 山本浩司
  • 11位 森脇健児
  • 12位 岸本大紀
  • 13位 日下アナ
  • 14位 ワタリ119
  • 15位 ニッチロー

4周目

オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 4周目 岸本大紀vs菅田琳寧

  • 1位 菅田琳寧
  • 2位 岸本大紀
  • 3位 森渉
  • 4位 小島よしお
  • 5位 安嶋秀生
  • 6位 ハリー杉山
  • 7位 山本浩司
  • 8位 ノッチ
スポンサーリンク

最終順位

オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 優勝は青学・岸本大紀

  • 1位 岸本大紀
  • 2位 菅田琳寧 トップから18秒差
  • 3位 森渉
  • 4位 ハリー杉山
  • 5位 小島よしお
  • 6位 山本浩司 トップから1分差
  • 7位 森脇健児 トップから1分6秒差
  • 8位 ノッチ
  • 9位 安嶋秀生 トップから1分27秒差
  • 10位 金田朋子(※女子トップ) トップから1分44秒差
  • 11位 三遊亭遊子 トップから2分7秒差
  • 12位 ニッチロー
  • 13位 ワタリ119

岸本「悪天候が自分にとってプラスになったと思っています。悪天候には慣れているので。」オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 優勝 岸本大紀

菅田琳寧「この日の為に色んな物を削って2か月練習して。昔の自分だったら表彰台登れなかったんだろうなと思うと色々感慨深くて。2位でしたけど頑張った自分にご褒美あげたいなと思います。」オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 2位 菅田琳寧

感極まって涙声の後輩をスタジオで見守る先輩の上田竜也はこれに対して、

上田「ホントに頑張ってたんで俺も何か買ってあげます。」オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 上田竜也と菅田琳寧

今田耕司「ニノいかがですか?後輩が頑張りました。」

ニノ「すごい頑張ったんですけど、僕は何も買いません。」

菅田琳寧「二宮くん、お願いします。笑」

ゴール直後は死ぬほど頑張ったのが見ていて分かるほどでしたがニノの塩対応は通常営業だったようで。オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 ゴール直後の菅田琳寧

そんなやり取りの後は、

森渉「今回は練習沢山したんですけど、昨日やり過ぎて夫婦喧嘩しまして。今日はいい成績残したんで。」オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 3位 森渉

妻の金田朋子は女子トップの好成績。

そしてミニマラソンと言えばというこの方は、

森脇健児「7番なりましたけど、この雨!風!やはり波乱含みでした。でもドイツ村非常にネオンが綺麗で走りながら楽しませてもらいました。負けましたが岸本くん!流石箱根の王者は強かった!でも芸能人も頑張ったでー!」オールスター感謝祭2022春 マラソン結果 森脇健児

今田耕司「健ちゃーん!カメラの雨がキツすぎて顔が…笑。ツイてない。笑」

以上、オールスター感謝祭2022春ミニマラソンの出場選手や順位などレース結果まとめでした。

TBS「オールスター感謝祭 ミニマラソン」に関する全記事はこちらのリンクから

一覧:TBS「ミニマラソン」

 - エンタメ

スポンサーリンク