What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第200回「青春高校 3年C組 水曜日」担任:三四郎 第2回パーフェクトバカ決定戦初日。2代目バカの栄冠は誰?


今日は記念の第200回放送ですが開催されるのはパーフェクトバカ決定戦。3日間に渡って行われる大会なので初日の今日は学力テストの結果発表。前回覇者のうよのちゃんが休学状態になっているので2代目を決めるというテーマもありますが、新加入のメンバーたちの学力はどんなもんなんでしょうか?最有力候補は前回ファイナリストの前川ちゃんや西村ちゃんなどですが果たして?

という事で19年1月16日放送の第200回 青春高校 3年C組 水曜日の内容について見てみましょう。

スポンサーリンク

出演者

【担任】三四郎(小宮浩信、相田周二)

【副担任】NGT48 中井りか

【教育実習生】ノブナガ 岩永達彦、信太優人(欠席)

【ゲスト】

【ナレーター】

※『』内は出席番号

【第一期生】『2』佐藤諒(さとうりょう)、『4』めーな:日比野芽奈(ひびのめいな)、『5』浅井優平(あさいゆうへい)、『7』るちゃ:西村瑠香(にしむらるか)、『8』村西里世(むらにしりせ)、『10』きめしゅん:木目田俊(きめだしゅん)、『11』河野紳之介(こうのしんのすけ)、『12』黒田照龍(くろだしょうりゅう)、『13』おばちゃん:宇都木彩乃(うつぎあやの)、『14』チャーリー:エゼマタ健太チャールズ、『15』むっちゃん:本多睦(ほんだむつみ)、『16』にゅま:小沼綺音(こぬまあやね)、『18』ひなまる:宮本ひなの(みやもとひなの)、『19』女鹿椰子(めがやこ)、『20』出口晴臣(でぐちはるおみ)、『22』えのちん:小倉可愛(おぐらえな)、『24』リキorリッキー:奥村力(おくむらりき)、『26』かのんはん:前川歌音(まえかわかのん)、『27』べってぃー:別所匠(べっしょたくみ)

【第二期生】『28』田中柊人(たなかしゅうと)、『補欠』松岡龍二郎(まつおかりゅうじろう)

【欠席】『1』トーマス:大下美瑠(おおしたみる)、『9』夘余野陽奈乃(うよのひなの)、『21』ハニトラ:山口茜(やまぐちあかね)、『23』わったー:渡邉聖明(わたなべまさあき)、『25』ボールドウィン零(れい)、『29』久保侑大(くぼゆうだい)、『30』もっちー:持田優奈(もちだゆうな)、『31』まーがりんorマーガリン:大曲李佳(おおまがりももか)、『32』黒木美佑(くろぎみゆ)、『33』わくっしー:涌嶋茜(わくしまあかね)、『補欠』上島陸歩(うえしまりくほ)

【大学受験専念のために休学中】『3』なる:鈴木七瑠(すずきなる)、『6』中本大賀(なかもとたいが)※中本くんは休学か卒業か不明。→第173回放送で正式に休学と発表。

オープニング

三四郎先生は今日が今年“初出勤”という事で年末年始の過ごし方について中井りか先生から質問。

まあ先生という体なので出勤は正しい言葉ではありますよね。というかタレントさんもお仕事なので出勤と言えば出勤。でもやっぱり違和感w

年末年始は相田先生は出口・本多・チャーリー・ノブナガ岩永先生という組み合わせでカラオケに行っていたとの事。ホント好きですね。

相田先生「チャーリーの米津玄師めちゃくちゃ上手いからね。」

ノブナガ岩永先生「あれいいねぇ~。」

中井りか先生「へ~。聴きたい~。」

オープニングトークは以上で、ここで青春高校ニュース。

「アイドル部ライブ出演決定」

これにはアイドル部メンバーは知らされていなかったようで戸惑いの表情。

1月31日木曜日に16:00スタートで開催される「時間主総会」というイベントにアイドル部の出演が決まったとの事。

会場はZeppダイバーシティ。

けだるそうに紹介する中井りか先生はいつものやさぐれモードw

中井りか先生「是非、見に来てくださ~い。」

前回舞台に立ったZepp東京とは違う会場にはなりますが。

中井りか先生「西村踊れる?正月で太ったの知ってるんだからね!」

西村ちゃんをイジりつつもニュースは続き、

「前川 ソロ出演決定」

前川「えっ!?Zeppに?」

しかもイベント主催側からオファーがあったとの事。

中井りか先生「来てるね!みんな。波が!乗って行こう。」「さぁ、というわけで・・・頑張ってください。」

ノブナガ岩永先生「もっと心込めてくださいよ!」

アホ顔を作ってごまかす中井りか先生w第200回 青春高校3年C組 中井りか アホ顔

スポンサーリンク

第2回青春高校パーフェクトバカ決定戦

という事で今日から3日間に渡って行われる青春高校のタイトル戦がスタート。

VTRでは前回大会の模様をプレイバック。

18年9月26日放送の第128回の事ですね。ただファイナリスト3人による三つ巴戦が白熱しすぎて放送時間に入りきらず翌日の第129回放送で改めてバカ決定の瞬間が流されるというハプニングもありつつでした。

ちなみに第1回大会も3日間にまたがって行われたのですが、その時の初日はこんな感じ。

さらに第2回パーフェクトバカ決定戦に向けて自信を口にする生徒たち。

「今までで一番出来た。」と語る浅井くんはなぜか左の鼻の穴にティッシュをツッコんだマヌケな姿w

出口くんは前回一位のなるくん不在という事もあって本気で一位を狙う宣言。

おばちゃんは最年長として、小倉ちゃんは慶應生の意地。

リキは「今回マジで自信あるわ!」と気合十分。

持田ちゃんは「自信はないけど、このバカには・・・。」とリキを指差して挑発。

別所くんは「アホほどテスト前に喋るんすよ。眼中にないっす。」と余裕発言。

久保くんは10位以内には入りたいと控え目コメント。

田中くんは「絶対1位!100%。ワーストな訳ないじゃないですか?」

首位という意味?とスタッフさんから聞かれると「もちろん!」と自信満々。

3日間に渡って争われるパーフェクトバカのタイトル戦ですが、初日の今日は「学力」を測るテスト。

ちなみに第1回の学力テストの順位は、

  • 1位 なる 90点
  • 2位 小沼 78点
  • 3位 別所 76点
  • 4位 出口 75点
  • 5位 本多 67点
  • 6位 日比野 65点
  • 7位 河野 64点
  • 8位 ハニトラ 61点
  • 8位 トーマス 61点
  • 10位 チャーリー 60点
  • 11位 わったー 58点
  • 12位 佐藤 56点
  • 13位 きめしゅん 54点
  • 13位 小倉 54点
  • 15位 中本 52点
  • 16位 黒田 50点
  • 17位 村西 36点
  • 18位 おばちゃん 33点
  • 19位 浅井 32点
  • 20位 西村 31点
  • 21位 宮本 28点
  • 22位 前川 27点
  • 23位 女鹿 26点
  • 24位 ボールドウィン 24点
  • 25位 リキ 20点
  • 最下位 うよの 18点
スポンサーリンク

そして総合順位は、

  • 1位 なる
  • 2位 出口
  • 3位 別所
  • 4位 小沼
  • 5位 本多
  • 6位 チャーリー
  • 7位 河野
  • 8位 きめしゅん
  • 9位 佐藤
  • 10位 小倉
  • 11位 トーマス
  • 12位 わったー
  • 13位 日比野
  • 14位 ハニトラ
  • 15位 黒田
  • 16位 中本
  • 17位 浅井
  • 18位 村西
  • 19位 おばちゃん
  • 20位 ボールドウィン
  • 21位 リキ
  • 22位 女鹿
  • 23位 宮本
  • 24位 前川
  • 25位 西村
  • 26位 うよの

でしたね。

結果、前川・西村・うよの3人による決勝戦が行われてうよのちゃんがタイトル獲得になりましたよね。

うよのちゃんがお休みしているので西村ちゃんは最有力候補の一人ですが、

総合演出の三宅Dが出しているカンペには「タピオカバカ西村」という悪意たっぷりの表現w

さて、今日決まる「学力バカ」は一体誰になるのか?

スポンサーリンク

バカ解答発表

まず1問目は

Q. 小豆を煮る の下線部の読み方を答えなさい

中井りか先生「これは分かるよ。」

ザワつく教室ですが、昨日の放送で巣鴨と戸越銀座が読めなかった中井りか先生に疑いの目が集中w

まずは正解者ですが、別所くんが「あずき」で余裕の正解。

ここからはバカ解答。

田中「こまめ」不正解

まあやりがちw

相田先生「こまめでさぁ、100%1位って言えたな!」

「小」を「あ」と読むわけがない!と田中くん。

中井りか先生「そうだよね!そうだよね!」

バカ同士の妙なシンパシーw

そんな中、

前川「おまめ」不正解w

中井りか先生「かわいい!おまめちゃん!」

前川「“こ”か“お”にはなります。あずきにはならない。」

村西「あんこ」不正解w

確かにあんこ作りでは小豆を煮る工程がありますけどw

相田先生「勝手に砂糖入れないで。甘くしないで。笑」

村西ちゃんは「ど忘れです。」との弁明。

2問目は、

Q. ことぶき を漢字にしなさい

黒木ちゃんは「寿」と書いて正解。

中井りか先生「あの子は頭がいいのよ。」

正解が発表されると「へ~。」という表情を浮かべる生徒がチラホラw

宮本「一文字だとは思わなかった!」

もうヤバい発言w

まずは学級委員長の解答を見てみると、

日比野「事吹」不正解

解答用紙を提出した後に思い出した。と苦しい言い訳。

小宮先生「言い訳もバカですね。」

宮本「今舞伎」

「かぶき 歌舞伎 まつ こと」と色々と用紙に書いた挙句にひねり出した答えが「今舞伎」。

この答えに教室は騒然w

楽器の琴と歌舞伎を組み合わせた語だと考えたそうですが、

相田先生「王が二個足りないんで。笑」

この相田先生の説明にも「王?」と意味が分かっていない生徒がいるようですがw恐らく宮本ちゃんの声。「今」の漢字に王を2つ付けて「琴」ですよね。

続いては前川ちゃん。

前川「月薬」

「つきへん」と言っている声が聞こえていましたが部首名は「にくづき」と「つきへん」さらに「いのこ」というものもあるので非常にややこしいですよね。

一般的には胃、腸、脳、胸などの体に関わる漢字は「にくづき」。朝、望、期などは季節や時間に関わるので「つきへん」。豚が「いのこ」という部首名だったり。

スポンサーリンク

まあややこしいのは確かですが、

前川ちゃんに至っては「ことへん」「ぶきへん」と言って説明したりともうさらにメチャクチャw

第3問は、

Q. 「打って変わって」を使って短い文章を作りなさい

チャーリー「昨日とは打って変わって今日は快晴だ。」正解

田中「バッターはなるべく打って変わってくれ。」不正解w

中井りか先生「監督!監督かな?笑」

まあ慣用句と離れれば間違いではないでしょうけど。

まーがりん「今日の練習は打って変わってです。(野球)」不正解w

発想が田中くんと一緒w

()で補足してある辺りも苦肉の策的な頑張りが滲み出ていますね。

相田先生「守備と打撃両方やります。打って変わってです。」

まあ田中くんも含めて正しくは「打って代わって」でしょうけどね。

Q. この偉人の名前とその主な功績を答えなさい

写真を見て人物を答える問題ですが、ベロを出した有名なアインシュタインの写真。

小沼「アインシュタイン:相対性理論を唱えた」正解

小沼「これ分かんない人いるんですか?」

河野「アインシュタイン:数学のサイン・コサイン・タンジェントを発見した」不正解

三角法は紀元前2000年とかの古代エジプトやバビロニア数学まで遡るそうなので遥か昔。

紀元前2世紀にギリシャの数学者であるヒッパルコスが体系的にまとめたため「三角法の父」と称されているとの事。

さらに河野くんはフレミングの法則を示していますが、右手じゃなくて正しくは左手ですねw

相田先生もこれはフレミングの法則ですからと言っていますが出している手はやっぱり右手。

「フレミングの左手の法則」って覚えておかないと間違えやすいですよね。英語でもちゃんと“Fleming’s left-hand rule”となっていますし左手を忘れないで。

リキ「アインシュタイン:舌の長さのはかり方を発明した。」不正解w

前川「アインシュタイン:映画界を盛り上げた」不正解w

それは映画プロデューサーのワインスタインでしょうか?Me Too運動のきっかけになった人で「ワインスタイン効果」英語ではWeinstein effectと不名誉な呼称まであるそうですが。

ここで30秒CM。

カメラが前川ちゃんに夜と最終的にはベロを出してアインシュタイン風。

スポンサーリンク

バカ解答 続き

Q. 食物連鎖の絵を描いて説明しなさい

黒木ちゃんは頂点を人として、肉食動物、草食動物、植物、分解者(ダンゴムシとか)という記述で正解。

高次(2次)消費者、(1次)消費者、生産者、分解者のブロックが描けていればOK。消費者は1つにまとめちゃっても正解になるはず。

細かい所だと、「人」ではなく「ヒト」の方が生物学上の種を表すので、ヒトと書いた方がより正しいようには感じますけど。

バカ解答では、

田中くんが食物連鎖をグラフィックアートっぽく描いて不正解w

スタッフさんに「分からなくても空白は埋めて。」と言われたので何とかひねり出したとの事。その姿勢は大事w

久保くんは「オムライス スシ シラス」と並べて不正解w

これは本日一番ヤバいかもしれないですね。

なぜかしりとりで3つ描いていますがw第200回 青春高校3年C組 第2回パーフェクトバカ決定戦 久保 食物連鎖 オムライス スシ シラス

しかもオムライスとスシの絵が一緒というカオスw 違いはお皿の有無・・・w

しりとりになっている事に気付いた生徒一同は大騒ぎ。

続いてはまたしても、

Q. この偉人の名前とその主な功績を答えなさい

今度はガンディー(ガンジー)の写真。

中井りか先生「全然分かんない。」

出口「マハトマ・ガンジー:非暴力、不服従を唱えた。塩の行進を先導した。」

実は「無抵抗主義」は正確には間違いだったり。ガンディーの考えは暴力的な抵抗はしないという意味なので。

塩の行進は1930年にイギリス植民地政府による塩の専売(塩の税)に反対して起こした抗議活動の事ですね。

続いて、

女鹿「ガンジー:なんかのひもをミシンにかけ始めた人」

女鹿ちゃんは教科書でガンジーがミシンを使っている映像を見たと言っていますが、正しくはミシンではなく糸車。糸を紡ぐインドの伝統的な器具(チャルカ)ですね。こちらがその写真。「ガンジーの糸車」第200回 青春高校3年C組 第2回パーフェクトバカ決定戦 ガンジー 糸車

実はタイム誌が選んだ「史上最も影響力をもった写真100選」にも入っている超有名な写真なんですよね。

ちなみに英語だと“Gandhi and the Spinning Wheel”と題されています。

イギリス製の綿製品に抵抗し、インドの伝統的な綿製品の着用を推奨したこの運動はイギリスからの独立を象徴するイメージに。

そして最後に前川ちゃんの答えは、

前川「ガンジーまたはガンディー:海をおよいでわたる。」

名前の所までは非常に良かったのに、功績が残念w

ここで120秒CM。

スポンサーリンク

エンディング

エンディングでは順位発表。

  • 1位 黒木 89点
  • 2位 小沼 87点
  • 3位 本多 85点
  • 4位 小倉 82点
  • 5位 別所 78点

新メンバーの黒木ちゃんが学力ナンバーワンの栄冠。惜しくもトップを逃した小沼ちゃんは悔しそう。

さりげなく出口くんが上位入りを逃すという結果w

出口「やらかしました。」

ここからは普通の順位。テレビ的に言うと一番中途半端なグループ。

  • 6位 佐藤 74点
  • 7位 チャーリー 72点
  • 8位 出口 70点
  • 9位 日比野 59点
  • 9位 村西 59点
  • 9位 きめしゅん 59点
  • 12位 河野 56点
  • 12位 わったー 56点
  • 14位 おばちゃん 55点
  • 15位 持田 54点
  • 16位 黒田 50点
  • 17位 リキ 49点
  • 17位 西村 49点
  • 17位 トーマス 49点
  • 20位 浅井 48点
  • 21位 まーがりん 43点
  • 22位 松岡 42点

リキ、西村が同率で登場。実は浅井くんは隠れバカなんですがここで何とか登場。

特に西村ちゃんのジャンプアップに不正疑惑を唱える小宮先生。

ここからは赤点のバカ枠。

  • 23位 久保 37点
  • 24位 宮本 36点
  • 25位 ボールドウィン 30点
  • 26位 涌嶋 26点
  • 27位 上島 24点

久保くんがここに入って「すごく残念。」と中井りか先生。

のんきに敬礼ポーズの久保くんの顔写真もなんだかマヌケにw

涌嶋・上島もバカ確定。

ここまで名前がまだ出ていないのは女鹿・前川・田中の3人。

中井りか先生「青春高校学力バカトップ3でーす!よく覚えておいてくださいね~!」

前川ちゃんには「最下位だったらZepp取り消しだからね。」と非情な宣告をする中井りか先生w

頭を抱えて大絶叫の前川ちゃん。

中井りか先生「そりゃそうよ!バカにZeppは立てません!」

  • 28位 女鹿 23点

発表されると安心した様子で席に着く女鹿ちゃん。でもトップ3ですからw

残るは2人ですが、

田中「俺、頭めちゃめちゃいいんすよ!偏差値100っす。俺。」

その発想が既にバカw

スポンサーリンク

発表を前に感想を聞くと、

前川「Zepp~~。」

もうZeppの事しか頭にないw

受け入れられないという田中くんですが、改めて偏差値を聞かれると、

田中「100っす!100っす!」

出した指は3本。3桁って意味?w

ノブナガ岩永先生「何ですか?あの3は。笑」

ここでスタッフロールが流れ出して時間がギリギリ。

そして最強の学力バカ発表。

  • 29位 前川 14点
  • 最下位 田中 13点

この二人はちょっとレベルの違うバカw

名札を投げ出して制服の上着まで脱ぐ田中くん。

中井りか先生「でも偏差値は?」

田中「100っす!」

そんなエンディングw

 - エンタメ

スポンサーリンク