What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

第一回キングダム総選挙キャラクター人気投票の結果は?第1位に選ばれたのは誰?


漫画「キングダム」は戦記ものらしく個性豊かなキャラクターたちが数多く登場しますが、連載誌であるヤングジャンプではこの度「第一回キングダム総選挙」と題して、キャラクター人気投票を実施。その結果は20年5月28日発売の20年6/11号に掲載されたという事でそのランキングを原作者の原泰久先生のコメントにも触れつつご紹介。

ヤングジャンプでは3号分に投票用アンケートはがきが付属し、さらに特設ウェブサイト上でのオンライン投票窓口も用意して4月から1か月間に渡った募集期間で寄せられた応募総数は168,105票。

その頂点に輝いた人気ナンバーワンキャラクターは果たして?

※ネタバレ要素も多少含まれるのでご注意ください

スポンサーリンク

第一回キングダム総選挙とは

第一回キングダム総選挙の概要としては、

エントリーしたキャラクター総数は206名。

ヤングジャンプ本誌のアンケート用紙は4/2、4/9、4/16発売号の3号に付属し、はがき一枚につき3票の投票券。

ウェブ応募の募集期間は4月2日~5月6日で一人につき1日1票。

応募数は本誌アンケートから65,833票、ウェブ投票から102,272票の合わせて168,105票。

キングダムとしては史上初のキャラクター人気投票企画ですね。

トップ10には原泰久先生からのコメント付き。

※ヤングジャンプ本誌では最下位の第206位の魯延(ろえん)じいまで全てのランキングが発表されていましたが、ここでは抜粋してご紹介。徐々にランキング掲載数を増やしていく予定ですのでフルコンプリートまで少々お待ちください。

第100位~第86位

第100位 摩論(まろん) 169票 本誌アンケート129位、ウェブ投票79位

桓騎軍参謀。お茶好き。

第99位 甘秋(かんしゅう) 170票 本誌アンケート84位、ウェブ投票112位

蕞に登場した子。

第98位 春平君(しゅんぺいくん) 174票 本誌アンケート70位、ウェブ投票121位

趙王に寵愛を受けた美青年。

第96位 ムタ 176票 本誌アンケート94位、ウェブ投票97位

信たちを襲った刺客。だべ。

第96位同率 混バァ 176票 本誌アンケート66位、ウェブ投票149位

羌瘣を救った村長。

第95位 呂不韋(りょふい) 182票 本誌アンケート85位、ウェブ投票102位

政にとって最大の政敵。奇貨居くべし。

第93位 太后(たいこう) 183票 本誌アンケート73位、ウェブ投票112位

政の母。性欲お化け。

第93位同率 姜燕(きょうえん) 183票 本誌アンケート171位、ウェブ投票65位

廉頗四天王。目を開けろ。

第91位 倉央(そうおう) 184票 本誌アンケート116位、ウェブ投票76位

王翦軍第四将。朝までお前を抱きまくる。

第91位同率 オルド 184票 本誌アンケート68位、ウェブ投票121位

燕の大将軍。山読みの天才。

第90位 ゼノウ 193票 本誌アンケート93位、ウェブ投票87位

桓騎軍のリーサルウェポン。ギョロ。

第89位 楽毅(がくき) 205票 本誌アンケート85位、ウェブ投票86位

燕の大将軍にして軍神。

第88位 王齕(おうこつ) 206票 本誌アンケート54位、ウェブ投票140位

秦の六代将軍の一人。豪腕。

第87位 昴(こう) 208票 本誌アンケート61位、ウェブ投票117位

飛信隊の若き兵士。

第86位 介子坊(かいしぼう) 209票 本誌アンケート57位、ウェブ投票132位

廉頗四天王筆頭。♡マーク。

スポンサーリンク

第85位~第71位

第85位 干央(かんおう) 212票 本誌アンケート62位、ウェブ投票107位

王騎軍長。

第84位 凱孟(がいもう) 215票 本誌アンケート53位、ウェブ投票128位

魏火龍七師の豪将。渇き。

第83位 項翼(こうよく) 217票 本誌アンケート132位、ウェブ投票63位

楚の雷轟(らいごう)。信にとっては同世代の敵。

第82位 媧偃(かえん) 219票 本誌アンケート51位、ウェブ投票189位

媧燐の弟。

第81位 陸仙(りくせん) 225票 本誌アンケート135位、ウェブ投票59位

楽華隊副長。

第80位 渉孟(しょうもう) 226票 本誌アンケート128位、ウェブ投票61位

血気盛んながら王騎に一刀で敗れる。ブヒ。

第79位 蔡沢(さいたく) 227票 本誌アンケート106位、ウェブ投票69位

秦の外交を司る究極の外交官。

第78位 成恢(せいかい) 228票 本誌アンケート111位、ウェブ投票66位

韓軍大将軍。毒将軍。縦に切り裂かれるという大将軍らしくない最期。

第77位 趙荘(ちょうそう) 233票 本誌アンケート75位、ウェブ投票76位

乾原の戦いで趙軍を率いるも・・・。

第76位 黒桜(こくおう) 235票 本誌アンケート64位、ウェブ投票90位

桓騎軍の紅一点。桓騎ラブ。

第75位 カタリ 237票 本誌アンケート63位、ウェブ投票89位

メラ族族長。

第74位 崇原(すうげん) 238票 本誌アンケート78位、ウェブ投票73位

眼帯をつけた飛信隊剣士。

第73位 田里弥(でんりみ) 268票 本誌アンケート76位、ウェブ投票68位

王翦軍第三将。

第72位 関常(かんじょう) 280票 本誌アンケート95位、ウェブ投票56位

王賁の目付け役。

第71位 尭雲(ぎょううん) 290票 本誌アンケート90位、ウェブ投票54位

旧三大天・藺相如の懐刀。

第69位~第56位

第69位 蒙毅(もうき) 294票 本誌アンケート60位、ウェブ投票70位

軍師学校では河了貂の兄的立場。

第69位同率 我呂(がろ) 294票 本誌アンケート87位、ウェブ投票54位

口が悪い元麃公兵。

第68位 紫伯(しはく) 295票 本誌アンケート49位、ウェブ投票82位

“槍の紫伯”。魏火龍七師の一人。

第67位 紫季歌(しきか) 301票 本誌アンケート40位、ウェブ投票139位

妻殺しにあった悲運の美女。

第66位 紀彗(きすい) 306票 本誌アンケート69位、ウェブ投票58位

離眼城主。趙国将軍として傑物の類。

第64位 蒙驁(もうごう) 310票 本誌アンケート105位、ウェブ投票49位

秦国大将軍。凡庸な能力ながらそれゆえに失敗が無い“白老“。

第64位同率 田有(でんゆう) 310票 本誌アンケート115位、ウェブ投票45位

頼れる飛信隊のオッサン。

第63位 尾平(びへい) 321票 本誌アンケート59位、ウェブ投票62位

城戸村出身の最古参。飛信隊のギャグ担当。

第62位 張唐(ちょうとう) 337票 本誌アンケート139位、ウェブ投票39位

函谷関で意地を見せた老将。

第61位 糸凌(しりょう) 357票 本誌アンケート43位、ウェブ投票74位

倉央を公私共に支える大女。夜の元気。禍燐と背比べして欲しい。

第60位 介億(かいおく) 365票 本誌アンケート64位、ウェブ投票50位

河了貂が慕う軍師先生。

第59位 郭備(かくび) 368票 本誌アンケート47位、ウェブ投票64位

下僕出身の人格者ながら非業の死。その魂は飛信隊へ。

第58位 媧燐(かりん) 370票 本誌アンケート46位、ウェブ投票66位

楚国が誇る戦いの天才。名前の漢字は禍燐と間違えがち。

第57位 縛虎申(ばくこしん) 372票 本誌アンケート144位、ウェブ投票37位

突撃。

第56位 白麗(はくれい) 376票 本誌アンケート66位、ウェブ投票45位

中華十弓最年少。

紫伯と紫季歌がランキング上も仲良くくっついているという。

スポンサーリンク

第55位~第41位

第55位 竭氏(けつし) 377票 本誌アンケート79位、ウェブ投票43位

王弟反乱の黒幕の一人。

第54位 龐煖(ほうけん) 380票 本誌アンケート48位、ウェブ投票59位

我 武神龐煖也。趙三大天。

第53位 春申君(しゅんしんくん) 407票 本誌アンケート91位、ウェブ投票38位

戦国四君の一人。口が悪い。

第52位 シュンメン 427票 本誌アンケート41位、ウェブ投票57位

軽口好きの山の民。

第51位 エンボじィ 428票 本誌アンケート36位、ウェブ投票94位

“壁を走る者”猿手族族長。マンタンワ。

第50位 羌象(きょうしょう) 450票 本誌アンケート35位、ウェブ投票81位

羌瘣が姉のように慕う存在。

第49位 麗(れい) 454票 本誌アンケート30位、ウェブ投票112位

政と向の間に生まれた御子。見た目は河了貂そっくり。

第48位 李白(りはく) 457票 本誌アンケート26位、ウェブ投票155位

ディフェンスに定評のある池上。

第47位 タジフ 512票 本誌アンケート43位、ウェブ投票40位

コンニチマ!巨体に特大石球の武器で戦うパワーファイター。

第46位 汗明(かんめい) 540票 本誌アンケート79位、ウェブ投票33位

誰が至強か?楚の大巨人。

第45位 白翠(はくすい) 541票 本誌アンケート24位、ウェブ投票100位

臨武君の妻。

第44位 王建王(おうけんおう) 556票 本誌アンケート34位、ウェブ投票53位

クセがすごい斉国王。蛇。

第43位 成蟜(せいきょう) 562票 本誌アンケート50位、ウェブ投票35位

王弟。あんなにいけ好かない奴だったのに。

第42位 蒙武(もうぶ) 572票 本誌アンケート76位、ウェブ投票32位

秦の最高戦力の一人。純粋な武力では中華一の筆頭。

第41位 渕(えん) 591票 本誌アンケート31位、ウェブ投票48位

飛信隊の副長。平凡な能力ながら、だからこそ飛信隊で活きる役柄。

龐煖が54位というのはかなり低い印象ですが、キャラクターの性質上、人間味がなかなか感じられないのが要因でしょうか。

強さとは何か?というキングダムのテーマに深くかかわるキャラクターではあるもののただの暴力装置的な所もあって。

第40位~第26位

第40位 呉鳳明(ごほうめい) 602票 本誌アンケート73位、ウェブ投票31位

霊凰を身代わりにするというあの小癪な。合従軍の時のあの偉そうな態度からは想像もつかない生への執着ぶりを発揮した瞬間でしたよね。

第39位 キタリ 615票 本誌アンケート37位、ウェブ投票41位

ブラコンの美少女キャラ。口調もかなり粗暴で特に壁に対しては

第38位 亜門(あもん) 619票 本誌アンケート22位、ウェブ投票94位

紫夏を支えた闇商人の一人。なぜここにいる?という。

第37位 向(こう) 622票 本誌アンケート32位、ウェブ投票42位

地味宮女と信に言われつつも、ちゃんとしたママ。

第36位 陽(よう) 629票 本誌アンケート27位、ウェブ投票51位

実は信に対して身分を越えてときめいていたキャラですが、結ばれることは無いのかも。

第35位 霊凰(れいおう) 645票 本誌アンケート58位、ウェブ投票30位

幸薄系の見た目と思っていたら、呉鳳明のあの一言でアッサリ死ぬという不遇。やっぱり幸薄系でした。

第34位 藺相如(りんしょうじょ) 693票 本誌アンケート38位、ウェブ投票36位

実はイケメンキャラ。というかパッと見は政と昌平君を足したようなビジュアル。

第33位 壁(へき) 744票 本誌アンケート42位、ウェブ投票29位

信にとっては良き兄貴分的な。Mっ気アリ。

第32位 亜光(あこう) 807票 本誌アンケート21位、ウェブ投票44位

朱海平原でいきなり致命傷を食らう将軍。

第31位 慶舎(けいしゃ) 819票 本誌アンケート100位、ウェブ投票27位

キングダムのスパイダーマン。

第30位 楚水(そすい) 898票 本誌アンケート54位、ウェブ投票26位

飛信隊を支えるいぶし銀。

第29位 瑠衣(るい) 957票 本誌アンケート17位、ウェブ投票47位

キングダムの美少女系キャラでトップクラスの美貌のような。

第28位 松佐(しょうさ) 1,011票 本誌アンケート29位、ウェブ投票28位

なんか下半身露出の印象が強いながら、作中ではカッコよく散っていくという。

第27位 カイネ 1,083票 本誌アンケート18位、ウェブ投票34位

李牧ラブ。でも河了貂とも友だち。

第26位 廉頗(れんぱ) 1,099票 本誌アンケート33位、ウェブ投票25位

恐らく現役最強のオッサン。

紫夏とともに政を脱出させた亜門が38位にランクインしている事が一番の事件。あのエピソードでも目立った活躍ってありましたっけ?

そして、大人物ながら作品でそんなに描かれていない藺相如が34位に入っているのも驚きですね。イケメンキャラとして描かれたのでビジュアル面で強さを発揮したようで、さらに病に倒れるという病弱キャラ属性もついているのもプラスなんでしょうか?

そして陽ちゃん&向ちゃんの仲良しコンビが並んでランクインしているのはちょっとほっこり。

恐らく現役では最強にあたる廉頗が26位にいるというのは意外といえば意外。といっても第一線からは退いた感もあるのでそういう事も影響したんでしょうか。

スポンサーリンク

第25位~第11位

第25位 仁(じん) 1,174票 本誌アンケート14位、ウェブ投票52位

中華十弓を巡るエピソードで描かれる事必至のキャラクター。実は素朴さが魅力の美少年キャラ的な要素もあったり。

第24位 那貴(なき) 1,199票 本誌アンケート54位、ウェブ投票21位

桓騎軍から飛信隊に移って来た変わり種。派手さは無いものの地味に良い活躍をするいぶし銀的な役回りでしょうか。

第23位 オギコ 1,379票 本誌アンケート28位、ウェブ投票22位

桓騎軍の中にあってコマを和ませる道化役。桓騎軍は血の気の多い場面が多くなりがちなのでギャグ担当として意外に出番が多いという。

第22位 漂(ひょう) 1,405票 本誌アンケート23位、ウェブ投票23位

信の幼馴染にして政の影武者という大役を預かるものの作中では早々に死んでしまう悲劇のキャラクター。信もポイントでは回想しているので死してなお存在感は残っていますよね。

第21位 録嗚未(ろくおみ) 1,664票 本誌アンケート52位、ウェブ投票15位

血気盛んな豪将ではありますが、騰にイジられる役という意外な立場でも出番があったり。

第20位 昌文君(しょうぶんくん) 1,795票 本誌アンケート29位、ウェブ投票16位

最初期から登場する最古参キャラクターの一人。武官から文官へ転身し、政の国づくりを側で支える側近中の側近。

信にとってはガミガミうるさいオヤジといった間柄ですね。

第19位 摎(きょう) 1,811票 本誌アンケート13位、ウェブ投票24位

王騎の妻になるハズでしたが悲劇に見舞われる女性武将。戦場では無類の強さを発揮して可憐な女性ながらに六代将軍の一角を務めるという戦いの天才。

第18位 李牧(りぼく) 2,018票 本誌アンケート16位、ウェブ投票20位

趙国新三大天の一角にして趙の宰相も務める武威・知略に長けた稀代の天才軍略家。秦にとっては最大の壁として立ちはだかる大ボス的な役回り。出番が多い割に意外にランキングが伸び悩んだ感がありますね。

第17位 紫夏(しか) 2,329票 本誌アンケート12位、ウェブ投票19位

幼少期の政を秦へ脱出させるという責務を果たした闇商人の頭目。あの矢に貫かれるシーンは衝撃的で、作品序盤の見せ所の一つですよね。

第16位 亜花錦(あかきん) 2,411票 本誌アンケート9位、ウェブ投票18位

ビジュアルからもその異彩を放つ王翦軍のトリックスター。性格に難があって悪童と揶揄されるも、戦場でのここぞという時の目立ち方はピカイチ。個人的にとても好きなキャラクターの一人なので意外に多くの人からも支持されているのが分かって嬉しい限り。本誌アンケートに至ってはトップ10入りもしていますしね。

第15位 輪虎(りんこ) 2,454票 本誌アンケート45位、ウェブ投票13位

趙国元三大天が一人、廉頗を支える右腕。死闘となった一騎打ちの末に信にとっては初の大物食いとなったキャラクターでしたね。

その名前にちなんでという事でしょうけど、虎のオーラを放つシーンが何故だかちょっと滑稽でもあって印象に残っています。

第14位 王翦(おうせん) 3,055票 本誌アンケート10位、ウェブ投票14位

秦にとっては最高戦力の一角を担いつつも、国を転覆しかねない危険人物という二面性のあるキャラクター。敵か味方か分からないミステリアス担当。常に目が怖い。

第13位 麃公(ひょうこう) 4,226票 本誌アンケート25位、ウェブ投票11位

秦を代表する本能型の大将軍で信にとっては戦場を共にした師匠的な立場。戦場での作法なども教えられたりしてお世話になった大先輩といった人物でした。豪快な呑んだくれオヤジキャラ。

第12位 河了貂(かりょうてん) 4,303票 本誌アンケート5位、ウェブ投票17位

飛信隊の頭脳を担う“娘軍師”。王都奪還編から登場しているので最古参メンバーの一人で、信・政と共に元祖トリオ。

第11位 王賁(おうほん) 4,832票 本誌アンケート19位、ウェブ投票8位

信・蒙恬・王賁のトリオはライバル関係として描かれることが多いですが、恐らく王賁本人は信と並べられる事自体が不本意。エリートでプライドの高いクールキャラは信とぶつかる事がしょっちゅう。もう少し人間的な魅力が出てくると人気も高くなって来るハズですが、そうなると個性が死んでしまうのが悩みどころでしょうか。

スポンサーリンク

第10位~第4位

第10位 バジオウ 4,904票 本誌アンケート8位、ウェブ投票12位

楊端和に忠誠を誓う山界が誇る最高戦力の一人。最初期エピソードの王都奪還編で登場するので実は古参キャラクターの一人。

原先生にとってもトップ10入りは今回の総選挙企画で一番の衝撃だとか。多分私も含めて皆さんも同じ印象かと。

これはひとえに「楊端和抱っこからの渓谷ジャンプ」の為せる業という原先生の分析ですが、恐らくその通りでしょう。

第9位 昌平君(しょうへいくん) 5,318票 本誌アンケート15位、ウェブ投票7位

文武両道をそのまま体現したような秦の絶対的司令塔。

しっかりイケメンキャラでもあるのでトップ10入りは意外だったものの、冷静に考えれば入ってもおかしくないと納得したと原先生。

戦場に出る機会が少ないので派手さに欠けるものの女性票に支えられたのでは?という推理もあるようですが、昌平君には今後大きなドラマが描かれる予定になっているとの事。

これはネタバレ要素を含む読み切りエピソード『蒙武と楚子』が既に描かれているので知っている人は知っているハズ。

『蒙武と楚子』はネタバレガッツリなので検索は慎重に。

第8位 嬴政(えいせい) 5,928票 本誌アンケート6位、ウェブ投票10位

中華に名を轟かせるであろう稀代の王。実は陰の主人公といった役回りのハズですが、何とか8位にランクイン。

トップ10に入って来ることは原先生も想像していなかったそうで、戦場に出る事がほぼ無いので武将キャラに対して大きなハンデを背負っているものの、ひょっとしたら実写映画化の影響もあるのでは?という推理。

信を相手にすると表情が軽やかになるので描いていて楽しいキャラクターになって来たというコメントも。

第7位 騰(とう) 5,959票 本誌アンケート11位、ウェブ投票6位

王騎を長年にわたって支えた副将という立場ながら、未だに強さの底が見えないキャラクター。戦場にあって主武器に矛ではなく剣を使うというのも珍しい存在だったり。

そして、あの独特のファルファル剣術について単行本内のスピンオフ「ファルファル伝説」で描かれていたりして作者も気にかけている節がありますよね。

投票期間中あまり出番が無かった騰ですが、7位という結果に根強いファンに支えられたポテンシャルの高さを感じたと原先生のコメント。

第6位 桓騎(かんき) 7,617票 本誌アンケート7位、ウェブ投票5位

残虐非道にもかかわらず、妖しい魅力を放つカリスマ。作中でも“大人の色気”という表現が出て来たり。

原先生は上位人気と読んでいたそうでその通り。

まだ根っこの部分は見せていないキャラクターなので今後どのように描こうかハードルが上がるというコメントも。

第5位 楊端和(ようたんわ) 8,445票 本誌アンケート3位、ウェブ投票9位

美と武力、知性も同時に兼ね備えた戦場を駆け回る“山界の死王”。戦場では女性キャラクターはなかなか出番が少なくなってしまう所ですが、武名高い軍の顔として描ける数少ないキャラクターの一人。

原先生曰く、投票期間に楊端和が活躍するエピソードがちょうど連載されていたというタイミングもあるのでは?という推理みたいですね。

きっちり美人に描かないといけないキャラクターなので「登場すると作画の緊張感が半端ない」という原先生のコメントもあったり。

第4位 蒙恬(もうてん) 9,469票 本誌アンケート20位、ウェブ投票3位

名家、蒙家出身で信の良き友そしてライバル的立場。平時はかなりおちゃらけた性格でノリの良い人物で、信とも馬が合うところが、戦場に出ると一転して切れ者が発揮される若き天才。

原先生によると、人気投票の期間ではあまり出番が描かれていなかったにもかかわらず、4位に食い込んで来た事に驚いたとの事。

それでも「明るいイケメン担当キャラクター」という役回りなので人気上位なのは素直に嬉しいとか。

イケメンというよりも遊び人キャラみたいな方が強い印象ですけどね。

ただ、本誌アンケートでは678票しか獲得できていないのが気になる所。ほぼウェブ投票のみでこの順位というのも逆にスゴイような。

スポンサーリンク

トップ3

第3位 信(しん) 12,620票 本誌アンケート1位、ウェブ投票4位

主人公が第3位にランクイン。キャラクター人気投票だと大抵は主人公がトップを獲れないというジンクスがあるような気がしますが、やはりキングダムも例にもれず。

原先生も「主人公は人気投票では弱い傾向にある」としっかり認識されていたようで、それでも第3位に食い込んで来たというのが今回の総選挙企画で一番うれしかったとの事。

また、次回企画があった際には是非1位を獲って欲しいという期待も持っている様子。

主人公を目立たせようとすればするほど敵役もキッチリ輝かせないといけないのでそこはもうジレンマですよね。

といっても実は本誌アンケートのみであれば信が1位だったんですよね。

第2位 王騎(おうき) 14,202票 本誌アンケート4位、ウェブ投票2位

最後の六代将軍にして主人公 信にとっては導き手、恩師といった役回り。

死が迫っている中、信と共に騎乗して死線を走り抜けるあのシーンは作中屈指の名シーンですよね。

実は原先生曰く、人気ナンバーワンの大本命だったとか。それでも第2位に食い込んでくるあたりは流石。

作品では割と早い段階で舞台から姿を消してしまうキャラクターですが、そのあまりの存在感ゆえに、後に出てくるキャラクターがどうしても越えられないというジレンマを抱えているという原先生のコメント。原先生曰く「ラスボス級の強さ」だとか。

作中にもそれらしい表現がありますが、ある意味、死んでしまっているからこそ最強の存在としてその立場がずっと守られているという所もあるのかもしれませんね。

第1位 羌瘣(きょうかい) 17,312票 本誌アンケート2位、ウェブ投票1位

主人公の頼れる相棒といった役回りで、女性でありながらまさに神がかり的な強さを誇り、戦いに敗れる姿が想像できないキャラクターの一人。

一応、ヒロインの立場にあるキャラクターではあるものの暗殺者という出自はなかなかの設定ですよね。

原先生のコメントでは、

作品のヒロインと明言した上で、まだ作中で生きているキャラクターがトップを取ってくれた事が嬉しいとの事。

これから素の心がどんどん出て来て、より魅力的なキャラクターになって行くハズという今後の展開を期待させるコメントもあったり。

最後に原先生からキングダム総選挙の総括コメントからかいつまんでご紹介。

トップ10以下の顔ぶれに派手さは無いキャラがランクインしている事に感慨深い様子で、その分だけドラマを通じて楽しんでもらえている事が嬉しいみたいですね。

また、1位の羌瘣にしても圧倒的な得票数でトップを獲っているわけでもなく、多様なキャラクターに満遍なく票が入っているのに驚いたとか。

という事で以上、ヤングジャンプ本誌で発表された「第一回キングダム総選挙」キャラクター人気投票のランキングでした。

 - エンタメ

スポンサーリンク