What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

ロンハー スポーツテスト2021冬 出演者&5種目結果まとめ 総合優勝はどの男芸人に?


21年12月14日放送のテレ朝系「ロンドンハーツ 男芸人スポーツテスト&奇跡の1枚 ゴールデン3時間SP」では2021年を締めくくるスポーツテストを実施。男芸人23名が50m走・ピッチング・走り高跳び・ポカポカ相撲・チーム対抗リレーの5種目で競ったその結果は?そして総合優勝は誰に?

スポンサーリンク

出演者25名

シュウペイ (ぺこぱ)、松陰寺 (ぺこぱ)、りんたろー。 (EXIT)、兼近 (EXIT)、草薙 (宮下草薙)、後藤 (四千頭身)、田村亮、有吉弘行、田村淳、柴田 (アンタッチャブル)、山崎 (アンタッチャブル)、ロンハー スポーツテスト2021冬 出演者一覧 その1

おたけ (ジャングルポケット)、太田 (ジャングルポケット)、斉藤 (ジャングルポケット)、尾形 (パンサー)、狩野英孝、村上 (マヂカルラブリー)、森田 (さらば青春の光)、長谷川 (シソンヌ)、フジモン、田中 (アンガール)、おいでやす小田、品川 (品川庄司)ロンハー スポーツテスト2021冬 出演者一覧 その2

第1種目:50m走

各レース1位が決勝に進出。各組2位の中で最もタイムが良い選手1名も決勝進出。

【第1レース】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走予選結果 1位 四千頭身後藤

  1. 四千頭身後藤 7.59
  2. ぺこぱ松陰寺 7.66
  3. ぺこぱシュウペイ 7.79
  4. アンガ田中 8.07
  5. 草薙 10.63

【第2レース】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走予選結果 1位 ジャンポケおたけ

  1. ジャンポケおたけ 7.00
  2. EXITりんたろー。 7.33
  3. フジモン 7.96
  4. おいでやす小田 8.23
  5. 狩野英孝 16.79

過去大会50m走を2度制覇しているジャンポケおたけが総合優勝に向けて好発進。

今回もトラックを1周しきった狩野英孝と共に同時に全員スタート。

【第3レース】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走予選結果 1位 アンタッチャブル柴田

  1. アンタ柴田 8.20
  2. さらば森田 8.40
  3. 田村亮 8.69
  4. マヂラブ村上 9.20

実力者アンタ柴田はほぼジョギングペースでゆっくり流しても余裕の1着。

【第4レース】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走予選結果 1位 パンサー尾形

  1. パンサー尾形 7.30
  2. ジャンポケ斉藤 8.03
  3. 有吉弘行 8.30
  4. ザキヤマ 8.40

ザキヤマvs有吉のおじさん対決は有吉に軍配。久々の勝利に本人もちょっと嬉しそう。

スポンサーリンク

【第5レース】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走予選結果 1位 EXIT兼近

  1. EXIT兼近 7.26
  2. ジャンポケ太田 7.46
  3. 品川 8.10
  4. シソンヌ長谷川 8.23
  5. 田村淳 10.63

前回50m走王者の兼近が1着フィニッシュ。

フォームを改造したと自信を持っていたモモ神・淳は今回も何も変わらず。

結果、タイムで救われたEXITりんたろー。が決勝進出という事で決勝の舞台でEXIT対決という見どころも。

【決勝戦】ロンハー スポーツテスト2021冬 50m走決勝結果 1位 アンタッチャブル柴田

  • 第1位 アンタ柴田 6.96
  • 第2位 ジャンポケおたけ 7.10
  • 第3位 パンサー尾形 7.26
  • 第3位 EXIT兼近 7.26
  • 第5位 四千頭身後藤 7.43
  • 第6位 EXITりんたろー。 8.10

唯一の6秒台を叩き出したアンタ柴田が50m走初制覇。

スタートをしっかり合わせた事で終始レースをリードし、これでもレース後の感想を聞いてみると最後は横を見る余裕もあって流して1着。

第2種目:ピッチングサバイバル

15m先のパネルに向かって投球し、的中した選手のみが次のステージへ。

的の大きさは180cm四方 → 120cm → 90cm → 60cmとどんどん小さくなって難易度アップ。

【180cmで失敗】

  • フジモン
  • 四千頭身後藤
  • アンガ田中
  • シソンヌ長谷川
  • ぺこぱシュウペイ
  • 狩野英孝
  • ジャンポケ太田
  • 品川
  • ザキヤマ
  • 田村淳

第1ステージでは10名脱落。

前々回この種目を制している優勝経験者の後藤がまさかのミス。

野球経験者であり、野球番組にも多く出演しているザキヤマはプレッシャーMAXであっさりミス。ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング失敗 ザキヤマ

淳はマサカリ投法あらためmisono投法で豪快な散り方。ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング失敗 淳のmisono投法

【120cmで失敗】

  • さらば森田
  • 草薙
  • EXIT兼近
  • おいでやす小田
  • パンサー尾形
  • 田村亮
  • ジャンポケ斉藤
  • EXITりんたろー。
  • ジャンポケおたけ
  • アンタ柴田

第2ステージは10名脱落。

第七世代が相次いでミスして時代の終焉を感じさせる事に?ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング失敗 兼近ミスで第七世代終焉

【90cmで失敗】

  • マヂラブ村上
スポンサーリンク

【60cm勝負】

ぺこぱ松陰寺 vs 有吉弘行の一騎打ちは2人とも成功して勝負続行。有吉はど真ん中投球。ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング成功 有吉弘行のど真ん中投球

【30cm勝負】

史上初となった30cm勝負は両者失敗で60cmの記録を持って2人の同時優勝。ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング30cm対決 有吉弘行のミス投球

【最終結果】ロンハー スポーツテスト2021冬 ピッチング種目 最終結果

第3種目:走り高跳び

バーの高さ110cmからスタートし失敗したら即脱落のサバイバル。

【110cm失敗】

  • 狩野英孝
  • さらば森田
  • シソンヌ長谷川 ※両足跳びで失格
  • ぺこぱ松陰寺
  • 品川
  • ザキヤマ
  • 田村淳

16名がクリア。

助走の為に毎回トラックを1周させられる狩野英孝が安定の失敗。ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び110cm失敗 狩野英孝

50m走で鼠径部を痛めた淳もミス。

【120cm成功】

  • フジモン
  • ジャンポケおたけ
  • EXIT兼近
  • パンサー尾形
  • アンタ柴田

5名がクリア。

50歳で120cmを跳んだフジモンは立派。ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び120cm成功 フジモン

【125cm成功】ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び125cm成功 ジャンポケおたけ

  • ジャンポケおたけ
  • EXIT兼近
  • アンタ柴田
スポンサーリンク

【130cm成功】ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び130cm成功 アンタッチャブル柴田

  • ジャンポケおたけ
  • アンタ柴田

柴田はバーに軽く接触して揺れるも何とか耐えて成功。

ここで兼近が失敗した事でここからはジャンポケおたけ vs アンタ柴田の一騎打ちに。

【133cm勝負】ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び133cm成功 ジャンポケおたけ

  • ジャンポケおたけ 成功
  • アンタ柴田 成功

【135cm勝負】ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び135cm成功 アンタッチャブル柴田

  • ジャンポケおたけ 成功
  • アンタ柴田 成功

【138cm勝負】

138cm勝負は両者失敗になったので135cmの記録を持って2人が同時優勝。

【最終結果】ロンハー スポーツテスト2021冬 走り高跳び 最終結果

  • 第1位 ジャンポケおたけ 135cm
  • 第1位 アンタ柴田 135cm
  • 第3位 EXIT兼近 125cm
  • 第4位 フジモン 120cm
  • 第4位 パンサー尾形 120cm
スポンサーリンク

第4種目:ポカポカ相撲

対戦者同士が丸太にまたがり、2m離れた所から棒でたたき合うタイマン対決。

先に落下して粉まみれになった方が負け。

選抜8名のみがエントリーし、トーナメント制で優勝決定。ロンハー スポーツテスト2021冬 ポカポカ相撲 トーナメント表

【1回戦】

アンタ柴田 vs EXIT兼近 =柴田勝利

ジャンポケおたけ vs ジャンポケ太田 =太田勝利

ぺこぱ松陰寺 vs アンガ田中 =松陰寺勝利

狩野英孝 vs 田村淳 =狩野勝利

水上相撲でいつも苦汁をなめてきた淳ですがここでもやっぱり敗北。ロンハー スポーツテスト2021冬 ポカポカ相撲 1回戦 狩野英孝 vs 淳

【準決勝】

アンタ柴田 vs ジャンポケ太田 = 太田勝利

ぺこぱ松陰寺 vs 狩野英孝 = 狩野勝利

【決勝戦】

ジャンポケ太田 vs 狩野英孝 =狩野勝利

序盤から攻めまくる太田が一瞬の隙を突かれてあっさり落下。狩野は守って勝つという結末に。ロンハー スポーツテスト2021冬 ポカポカ相撲 決勝 ジャンポケ太田vs 狩野英孝

結果、狩野英孝が初の種目制覇。

【最終結果】ロンハー スポーツテスト2021冬 ポカポカ相撲 最終結果

最終種目:チーム対抗リレー

50m走の合計が近くなるように赤青に分かれて50m x 5のリレー戦。

勝利チームには全員にポイント加算。

第1走のEXIT対決から始まって最後はロンブーのアンカー対決。

【赤チーム】

EXITりんたろー。→ さらば森田 → ぺこぱ松陰寺 → ジャンポケおたけ →田村亮

【青チーム】

EXIT兼近 → 四千頭身後藤 → パンサー尾形 → アンタ柴田 → 田村淳

モモ神・淳の前にどれだけリードできるか?が毎回このレースのポイントですが、

アンカー淳へのバトンパスの時点でこの大差。ロンハー スポーツテスト2021冬 チーム対抗リレー アンカー淳の前に大量貯金

大量貯金に助けられて余裕で逃げ切りゴール。ロンハー スポーツテスト2021冬 チーム対抗リレー 淳チームが余裕の勝利

【最終結果】ロンハー スポーツテスト2021冬 チーム対抗リレー 淳チーム勝利

  • 赤 淳チーム 34.33
  • 青 亮チーム 35.43
スポンサーリンク

総合優勝は?

気になるスポーツテスト2021冬の総合優勝者は、

アンタッチャブル柴田ロンハー スポーツテスト2021冬 総合優勝 アンタッチャブル柴田が46歳で最年長優勝

に決定。

2種目を制した上に最後のリレーでもアンカー淳につなげる快走を見せて文句なしの優勝。

過去最年長記録となる46歳での総合優勝。

最後のリレーで青チームが勝っていればジャンポケおたけが総合優勝でしたが最終種目が勝負の分かれ目に。

総合成績一覧はコチラ。ロンハー スポーツテスト2021冬 総合成績一覧

以上「ロンドンハーツ 男芸人スポーツテスト&奇跡の1枚 ゴールデン3時間SP」からスポーツテスト2021の結果まとめでした。

 - エンタメ

スポンサーリンク