What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

プレバト色鉛筆2022 ランキング結果 栗原恵、酒井藍、高城れに、津田寛治に先生お手本も


22年7月14日放送のTBS系「プレバト」では色鉛筆ランキング査定に栗原恵、酒井藍、高城れに、津田寛治の4人が参加という事で特待生となった栗原恵も含めた作品ランキング結果や先生お手本など一覧でまとめてご紹介。

スポンサーリンク

作品&ランキング結果

4位 高城れに『紙風船』12点 (才能ナシ)プレバト色鉛筆2022 高城れに 紙風船 才能ナシ

  • 色選び 6
  • 明暗 2
  • デッサン力 4
  • 合計 12点

三上先生「形は取れているし、色の選び方も良いですよね。中心に貼ってある赤い紙が下の色に透けて見えてるので紙が薄いってちゃんと分かります。」

褒め言葉が並んだものの、最も足を引っ張ったのが風船のシワ描写。汚れや色ムラに見えてしまっているのでアウト。

紙のくしゃっとしたシワ感を意識した先生お手本がコチラ。プレバト色鉛筆2022 先生お手本 紙風船

線ではなく面としての影・光を表現しないと不十分というアドバイス。

3位 津田寛治『しょうが焼き』20点 (凡人)プレバト色鉛筆2022 津田寛治 しょうが焼き 凡人

制作時間は9時間。18色ほど使った力作ですが、

  • 色選び 7
  • 明暗 7
  • デッサン力 6
  • 合計 20点

三上先生「選んだ色はいいと思います。よく見て形も取れてますし、肉の重なりや肉と皿の境目もしっかり影を入れているので良いと思います。」

一方で「塗り方が雑」「タレのトロミや照りが描けていない」のが最大の敗因。

先生お手本がコチラ。プレバト色鉛筆2022 先生お手本 しょうが焼き

肉の部分に使った色はたった4色(ねずみ色、赤茶色、紫、おうど色)と必要最小限。

縦・横・斜めに小刻みに塗る事でムラを無くすのがポイント。

スポンサーリンク

2位 酒井藍『アメリカンドッグ』21点 (凡人)プレバト色鉛筆2022 酒井藍 アメリカンドッグ 凡人

  • 色選び 8
  • 明暗 6
  • デッサン力 7
  • 合計 21点

三上先生「ケチャップと辛子がトロッと上にかかって、質感とか色合いもいいですしツヤ感がいいですね。」「けど生地のプツプツを表現しようとしてやり過ぎちゃって汚く見えちゃってるのが残念。」

先生お手本がコチラ。プレバト色鉛筆2022 先生お手本 アメリカンドッグ

生地の質感を表現する為に影の部分に使ったのは紫色。

食べ物の影に黒を使うと強すぎるので、今回の場合は生地の反対色にあたる紫を使用して馴染を良くする工夫。

1位 栗原恵『ビーチサンダル』30点 (才能アリ・特待生昇格)プレバト色鉛筆2022 特待生の栗原恵 ビーチサンダル

  • 色選び 10
  • 明暗 10
  • デッサン力 10
  • 合計 30点

三上先生「表面のザラつきや凹凸を同じ間隔で網目状に描いて、出っ張ってる所を明るくしてるんですよ。それでボコボコ感が出てる。ここがとても上手ですね。」「鼻緒が中に刺さって留まってるのも小さな影を濃い色で入れてるんですね。」

2作連続の良作という査定で「ダメな所無いです。完璧です。」という先生コメント共に特待生昇格決定。プレバト色鉛筆2022 特待生昇格は栗原恵

以上、色鉛筆査定から栗原恵、酒井藍、高城れに、津田寛治の作品ランキング結果一覧でした。

 - エンタメ

スポンサーリンク