What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

「 フィギュアスケート 」 一覧

宮原知子のジャンプ改革。「トゥが潰れる」の意味とは?フィギュアの新ルール、採点方式の大幅改正についても

宮原知子のジャンプ改革「トゥが潰れる」の意味とは?フィギュアの新ルール、採点方式の大幅改正についても

平昌オリンピックの大舞台でショート・フリー共に自己ベストを更新し、メダルまであと一歩の4位という成績だった日本の宮原知子。その宮原知子の大きな得点源の一つと言われているのが表現力。その一方で課題は「ジャンプの質」。フィギュアスケートのジャンプにおける出来栄え点(GOE=Grade oExecution)を向上させる事が宮原知子の最大の課題です。 (さらに…)

関ジャム 完全燃SHOW 【フィギュアスケートと音楽の大事な関係】

「関ジャム」よりフィギュアスケートと音楽の重要な関係性。選手達はどんな基準で曲を決める?

フィギュアスケートの重要な要素と言えるのが「音楽」。フィギュアファンからすると曲を聴くだけであの選手の名演技が勝手に思い浮かぶぐらい思い入れが強かったりしますよね?では選手目線からすると音楽と演技はどのような関係性があるのでしょうか?
(さらに…)

NNNドキュメント コーラを開けようとする羽生結弦

羽生結弦選手の炭酸好き。TVに映ったのは嬉しそうにアレを飲んでいるシーン

2018年平昌オリンピックで金メダルを獲得したことで2014年ソチに続いて男子フィギュアスケート66年振りのオリンピック連覇を達成した日本の羽生結弦選手。そんな彼に密着したドキュメンタリー番組「NNNドキュメント『絶対に勝ってやる!羽生結弦 自分への挑戦』」が2018年1月14日深夜に日本テレビ系で放送されましたが、 (さらに…)

平昌オリンピック 羽生結弦 フリー ハイドロブレーディング

羽生結弦の決め技の名前は何というのか?その裏にある意外な共通点とは?

2018年平昌オリンピック男子フィギュアスケートで金メダルを獲得したことで、2014年ソチオリンピックに続いて2連覇を達成した日本の羽生結弦選手。男子としては66年ぶりの快挙となりましたが、彼がフリーの演目「SEIMEI」で取り入れていたあの特徴的な技の名前は一体なんという名前なのでしょうか? (さらに…)

フィギュアの表現力 ジャッジの採点基準 NHK スポーツ酒場 語り亭 表現について総括

ジャッジが語るフィギュアの見方。羽生、宇野、宮原、坂本らの表現力、その採点基準とは何か?NHKより

フィギュアスケートで重要と言われる要素の一つ「表現力」。スピンやジャンプなどの分かりやすい演技内容とは違って、非常に繊細で奥が深い分野ですね。観客やジャッジまでも自分の世界に引き込むような素晴らしい演技には不可欠と (さらに…)

長洲未来 平昌オリンピック 太もものテープ

フィギュア長洲未来の太ももにあったUSAマークについて詳細。日本でも購入可能?

平昌オリンピック、フィギュア団体女子フリーにアメリカ代表として出場した長洲未来選手がトリプルアクセルを決める活躍でアメリカ代表の銅メダル獲得に貢献しましたが、視聴者は彼女の太ももにも興味津々。 (さらに…)

安藤美姫のフィギュア解説は本当に「変」だったのか?ネット記事に踊らされていませんか?

プロフィギュアスケーターの安藤美姫さんが2018年2月9日フジテレビ系で放送された「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」に出演されてフィギュアスケートの演技や技術についての解説を行っていました。 (さらに…)

羽生結弦選手の「パパ呼び」にネットがザワついたシーンはどこだったのか?

平昌五輪代表に選出された男子フィギュアスケートの羽生結弦選手に密着したドキュメンタリー番組「NNNドキュメント『絶対に勝ってやる!羽生結弦 自分への挑戦』」が2018年1月14日深夜に日本テレビ系で放送されましたが、 (さらに…)

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 4日目 エキシビションをネットで無料で観るには

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017は本日で4日目。大会は日本チームの優勝という最高の結果で締めくくられましたが本日はエキシビションが予定されています。 (さらに…)

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 3日目 女子フリーをネットで無料で観るには

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017は本日で3日目。女子フリーに日本代表として三原舞依&樋口新葉の両選手が登場します。 (さらに…)