What an Interesting World

日々の気になるトピックについてあれこれと役立つ情報を提供するサイト

エミレーツ・チーム・ニュージーランド 足こぎ方式ヨットの4人のサイクラー

「足こぎ」と「手漕ぎ」でヨットのスピードは変わるのか?アメリカスカップのエミレーツ・チーム・ニュージーランドの新方式について。

世界最高峰のヨットレースとして有名なアメリカスカップ(アメリカズカップと“ズ”と濁るのは誤りだそうだ)で「足こぎ」方式を導入したニュージーランドのチームであるエミレーツ・チーム・ニュージーランドのヨットが優勝したというニュースが伝えられました。 (さらに…)

パオロ・マルディーニのプロテニスデビュー戦 アスプリア・テニスカップ ミラノ チャレンジャー大会 Aspria Tennis Cup in Milan01

ACミランのレジェンド、パオロ・マルディーニのテニスデビュー戦をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

まさかというニュースが伝えられたのは6月19日のことでしたが、ついにサッカーのイタリア・セリエAの名門、ACミランのレジェンドである元イタリア代表DFパオロ・マルディーニのプロテニス選手としてのデビュー戦の日がやってきました。 (さらに…)

エイゴン国際 AEGON International

エイゴン国際(イーストボーン国際) ノバク・ジョコビッチの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

ATPツアーの主戦場がクレーからグラス(芝)へと移行してから数週間が経ち、いくつかの大会が消化されていますが、グランドスラム大会の中で最も権威があるとされるウィンブルドン選手権に向けて各選手の追い込みも最終段階です。 (さらに…)

アンディ・マレーがエイゴン選手権で得た賞金をロンドン高層住宅火災の犠牲者に寄付する意向

グランドスラム大会であるウィンブルドン選手権の前哨戦であり、世界最古のテニストーナメントの一つと言われているエイゴン選手権(クイーンズクラブ選手権)が開幕しますが、この大会に出場する世界ランキング1位のアンディ・マレーは (さらに…)

エイゴン選手権(クイーンズクラブ選手権)

エイゴン選手権 アンディ・マレー、スタン・ワウリンカの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

グランドスラム大会の全仏オープンを終えて、ATPツアーはその戦いの舞台をグラス(芝)へと移行していきます。クレーからグラスへ上手く切り替え、続くグランドスラム大会のウィンブルドン選手権に向けての適応が試される前哨戦が開幕。イングランド・ロンドンで開催されるATP500 エイゴン選手権(クイーンズクラブ選手権)が開幕します。 (さらに…)

ゲリー・ウェバー・オープン(ハレ)

ゲリー・ウェバー・オープン(ハレ) 錦織圭、ロジャー・フェデラーの試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

グランドスラム大会の全仏オープンを終えて、ATPツアーはグラス(芝)シーズンに移行していきます。クレーからグラスへの適応がシーズンの中で最も厳しいと言われますが、ドイツ・ハレで開催されるATP500 ゲリー・ウェバー・オープンが開幕します。 (さらに…)

FIFAコンフェデレーションズカップ2017 ロシア大会

FIFAコンフェデレーションズカップ 2017 ロシア vs ニュージーランドその他全試合をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

ワールドカップを1年後に控えてそのプレ大会として知られるFIFAコンフェデレーションズカップ 2017がロシアの地で開幕を迎えます。
(さらに…)

UFC

UFCファイトナイト111 シンガポール大会をネットのライブストリーミング放送で無料で観るには

日本の五味隆典、佐々木憂流迦、井上直樹の参戦が決まっているUFCファイトナイト111 シンガポール大会。2010年3月からUFCに参戦している五味隆典ですが、ここ3試合は3連敗と低迷しそのキャリアも崖っぷち。 (さらに…)

第117回 全米オープンゴルフ2017 松山英樹やその他選手のプレーをネットのライブストリーミングで無料で観るには

米ツアー日本人最多の4勝、世界ランキング日本人最高位となる3位を記録して今や世界のトッププレイヤーの一人として活躍している松山英樹も出場する全米オープンゴルフ2017。
(さらに…)

2017年UEFA U-21欧州選手権 開幕 ネットのライブストリーミングで無料視聴するには?

2017年UEFA U-21欧州選手権ポーランド大会 ネットのライブストリーミングで無料視聴するには?

2017年UEFA U-21欧州選手権ポーランド大会(ユーロ U-21)がいよいよ開幕。2年に一回開催されるアンダー世代のサッカー大会で、2015年の予選の段階で21歳以下という条件のため、本大会では23歳以下の年齢制限となっています。 (さらに…)